直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ルーアとジンガとお出かけ > 福島県裏磐梯巡り  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県裏磐梯巡り

2007 - 09/25 [Tue] - 23:38

よすふく家は、実はちゃっかりお休みをとっていたので、フラットキャンプが終わったあとも、急遽、帰る途中でお泊りしていくことに決定。どのくらい急遽かというと、泊まる宿をその日の朝に決めて、電話で予約したぐらい急遽であった。

はじめ、よすふくは那須高原に宿をとろうとしていた。家に帰るまでの距離がほぼ中間で、東北自動車道からそう遠くないところに宿が密集しているから便利だと考えたわけであるが、朋ママさんにご推薦されたイマジン・ドックスに電話してみたところ、平日であるにもかかわらず予約で満室であった(後で調べたところ、かなり人気のペンションで平日でさえ一ヶ月先まで満室であった^_^;)。
さらにその後、気になったところに電話をかけまくったが那須高原で泊まれるところはほとんどなく、次の候補地である福島県の猪苗代湖周辺で宿を探し、ようやく裏磐梯のぐーたらパパに予約をとることができた。

宿が決まったので安心して出発!
途中、通りがかった河原でルーア君とジンガに川遊びとボール遊びをしてストレスを発散させ、これからのロングドライブに備える。

福島県裏磐梯巡り(1)

車で少し走っただけで、こんないい場所があるなんてうらやましい!

ちょっと変わった名前の道の駅はっけーん(^o^)丿

福島県裏磐梯巡り(2)

あ・ら・伊達な道の駅

その後は高速に乗って、ひたすら裏磐梯を目指す。

・・・ぐーたらパパに到着。
部屋で少しゆっくりとくつろいだところで、夕食をいただき、隣接されているドッグラン(かなり小さい(>_<))でかるーく運動をして、その日は就寝することに・・・・。
前日、前々日のキャンプではルーア君、ジンガと同じ寝袋にくるまって寝ることができて至福のひと時であったが、お風呂に入り、清潔な気持ちでふんわりとしたベットの布団にくるまれて寝てみると、これはこれで寝心地がいいのである。軟弱だな・・・。

ところで、この夜中にちょっとした事件があった。
明け方の4時ごろによすふくの顔をペロペロとルーア君がなめて起こそうとしてくるのである。これ自体は特に珍しいことではなかったので、いつものように「もうちょっと寝かせろよ~」といって頭から布団をかぶりルーア君があきらめるのを待つことにしたが、いつもはあきらめて大人しく床に寝そべるルーア君が、その日に限ってしつこく布団の中に頭をねじ込んでくる。
ちょっぴりおかしいと感じたので、部屋の明かりを点けて辺りを見回すと、ジンガがいない。
と、キューンキューンとベット下の方から鳴き声が聞こえてくるので覗き込んでみると・・・・。

福島県裏磐梯巡り(3)

いつの間にかベットの下に・・・

なんと、いつの間にかベットの下に潜り込んで、出られなくなってしまったジンガがそこにいた。そうか、ルーア君はこれを伝えたかったのか。いい子だなあ、ルーア君。
そして、ジンガには申し訳ないけど、笑わせてもらいました^_^;

福島県裏磐梯巡り(4)

笑ってないで、早く出ちてくだちゃい・・・

まあ、まてまて。せっかくのブログのネタなので、ゆっくり写真を撮ってから・・・(←鬼畜よすふく)。
ベットの端を持ち上げて、無事ジンガを救出。
何で入れたのに出れんのや?という疑問を抱えつつもう一眠りするよすふくであった。

翌日、キャンプの癖が抜けきらないまま6:30には起床!
近くにある小野川湖畔でルーア君とジンガを1時間ほど遊ばせたが、ルーア君のスイッチがうまい具合に入ったので、雨が降っているにもかかわらずテンションの高いルーア君であった。

レトリーブ(31秒)



朝の散歩を終了し、宿に戻って朝ごはんを食し、チェックアウト後、本日の観光目的のひとつである裏磐梯グランデコへと向かう。

福島県裏磐梯巡り(6)

グランデコ-ふくしま裏磐梯

ここにはワンコと一緒に乗れるパノラマゴンドラがあり、さらに登った先にはトレッキングコースがあり、ワンコの散歩に最適である。
はじめてゴンドラに乗ったルーアくんとジンガの反応は・・・。

福島県裏磐梯巡り(7)

平気で景色を見下ろすルーアくん

福島県裏磐梯巡り(8)

怖くて足下に丸まるジンガ

ゴンドラ山頂に到着。
ここから左右にトレッキングコースが延びている。とりあえず、あまり時間もないので今回はデコ平湿原をぐるりと一周回って帰ってくる約1時間のお手軽コースを楽しむことにした。

福島県裏磐梯巡り(9)

トレッキングマップ

フレキシブルリードに付け替え、お散歩開始である。
平日で時間もまだ早いおかげか、すれ違う人があまり多くないので犬連れとしてはありがたい。道も適度に整備されており、のんびりと散歩を楽しむことができた。

福島県裏磐梯巡り(10)

ほどよく道が整備されている

福島県裏磐梯巡り(11)

ルーアくん、昔はこの手の釣り橋は怖がって渡れなかったが・・・

福島県裏磐梯巡り(12)

デコ平湿原-昔北海道で行ったトドワラを思い出すなあ・・・

時間があれば、終着の桧原湖まで行きたかったが、他にも行きたいところがあったので、残念だがここで引き返すことにする。

ゴンドラを降り、次に向ったのは五色沼自然探勝路である。

福島県裏磐梯巡り(13)

五色沼自然探勝路

五色沼自然探勝路は大小20ほどある沼を約1時間ちょいのトレッキングコースである。

福島県裏磐梯巡り(14)

毘沙門沼

毘沙門沼は五色沼の中で一番大きな沼で、コバルトブルーの湖面がとても美しかった。

福島県裏磐梯巡り(15)

毘沙門沼で泳ぐルーアくん

その後、赤沼、深泥沼、竜沼、弁天沼などを堪能し、入り口まで引き返してきた。

福島県裏磐梯巡り(16)

竜沼

福島県裏磐梯巡り(17)

毘沙門沼で記念撮影

毘沙門沼近くの駐車場でちょうど観光バスが止まっており、観光客と思しき人達にルーアくんとジンガが囲まれて「かわいいねえ」などとかわいがってもらえたのでよかった。

少し慌しいが、五色沼を後にして向ったのが最後の目的地である昭和の森である。

福島県裏磐梯巡り(17)

昭和の森

磐梯山の中腹に広がる広大な大地でここから見下ろす猪苗代湖はまさに絶景の一言である。

福島県裏磐梯巡り(18)

猪苗代湖を一望できる

福島県裏磐梯巡り(19)

ルーアくん、眺望台で記念撮影

福島県裏磐梯巡り(20)

ジンガ、眺望台で記念撮影

以上で今回の福島観光は終了である。
時間があれば、もう少しひとつひとつを丁寧にまわりたかったのであるが、概ね満足な旅行であった。この後は、高速道路をひた走り、愛しいわが家を目指した。

総走行距離は約1,100km。
久し振りのロングドライブでよすふくもルアママもルーアくんもジンガもクタクタになってその日は泥のように眠ったのである。

楽しかったねえ、ルーアくん、ジンガ。
また行こうね^_^

スポンサーサイト

満喫?!でしたね♪

磐梯&猪苗代を満喫でしたね^^
あぁ~その道を真っ直ぐ突き進むとanon家にたどり着きましたのに。。。
いつかは是非遊びに来てくださいね!
そうそう!道の駅!ロイズ長蛇の列じゃありませんでした?そして何故ここにロイズが?って思いませんでした?お土産に思わずチョコポテチを買ってしまったanon家でした^^;

お疲れ様でした~!

うわぁぁ~!楽しい旅行だったようですね~!!!
本気キャンパーにず~っとなりたいと思っている私にはよだれものの記事でした。。。てぃだもなりたいと思ってるはずですし♪
しかし東北かぁ…さすがに遠いなぁ~^^;
でもいつかご一緒してみたい!!!と思うスーパー魅惑的なキャンプ日記でした♪

しかしルーアちゃんのジンガ救出劇といい、湖でのレトリーブといい、いったいいつの間に!?という位ぐんぐん中身が成長していってますね~!
あーうちも早く生ルーア&ジンガに会いてーですー!!!

おひさしぶりです

ものすごーくご無沙汰をしております。

いつの間にやら家族が増えてにぎやかですねぇ。
しかもカーリーさんだなんて、何ともシブイ。モコモコな感じがとってもCUTEです!!(羨ましい)
キャンプやご旅行楽しまれたようで、これまた羨ましい限りです。

僕も色々と頑張らなきゃっ。
ブログのほうも少しづつ復活していますので、宜しければまた遊びに来てくださいねっ。

>anonままさん
磐梯&猪苗代、満喫できましたー。本当はもう一泊ぐらいして、もっとゆっくり見てまわりたかったのですが、さすがにこれ以上はムリでした・・・。
そうそう、ちょうど道が新潟に通じていたので、この先行くとanon家があるのかなあ、などとルアママと話していました。ご迷惑でなければいつかぜひぜひ新潟のほうにも行ってみたいです。
道の駅面白かったです。ロイズありましたね~。確かに列ができてましたが、本当になぜここにロイズ?って感じですね(ルアママがそうつぶやいていました)。
磐梯&猪苗代は行くところ、行くところ楽しくって、ハズレがありませんでした。いいなあ、こっちのほうは・・・。

>ぽじさんさん
楽しい旅行でしたー。
行ってみて思ったのは、ワンコとキャンプはベストマッチだと言うことですね。やはり、ワンコには自然が良く似合う。いつもと違って生き生きとしていました。
ぽじさん、てぃだちゃんともいつか一緒にキャンプできるといいですね~。そのときは中間の名古屋辺りで・・・^_^;
関係ないですが、今回のキャンプ場までの距離が約500kmだったので、もう少しがんばれば大阪まで帰れるんですよね~。
本当にいつかルーア君とジンガを連れて大阪に帰れればなあと思っています・・・。

>ごんさん
ご無沙汰ぶりです~。
お仕事のほうは一段落つかれたのでしょうか。ブログ復活されたんですねー、また遊びに行かせてもらいますー。
家族増えましたー。昔っから人があまり持っていないものがほしかったので、ついつい出来心で家族に迎えてしまいました。
いまだカーリー仲間がいないのが残念ですが、羊のような毛がとてもお気に入りです。
また改めてよろしくお願いしますね~。

エンジョイしてますねぇ

そっかー キャンプの後にも楽しんでたんですねぇ うらやましいなぁ……
帰り道のきれいな川でジョジョも遊ばせてあげたかったんだけど、ジョジョママからビショショになるからだめってNGが出たんで泣く泣く諦めたんですが、よすふくさん家は堪能されたんですね、ギザウラヤマシス

ところで……ルーアちゃんがムスカ大佐だったとは知りませんでしたw

>恕々丸乃父さん

今回のキャンプで唯一心残りがあるとすると、川とか湖で泳がせられなかったなあ・・ということでした。
でも、東北のほうはきれいな川があちらこちらにあるようで、帰りに通りがかった川がいい感じだったのでついつい泳がせてしまいました^_^;
東北のほうははじめてきましたが、めちゃくちゃいいですね。今度休みがとれたらまた来ます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosfuku.blog47.fc2.com/tb.php/506-3a36f668

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。