直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > ルアさんがんばった  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルアさんがんばった

2015 - 11/30 [Mon] - 18:30

久しぶりの更新。

今年10歳になったルアさんに大変なことが起こったので、記録しておく。

ジンガの症状が再発前ぐらいまでに落ち着き、あとはひたすら免疫抑制剤を続けるだけになった10月下旬、ルアさんのクチビルに丸いデキモノができたので、前から気になっていた乳首付近にあるシコリと一緒に診てもらった。

針を刺しての確認で乳首付近のシコリが腫瘍であるとわかったが、それ以上詳しいこと(良性なのか悪性なのか)は針を刺すだけではわからないそうなので、日を改めて、シコリをとってもらい病理検査に出してもらった。
…結果、悪性の腫瘍であった。

いわゆる、乳ガンである。

部分的に切除はしたが、転移している可能性があるので、通常こうした場合は片側乳腺の全摘出になるとのこと、また、股のリンパも切除することになった。
11月19日(木)に手術、3日入院で22日(日)に退院の予定であったが、ことのほか元気だということで、1日早い21日(土)にお迎えし、3連休は丸々家族で過ごすことができてよかった。

しかし、実はバリケン慣れしていないルアさんが、わんわんうるさいから手に負えなくなって帰されたのではないかと少し疑っている。まあ早めに帰ってくれるのは嬉しいからそれでも良いのだが。
病理検査の結果、切除した他の乳腺にもリンパにも転移していなかった、ということで一安心。


傷口を舐めないように、しばらくはエリザベスカラーをつけてすごす
乳腺切除手術と同時に避妊の手術も行ってもらった。

乳ガンの再発が少しでも防止できればということと、以前から肝臓の数値が悪く、原因がホルモンがらみなので、そちらにも効果が期待できればと思ったためである。

手術後、ルアさんの性格が変わってしまわないか少し心配でもあったが、帰るなりヘソ天で寝始め、いつものルアさんだと安心した。



そういえば、ブログに書いていないが、今年の7月にルアさんが10回目の誕生日を迎えた。

出来るだけ長く一緒に暮らしていけるように、些細なことでも気をつけていこうと改めて感じた今回の出来事である。

ルアさん、えらかった。よくがんばった。

スポンサーサイト

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。