直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ルーアとジンガとお出かけ > 男一匹犬ひとり旅行記-六日目  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男一匹犬ひとり旅行記-六日目

2010 - 02/19 [Fri] - 22:34

さて、いよいよ旅行最終日である。

昨晩は道の駅「白川郷」で車中泊したのであるが、さすがに二回目だけあって多少眠ることができた。
しかし、寒かった!
外は一面の銀世界である。
眠るときは暖房やエンジンの余熱などで結構暖かかったが、朝5時頃目覚めてみると体に接している部分以外の布団がすごく冷たく、少しでも体を動かそうものなら、温められていない布団の部分が体に触れて、ヒヤッとするのである。
それでも起きるには少々早すぎたので、我慢して寝ていたが、6時過ぎにはさすがに限界で、仕方なく起きることにした。

白川郷に到着。


駐車場に車を停めて、あたりを散策する


お目当てである合掌造り民家園の開園時間は9時である

せせらぎ公園駐車場からであい橋を渡ると荻町へ出ることができる。


であい橋


ルーア「わたるデスカ?」
よすふく「渡るですよ」


橋を渡るとおみやげ屋さんなどがあるが、朝早いためどこも開いていない


良い感じのお店や家が立ち並んでいる


酒が飲めりゃ・・・


旅行に来る分にはいいが、住むのは大変なんだろうなって思う


どんどん上って行く



散策していると、いきなりノーリードの柴犬がルーアに向かって突っ込んできた。
まさに噛み付かんばかりの勢いであったが、負けじとルーアも応戦し、噛まれることはなかったが、ワンワンとしつこく吠えてくる。危険を感じたので、よすふくがルーアとその柴犬の間に入り、柴犬を追い払おうとするが、回り込んではしつこくルーアに絡んでくる。
柴犬の飼い主がやってくる気配もないので、さっさと退散しようとするが、その柴犬は行く先々にずっとついてくるのであった。


しつこく絡んでくる柴犬

あまりしつこくルーアに危害をくわえようとするなら蹴飛ばすのもやむなしと考えていたが(犬は好きだがうちの子が一番かわいいので)、しばらくするといなくなったのでお互い良かった。
行く先々でマーキングしていたので、縄張りを主張していたのかもしれない。

気をとり直して散策再開。


重要文化財和田家前


従来の合掌造りから改良された造りらしい神田家


白川郷でも最大級の大きさを誇る長瀬家

民家園が開園する時間になったので、散策を終了し戻ることにする。


合掌造り民家園


開園すぐ、一番で入り、人が少ない間にルーアとともにざっと見て回ることにする


休憩所も良い雰囲気、犬連れでは中に入れなかったが、人が少なかったので特別に建物入り口の脇でルーアと一緒に休ませてもらえた

































人が少ない間にざっと2周ほどして、雰囲気を堪能。
観光バスが入ってきて、そろそろ人が増えてきたので、犬連れとしては肩身が狭い思いをするよりは、撤退する潮時である。

本来であれば、このまま神奈川へ帰る予定であるが、少し時間があるので思い切って郡上八幡へ立ち寄ることにした。
白川郷ICから北陸自動車道で郡上八幡へ移動。


旧庁舎記念館前の駐車場に車を停めて散策開始
まずは町を見下ろすように建っている郡上八幡城へ向かう。


あじさいこみちを登っていく


途中の公園に山内一豊と妻千代の像がある
なんでも山内一豊の妻の千代の父親が郡上八幡城の初代城主だとかなんとか


築城450周年とあるが、石垣部分以外は昭和になってから建て直されたとか


なかなか良いロケーション


眼下に城下町を一望できる

郡上八幡城を一通り見て回ったので、次は町を散策する。


柳町通り。古い町並みが魅力である


郡上八幡は踊りと水の町として有名である
町のあちらこちらに用水路が張り巡らされている。


こんな標語があちこちにはられている


職人町通り


宗祇水


いがわこみち


水路を覗き込むといたるところに鯉が大量にいる


やなか水のこみち

一通り町中を散策。そろそろ引き上げ時である。
郡上八幡ICから北陸道→名神→東名と乗り継ぎ、横浜青葉ICの手前のPAで休憩。
本日は金曜日なので深夜の0時を過ぎれは休日特別割引が適応され1,350円で出ることができるはず。
同じことを考えている人が多いのかPAは混雑状態。
こりゃ高速下りるのに時間がかかるかも、と思っていたが意外にすんなり下りることができた。

無事帰宅。
ジンガの熱烈歓迎を受け、落ち着いた後はソファで少々休息。


ルーアも疲れたのかソファで丸まって就寝


ジンガはよすふくの膝の上で休んでいる

旅行自体はたいしたトラブルもなく、一応目的はほぼ達成できたので満足である。
今回はたくさんの場所をまわることばかり考えていたが、いずれ機会があればじっくり時間をかけて行きたいところばかりであった。
次回の旅行はいつになるかわからないが、次は東北方面を目指すか、あるいは足を伸ばして九州まで行くか、いずれにしてもまだまだ行きたい所はたくさんある。
次はルアママとジンガも一緒に行けるといいな。

というわけで、今回の旅行記は終了である。
そして最後はやはりこの一言で締めたいと思う。

あ~、やっぱり家が一番!

スポンサーサイト

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。