直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ルーアとジンガとお出かけ > 伊豆高原一泊二日旅行顛末記-その1  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆高原一泊二日旅行顛末記-その1

2006 - 02/24 [Fri] - 18:45

いや~、行ってきましたルーアと共に初のお泊り旅行へ。
ワンコと一緒に出掛けるお泊り旅行は今回が初めてだったため、色々と面白い出来事があり、かなり楽しい旅行になった。これから先何十回、何百回とルーアと共に旅行へ出掛ける機会があるだろうが、今回の初旅行の思いではいつまでも記憶に残っていると思う。それほどに感慨深い旅行であった。

伊豆高原を行き先に選んだのは、自宅から車で3~4時間ぐらいで行けて、この辺りにはワンコと泊まれる施設が多いためである。
ルーアにとっては初めてのお泊り旅行であるので、宿選びは慎重に行い、その結果、伊豆高原わんわんパラダイスホテルに決定した。
宿選びの際のポイントは
①館内をワンコと共に自由に行動できること
②ワンコへの配慮が充分になされていること
③ワンコ用の遊興施設が充実していること
である。
大型犬を対象にした場合、これらの条件を満たす施設は他にもいくつかあったが、決め手となったのはわんわんパラダイスホテルにはワンコ専用の温水プールがあることであった。
今でこそ、ルーアも家庭犬としてぬくぬくと暮らしているが、そのご先祖様といえば、撃ち落された鳥を追って水の中を泳いで渡る回収(レトリーブ)犬だったのである。ルーアの体にも脈々とその血が受け継がれているわけで、ここはひとつルーアくんの泳ぎっぷりを拝ませてもらおうという企画である。

2/24(金)朝9時出発。
途中少し休憩をとりながらも、平日なので、渋滞することもなく3時間チョイで伊豆に到着。

海の見える駐車場
休憩ポイント、海の見える駐車場にて(雨が降り出すギリギリ前)

しかしながら、昼前から振り出した雨が激しくなり、途中立ち寄ろうかと思っていたいくつかの場所(グランバル公園やしゃぼてん公園など)はあきらめて、そのままホテルへ直行、少し早めにチェックインを済ませる。

天候を恨みながらも、部屋とホテル内の散策を行う。
部屋はちょっと広めのメゾネットタイプ(3人泊まれる)。階段で上の階と下の階に分かれており、上の階はベットルームとバスルーム、下の階は和室とソファルームになっており、二人と一頭ではかなり広々と使える大きさである。さらに、ワンコ用のトイレやペットシーツ、食器、リードを引っ掛けるフックなども常備されており、さすがはワンコと泊まれるホテルを売りにしていると感心してしまう。また、ホテルのそこかしこにはワンコが粗相したときのための糞とり紙やタオル、消臭スプレーなどが常備されており、至れり尽せりであった(しかし、それを本当に使用することになるとは・・・(T_T))。

ベットルーム
ベットルームにて

エチケット袋
ワンコが粗相したときのため、館内のいたるところに常備されている。
(まさか、うちもお世話になるとは・・・)

ルーアは最初、室内の階段の上がり降り(特に「降り」)ができずにいたが、
我々夫婦が下の階に移動して、ルーアを上の階に置き去りにしたら、最初はヒンヒン鳴いていたが、そのうち自力で階段を下りてこられるようになった^_^;

階段
降りられないよ~

館内でワンコは、基本的にリードにつないで移動しなくてはいけないが、お泊りする室内以外に、ドッグガーデン、ドッグラン、ドッグサロンなどの施設ではリードを外すことができる。

早速、ドッグガーデンに行った。
ドッグガーデンはホテルの屋上に作られた、人工芝が敷き詰められたドッグランである。
リードを外されたルーアは、長時間車の中で窮屈な思いをした欲求不満をはらすかのように縦横無尽に駆け回っていた。

駆けるルーア
雨の中駆け回るルーアくん「いやっほ~い」

雨が降っているためか、ルーア以外のワンコがいない。
しばらくそのまま遊ばせていたが、いよいよドッグガーデンに隣接するドッグプールへとルーアを連れて行くことにした。

ドッグプール
ドッグプール

ドッグガーデンとドッグプールを仕切る扉を開けてやるとルーアは駆け込んでいく。こちらが扉に鍵をかけている間にバッシャーンというルーアがプールに飛び込む音がした。
あらら、もうプールに入っちゃったのか~。しかし、さすがはレトリーバー、やはり泳ぎは大得意か~などとカミサンと話しながらプールサイドに向かうとそこにはプールの中で溺れているルーアくんがいた。

ええ~~~~っ!ヽ( ゜□ ゜;)ノ

何とかプールサイドにしがみつき、上がろうとするルーアくんであったが、前足は引っかかるが後ろ足を引っ掛けることができず、足掻いている有様は「こいつ本当にフラットか( ̄‐ ̄*)」というほどに情けない姿であった・・・。

<ルーアくんがプールに落ちる決定的瞬間>

無防備にプールサイドに近づくルーアくんであったが、

プールサイドで・・・
わ~い、なにこれ~

前足を滑らせてそのままプールの中落ちてしまい、

ルーアくん転落
あうっ

犬かきで必死に泳ぎ・・・

泳ぐ(溺れる?)ルーアくん
ひええええええええ

ようやくプールサイドにたどり着くが、上がれないでいる。

プールサイドにしがみつくルーア
上がれないよ~

ひとしきりカミサンと二人で情けないルーアの姿を見て大笑いしていたが(ひどいよ! by ルーア)、ようやくカミサンがルーアを引き上げ事なきを得た。

カミサン救助
↑目はしょぼしょぼで、毛が体にぴったりと張りついて、何か違う生き物みたいになっている。

この後、ルーアはプールにはほとんど近づかなくなり、ルーアが颯爽と泳ぐ姿を見ることはできなかった・・・。
こうしてルーアくんはまたしても新しいトラウマをゲットしたのであった・・・・。

続く

スポンサーサイト

サイト見てたら記事が載っていたので、見にきました。また見にきますね~!

ルーアちゃんトラウマが増えていくばかりですねぇ(笑)でも色々な施設があって楽しそうなところですねっ♪家も昨日anonを海辺へ連れて行きましたが...打ち寄せる波にビビリまくりでした(;;)p.sお留守番のコメントありがとうございましたm(__)m

>Konさん
はじめまして~、また、お越しください。
>anonままさん
はい~、色々とよい経験をさせてもらいました。
anon君は海初(?)体験ですか。すごいですね。波にビビりまくりですか(笑
フラットだからすぐに水に入れるとは限らないようですね。やはり少しずつ慣らしていかなくてはいけないんですねえ。

あうっ
なんか、違う生き物のような、犬でないような格好ですね(笑)
プールに落ちるとは、ルーアくんちょっと鈍くさいかも・・^^;
でも、そんななさけないわが子を見て、また可愛くなってしまいません?

プールだと犬には上がるのがたいへんそうですねぇ。川とか海を最初にすると良かったかも。ルーアちゃんの今後の水克服を願っています。

>直子さん
そうなんです、どんくさいんですよ~(笑
なんかもう、目がショボショボになるわ、毛が張り付いて体が細くなるわでまるでおじいちゃんのようでした。
守ってあげたくなりますね(*^_^*)
>fukatinさん
一応、プールに入る用のスロープみたいなのがあったんですが、それは目に入らなかったようです。夏になったら、人間とワンコが一緒に入れるプールに行こうかと思っています。

<目はショボショボになるわ、毛が張り付いて体が細くなるわでまるでおじいちゃんのようでした。守ってあげたくなりますね。

いい意味で病気ですね~♪
私も病気です。しかも末期です~

でも、せめておじいちゃんじゃなくおばあちゃんって、、、、、

>でも、せめておじいちゃんじゃなくおばあちゃんって、、、、、
あ、そうか。そうですよね。
すごいナチュラルにおじいちゃんだと書いてしまいました。なんか違和感ないし・・・。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosfuku.blog47.fc2.com/tb.php/79-b8cd79f7

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。