直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ルーアとジンガとお出かけ > 丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース

2007 - 05/05 [Sat] - 21:57

さて、ゴールデンウィークの後半戦。
よすふくが前からやろうやろうと思っていたことを、ようやく実行に移すことにした。
すなわち、それは犬連れハイキングである。
犬と一緒に旅をすることは、犬とともに暮らす人間にとっては一種のロマンであり憧れである。かつてこのブログで紹介したシェルパ斉藤氏のみならず、犬とともに旅をする人は多数存在する。
よすふくもまた犬とともに旅することに憧れを抱いている人間のひとりであるが、さすがにいきなり「犬連れ北海道1周に挑戦」とか「犬連れヒッチハイクで大阪へ帰郷」などを目指すほど無謀ではない。
で、よすふくが目をつけたのはハイキングである。
元々、ルーア君とともに公園をぶらりと散歩するの好きなので、犬連れハイキングなどはちょうどいいのではないかと思った。
よすふくの住む神奈川県からであれば、その気になれば日帰りでハイキングできる山も多数存在する。その中で、よすふくが初めての犬連れハイキングに選んだのは丹沢―高取山・仏果山ハイキングコースである。家から最も近く、初心者でも大丈夫なコースだからというのがその理由である。
この日のために、昭文社「山と高原地図28・丹沢」も購入した。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(1)

昭文社「山と高原地図28・丹沢」


当日、朝8時起床。・・・おそっ!
おかしい、8時には既に登頂口にいて颯爽と記念すべき初ハイキングに向かっていたはずなのであるが・・・。一体何故このような事態になったのか。遡ること8時間前、よすふくとルアママは前日にレイトショーでスパイダーマン3を観ていたのである。映画が終ったのが0時30分ぐらいで、その後家に帰ってお風呂やら何だかんだで寝たのが2時をまわって起きられなかったのである・・・。むう、恐るべき犬連れハイキング。まさかこのような罠が仕掛けられているとはっ!

気を取り直して出発・・・・が、走り出して数分もたたないうちに、ルーアくんが後部座席で朝食べた食事をもどしてしまった。どうやら、出発を急がせすぎたのが原因のようである。普段ルーアくんは車にとっても強い子なのであまり気にしていなかったが、少し無理させすぎたようである。ごめんよ、ルーアくん・・・。
幸いルーアくんはそれ以上調子が悪くなることもなく、後部座席も耐水性のシートでカバーをしてあったので大事には至らなかったが、その後窓を全開にしたまま走っても、しばらくはドッグフードの臭いがとれなかった。
結局、登頂口のある愛川ふれあいの村に着いたのは11時をまわっていた・・・。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(2)

愛川ふれあいの村・駐車場


■コース
(1)愛川ふれあいの村→(2)むささびの森→(3)休憩所1→(4)高取山頂上→(5)宮ケ瀬越→(6)仏果山頂上→(7)愛川ふれあいの村

愛川ふれあいの村を出発して反時計回りに高取山・仏果山を一周して戻ってくるコースである。
出発してすぐにむささびの森を経由する地点があるのでそちらを選択。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(3)

むささびの森入口

新緑が生い茂る中を進むがむささびに出会うことはなかった。残念。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(4)

むささびの森

むささびの森を抜けるとひたすら上へ上へと登りつづける。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(5)

ちょっぴり疲れて座り込むルーアくん

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(6)

まだそれほど急な坂などがないので登りやすい

この日は気温が高かったためか、木陰の道を進んでいる割には汗がどっと噴出してくる。ルーアくんも暑かったためか、いつも以上に息が荒くなっている。やはりワンコは毛皮を着込んでいるので大変だ。特にフラットは黒い子が多いから気をつけなくてはいけない。
そうこうしているうちに、登山ルートを横切る林道にでた。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(7)

林道にて一休みのルーアくん

ここまでくると木々の間から見える景色がかなり良くなってきた。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(7)

常に先へ先へ進みたいルーアくん

林道から登ること約5分ほど、宮ケ瀬ダムを見下ろせる眺望の良い休憩ポイントにやってきた。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(8)

よすふくの拙い写真技術では伝わり難いが本当に良い眺めだった

休憩場所を後にするといよいよ高取山の山頂を目指すルートである。
これまで比較的なだらかであったルートも、頂上が近づくにつれてさすがに急になってきた。ルーアくんも疲れてきたのかペタンと座り込むことが何度かあった。


丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(9)

ひたすら上に進んでいく

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(10)

ペタンと座り込んで一休み

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(11)

も、もうだめデス・・・

高取山頂上到着。
頂上付近にはイスとテーブルが設けられており、何組かのグループが休憩をしている中、よすふく達もちょうど空いていたテーブルに陣取って遅めの昼ご飯をとることにする。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(12)

ようやく高取山頂上に着いた

ところで今回、ハイキングをするにあたって、よすふくには少し心配事があった。
ハイキングをする人の中には、犬を山に入れることを歓迎しない人達がいるということである。事実、犬の入山が禁止されている山もあるらしい。
フンの放置など一般的なマナーがないことへの苦情、高原の植物を荒らしたり、また病気を撒き散らす恐れもあるなど理由は様々なようである。
だから、今回のハイキングではなるべくそうしたトラブルは起こさないように、必ずリードをつける、フンの放置はしない、人とすれ違うときはルーアくんを端に寄せておすわりで待たせるなど最低限のマナーには気をつけたつもりである。が、そうしたよすふくの心配をよそに、実際にハイキング中に会った人達はルーアくんのことをかわいがってくれる人達ばかりであった。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(13)

子供からお年寄りまで色々な人がルーアくんをかわいがってくれた

高取山頂上には展望台があり、周りの景色を360度堪能することができる。
せっかくなので、ルーアくんと一緒に上がってみたが、下を見下ろす景色が怖かったのかルーアくんは固まったままであった。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(14)

高取山頂上展望台

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(15)

展望台から見る宮ケ瀬湖

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(16)

固まるルーアくん

その後、高取山頂上から尾根伝いに仏果山へと向かう。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(17)

仏果山まで1.25kmの距離である

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(18)

高取山と仏果山のちょうど中間あたりにある宮ケ瀬越

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(19)

仏果山が近づくにつれて、高低差がはげしいところが増えてきた

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(20)

足が着かない段差を必死でよじ登るルーアくん

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(21)

そんなこんなで仏果山頂上に到着

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(22)

仏果山頂上展望台から見た宮ケ瀬湖

ここまでくれば、後はひたすら山道を下るのみである。
ルーアくんの足取りは心なしか軽くなり、シッポをフリフリしつつ、先へ先へと進んで行くが、基本的にフレキシブルリードが引っぱられるほど先に進もうとしないのでよかった。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(24)

さ~て、あとは下るだけですよー

ところで、仏果山から下る道は、高取山を登るルートとは違って、階段状の段差がかなり険しかった。ルーアくんは器用にスイスイ進んでいるが、よすふく達は一段一段丁寧に降りていかないと降りられず、また砂利などに足をとられてこけそうになることも再三あった。

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(25)

段差のある道を器用に進んでいく

丹沢―高取山・仏果山ハイキングコース(26)

ルアママ一苦労

とまあそんなこんなで出発地点である愛川ふれあいの村にたどり着いたのは午後4時ぐらいであった。休憩などを含めて約4時間半かかったことになる。
初の犬連れハイキングをしてみての感想は「疲れたがなかなか楽しかった」というところである。
反省すべき点は多々あるが、いくつかあげるとするならば、
・もっと早起きして余裕を持って出かけよう。
・ルーアくん用の飲み水をもう少したくさん持っていこう。
・登山用の靴を買おう。
・暑さ対策をしよう。
などである。

当面のよすふくの目標は購入した「山と高原地図28・丹沢」のハイキングコースを一通り歩くことである。歩いたルートはラインをひいて、いつか全てのルートにラインがひかれるといいなと思う。
さて、次はどこにでかけるかな・・・・。

スポンサーサイト

お疲れ様でした!
山、楽しいですよね。
うちの裏山、高尾山は、犬がオッケーだったときは、ぐりるもしーるもみなさんにかわいがってもらってました。
でも「犬はだめ」の看板ができてからは、犬を快く思わない方(だと思う)から、人通りの少ないコースを選んで山に入っても注意されました。
我が家は高尾山の公園内(これも驚きだと思うけど)に建ってて、犬は飼える。なのに、5分先の山道には入っちゃだめなの?って理不尽に思いますけど。
嫌な人がいるからしょうがないですよね。これ以上、犬嫌いを増やしたくないから高尾山に入るのは控えてます。
犬禁止の高尾山ですが、その近くに高尾から城山まで抜けられる登山道もあるし、そちらの道で楽しんでます。
ルーアちゃんが山登りにはまったら一度きてくださいね!

ハイキングですか?これ?

登山でんがな。マには、無理かも・・・。でも、いいですね~。宝を連れて山とか行きた~い。でも心配なのは、やっぱり犬連れてっていいのかな~って事です。何か言われちゃうと復活するのに時間のかかるタイプなもので・・・(そうは見えないぞ~って)。何にしても、もっと緩やかな所じゃないと人類が制覇できません。ぐわ~へろへろだ~!

ハイキング♪

野生の中で家族の団体行動
絆が強くなりそうですが、軟弱ティアラママは絶対に無理デス
付き合ったルアママさすが、やさしいねぇ

フィオの親戚さんのhttp://kenyujp.blog74.fc2.com/
こちらのブログのKAZUさんはよくフラットの優祐くんといろんな山に行かれてますよ
関東の方なので次の計画の参考になるかもしれません
のぞいて見てはいかがですか?

すばらしいっっ!!

おおぉぉぉ~~!!!
とうとうアウトドア派になりつつありますね(^m^)
でも、これっって...ハイキングですか???
ルアママの格好はハイキングのようですが、この山道どうみても登山に見えますよぉ~(笑)それに、この山MAP!かなぁ~りな本格派地図です!!これはコンパスも必要ですねぇ~
そうそう、今度は一緒にキャンプでもどうでしょうか??次回のキャンプ開催の時にはお声掛けますねぇ~(^^)/

はじめまして、ティアラママのところから来ました。&紹介していただいたようで・・・
なにやらお近くにお住まいで、犬連れハイキングを楽しんでるようでうれしいです。
私も我が家のくそ坊主”優祐”を従えて山に行っています。
山に行くと本当に楽しそうにしてくれるので一緒にいても楽しいです。

犬連れ登山&ハイキングは賛否両論ですが、基本的マナーさえ守れば、入山禁止といっても、法律で規制できるものではないので大丈夫です。
各地の自治体等で勝手に決めてることなのです。
私も幸い犬に好意的な人たちにしか会ったことがないのですが、知り合いでは「山は犬禁止です。」なんていわれたこともあるとか・・・
そんな決まりどこにも無いのになぁ。
看板も、勝手に作って掲げてるだけなので何の効力もありません。
でも、くだらないトラブルは避けたいので、そういうところはなるべく行かないようにしています。
生態系とか、自然破壊とか言う理由が多いようですが、この高取・仏果では人糞が登山道横にあって、優祐が美味しそうに食べてしまいました(汗)
そういうのはこっちにとってはものすごく迷惑ですが、誰もそのことには触れません。
登山道はトイレじゃないし、そういうマナーは人間のほうがもっとも悪いように感じます。
犬だけが悪者になるんですよ。
私はあまり深く考えて連れて行ってはいませんが、なるべく人の少ないところを選んで歩いています。

ワンコの飲み水は大切ですね。
アオトドアショップにプラティパスというものがあります。
ペットボトルは小さくならないけど、コレは水の量により大きさを変えられるので便利です。
凍らせられるし、暖められるってのもいい!

ながながすいません。
丹沢は意外に楽しいです。
しかし、かなりハードなところもあるので甘く見ないほうがいいですよ。
ここで足慣らしをして、3000m級に挑む人も多いようです。
私も同じくこの山塊を歩き倒してみようと考えています。
どこかでお会いできたらいいですね。

ハイキング、楽しいですよねっ!
私が子供の頃、父と山登りをしていたのを思い出しました。
母がおにぎりを持たせてくれて....。
ラジオを持って、木々の間の枯れ草を踏みしめながら、登ってました。
で、スパイダーマン3は面白かったですか?ってそっちかよ(笑)
4時間半、あっという間だったのでは?
ブログを読んでいて、私もハイキングに行きたくなりましたよ☆
次も頑張ってくださいねっ!お疲れさまでした♪

>ぐりるさん
いや~、結構疲れましたけど、楽しかったです!
ルーアくんも楽しんでくれたようでよかったです(^o^)丿
ハイキング初心者のよすふくは仏果山の頂上に着いた時点で、あとは下るだけだから楽だーと思ったのですが、実は下りが大変で、途中からひざが笑い出しました。それも、「くすくす」って感じじゃなく「わっはっはー」という感じでした^_^;

高尾山、犬ダメなのですか(>_<)
ネットなど見ていると、犬いれてもいいじゃんという人と犬入れちゃダメだという意見が色々と見られますが、やはり不快に思う人がいる以上は入れないほうが無難なんでしょうね・・・。
最近は、ドッグカフェやドッグランが増える一方で、犬入れちゃいけない公園もそこここに見られるようになってきましたので、犬を隔離しようとしているのかなあと思ってしまいます。
しばらくは、丹沢付近ででハイキング修行に励むとしますが、ハイキング中級者ぐらいになれたら遊んでくださいねー。

>宝マさん
登山・・・。言われてみれば、結構きつかったような・・・。
そもそもハイキングと登山の違いがわからないのですが^_^;
犬連れは心配ですが、とりあえず犬の入山禁止になっていないところで、マナーなどを守りつつちょろちょろ遊ぼうかと思っています。
緩やかな場所もいいですね。夏だと川とかで遊べるといいんですが。

>ティアラママさん
おお~、良いブログを教えていただいてありがとうございます。
今回のハイキングに行く前にネットで色々調べたつもりだったのですが、こちらははじめてみました。色々参考になるサイトで、しかもフラット連れとは・・。
さすがにこちらのサイトほど本格的な山登りは無理ですが、ちょこちょこ続けていきたいと思います。カヌー犬とかもやりたいんですよね~。

>anonままさん
そうか!確かにコンパスは必要ですね。
ルアママの姿しか写真に写っていませんが、よすふくの格好もやっぱり普通のGパンにTシャツだったりします^_^;
山をなめるな、って怒られそうですね・・・。
今度はもう少し装備を充実させて挑戦したいと思います~。
anon家さんは今年初キャンプに行かれたそうですね。
うちもキャンプに挑戦したいので、ぜひぜひお声をおかけくださいー。
道具そろえなきゃですね~。

>KAZUさん
はじめましてー(^o^)丿
今回はじめて犬連れハイキングに挑戦しましたが、思った以上にハードで、次はもっと事前準備しなきゃだなと思い知りました。
大体いつもうちは行き当たりばったりなモノで、行き先を決めたのも数日前でしかも前日はレイトショーで寝不足だわで、我が事ながら困ったものです^_^;

あ、サイト拝見しました。
関東近郊で(しかもフラット連れで)犬連れ登山を楽しんでいる方がいたとは、うれしいです。サイトに書かれている記事も犬の難易度など色々な情報が書かれていて、とても参考になりました。次回はこの中で一番やさしそうなものを見繕って行こうかなあと思ってたりします^m^

犬連れハイキングの是非はむずかしいですね。色々な考えの人がいますから・・。
基本的には、私も無用なトラブルは避けたいので、犬入山禁止のところには近づかず、基本的なマナーをしっかりしておくと言うのが最良の自衛手段かと考えています。
それにしても、人糞はひどいですね・・・(うちのルーアも他のワンコのウンPなど食べることがあるの注意です)。

なにはともあれ、せっかく一緒にハイキングに行ってくれる相棒ができたことなので、無理せず安全に犬連れハイキングを楽しみたいと思います。
いずれお会いしたらよろしくお願いします~。
フラット同士だからわかりやすいですね。
あ、そういえば、高取山の頂上でラブ連れの人と出会いました。

>にーけすままさん
ハイキングいいですね~。
そういわれてみると子供の頃は楽しんでいたのに、大人になるといつの間にかそういう気持ちを忘れてしまってました。
多分、ルーアと暮らし始めることがなかったら、この先一生行かなかったような気がします。
まだ始めたばかりで登るだけでも精一杯なのですが、もう少し余裕が出来たらキャンプみたいなこともしてみたいですねー。
ああ、夢が広がる~^_^;
あ、ちなみにスパイダーマン3はちょっと微妙~でした。

高尾山は犬は「生態系を壊すから山に入らないで」という看板があるだけで、法律でも条令でも定められていませんが、看板のおかげで、「犬禁止でしょ」という人がいます。

わたしは言われるのが嫌でやめちゃいましたけど、結構犬連れてる方、多いですよ。
ダックス君が一生懸命登ってる姿はほほえましいです。
昔は犬連れでリフトにも乗れたのに、残念ですね。

>ぐりるさん

楽しいハイキング中に「犬禁止」とか言われると、気分が台無しになっちゃうので、ちょっと行くのをためらってしまいますよね。
犬連れでリフト乗りたいですね~。
聞いた話では御岳のほうでは犬連れでリフトに乗れるとか・・・。本当かな。
いつか機会があれば試してみたいです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosfuku.blog47.fc2.com/tb.php/414-8ff25159

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。