直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ルーアとジンガとお出かけ > 男一匹犬ふたり旅行記-三日目  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男一匹犬ふたり旅行記-三日目

2012 - 11/21 [Wed] - 11:51

さて三日目。
今日はこの旅の中でもよすふくが最も楽しみにしていた角島大橋に行くのである。
本来の宿泊予定地よりも手前で休んでしまったので、早めに起床。
というか、やっぱりまだ車中泊に慣れていないので勝手に4時半とかに目覚めた。
まだ暗い中を出発して角島大橋に向かう。

到着。
まだ、結構暗いので手前の駐車場に車を停めて、ルアジンを散歩させつつ色々なところから撮影することにした。

※写真の時間軸がバラバラかも・・・。


奥に見えるのが角島


散策していると手前に少し高い展望台がある
きれいな砂浜が見える。


車を走らせ角島大橋を渡ると真ん中付近に停車スペースがある
本当は緊急でもない限り停車しちゃあいけないのだが、早朝で通行量もほとんどないので、下りて撮影することにした。
良い子はマネしちゃダメだ。


橋から見る本州側


角島側


さらに対面側から角島方向


そして本州側


さらにもう一度高台から撮影
朝の清清しい感じが出ている?


昇ってきた朝日に照らされる角島


反対側から


さらに角島対面の上に道路があり、そこから撮影
ここは良い撮影ポイントだ。

角島大橋の撮影がひと段落着いたので、角島に渡ってビーチで遊ぶことにした。


きれいなビーチで誰もいない


駆けるルアジン


やだ、ルーアさん凛々しい


テクテクテクテク・・・くるっ


帰りにもう一度撮影
このぐらい太陽が昇っているとハイエロファント・・・じゃなかったエメラルドグリーンの海がきれいに撮れる。

そもそも角島大橋を始めて知ったのは、インターネットのあるスレッドでみた一枚の写真であった。
そこで見た角島大橋の写真は「え?ここマジで日本?」というぐらい衝撃的な写真であった。
その場所が角島大橋だと知り、偶然旅行を計画していたときだったので、急遽予定に組み込んだのである。
本当は巌流島に行く予定だった・・・。
まあ、よすふくの写真ではその魅力が半分も伝わらないと思うので、機会があれば是非現地に行って見てもらいたい。
よすふく的にも満足、ルアジン的にも満足、というWINWINな観光地はなかなかに珍しいのであった。

さて、続きましては秋吉台に向かう。

関係ないがよすふくの車のカーナビの地図データが結構古いらしく、特にこの山口県辺りで、道があわないことが多々あった。そもそも、地名が出てこなかったりして、目的地の設定にも時間がかかってしまう。
秋吉台に行く途中も、ナビが示している順路と、道路標識に違いがあったりして、結構悩んでしまった。
で、秋吉台に向かうところでナビの指示に従わず、道路標識の指示に従ったところ、秋吉台の中腹付近(といっていいのか?)の長者ケ森の駐車場に到着。
なんだかよくわからないまま、ここから散策を開始する。
とりあえず、大正洞方面とやらに向かう。
平日の昼間ということもあり、人っ子一人いないのは非常に気持ちいいものである。


あきよしだーい
ルアジンも大興奮である。

ところで、これもなかなかお気に入りの一枚である。
そして、iPhoneだったりする。


散策開始


どこまでも続く道


ルーア「秋吉台サイコー」


緑と紅葉が混じる景色が美しい
今が一番良い時期かも。


一休み


物思いにふけるルーアさん

という訳で、さすがに大正洞まではいけなかったので、帰り水の在り処まで行って戻ってきた。

ルアジン的には海に山と、もうこれだけでも十分楽しんだと思われる。
次の目的地に向かう。


わかりにくいが、松陰神社である
ここには、明治維新に活躍した多くの人材を排出した松下村塾の実物があるというのでちょっと寄ってみたかった。
ルアジンは入れていいかどうかわからなかったし、観光客も多くいたので車の中でお留守番させてよすふくのみ境内を見て回ることにした。


松下村塾


松下村塾室内


松下村塾玄関

松下村塾の実物だあ・・・。
思ったより小さいんだな・・・。
うん、なんか感動。

で、ひとしきり見て回ってルアジンの待つ駐車場に戻った。

ということで、本日はここまで。
今日の宿泊予定地である「道の駅サンピコごうつ」に向かうが、その前にお風呂探しである。

お風呂探しやその他の情報を仕入れるのに重宝したのがやはりスマホ(iPhone)である。
これなしでの旅は考えられないぐらい頼りっぱなしである。
ただ、電池があっという間になくなるのが玉に瑕である。
今回のように車中泊の旅だと、気軽にコンセントで充電というわけにはいかない。
という訳で、今回はその対策としてエネループの充電池を持ち歩いている。
エネループの充電池は車から充電する。今回のように移動が多い場合はかなり有効だと思う。
ちなみに、直接iPhoneを車から充電しない理由は、エネループだと汎用的に使える(実は3DSも持ってきている)し、観光中にエネループでiPhoneを充電しながら見て周り、運転中はエネループを充電しつつ、iPhoneでは音楽を流す、といった使い方をしているためだ。

お風呂は道の駅に向かう途中の温泉宿で入った。
大浴場、と書いていたくせに、洗い場がふたつしかなくて、人が空くのを湯船で待っていたらのぼせてしまった。

今日は比較的時間に余裕があったので、道の駅のレストランを利用することができた。
もしかすると旅が始まって以来、初めてのまともな食事かもしれない(この辺りの食事事情も後で書こうと思う)。

てなわけで、三日目は終了である。
明日は島根県を回る予定。

スポンサーサイト

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。