直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ルーアのことあれこれ > ルーアくん負傷あうううう・・・・  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーアくん負傷あうううう・・・・

2006 - 05/17 [Wed] - 18:31

今朝の散歩の途中で、いつものように甲斐犬のなっちゃんと出会った。
すぐさま、遊ぼうとするルーアであったが、出会った場所がいつも遊ばせている公園から少し離れていたので、近くにある少し小さな公園で遊ばせる事にしたのであるが、これが良くなかった。

ダッと駆け出すルーアとなっちゃん。
と、ある草むらに入った瞬間、ルーアの姿がフッと消えてしまった。
不審に思い、慌てて駆け寄ると、そこには草に隠れるように溝が掘られており、どうやらルーアは溝にはまり込んだようであった。
ルーアの様子を確認するが、足を引きずることも、鳴いたりすることもなく、特に変わったところは無い様子。
ほっと安心して、その後は通常どおり散歩を続けた。

家に帰り、ルーアの足をタオルで拭いていると、左前足の皮膚が裂けて身が剥き出しになっているのを発見した。

負傷(1)

((( ̄□ ̄;)))ぐああああ・・・

うああああああ、痛いよ、痛いよ。
ルーアは意外と平然としているが(ワンコは痛さに強い)、見ているこっちが痛々しい(>_<)

慌てて病院へ連れて行き診てもらうが、骨には特に異常はなさそうなのでまずはひと安心。しかし、傷口は縫う必要があるとのこと(縫わないでおくとそこだけ毛が生えなくなっちゃう)なのでお願いすることに・・・。

処置室に連れて行かれるルーア。
待合室で待つよすふく。
すると処置室のほうから、キュイーン、キュイーンと哀しげな声が聞こえてくる。

うああああ、ルーアが鳴いている(T_T)

ごめんよ、ルーア。俺がもう少し注意してれば、こんな痛い思いしなくても済んだのに・・・・、と本気で反省するよすふく。
そして、なんだかわからないけど近くにあった聴導犬の募金箱にポケットの小銭を全部(といってもたいした金額じゃない)いれるという訳のわからない行動をとるよすふく(動揺しているようだ・・・)。

しばらくたって、「よすふくさん、縫った箇所を見にきてください」と声がかかった。
看護婦さんに押さえつけられて鳴いているルーアを想像しつつ部屋に入ったのであるが、見た感じルーアは大人しくしていた。
傷口を確認し(うわ~、縫われてる、痛々しい・・・・)、ルーアを押さえている看護婦さんに「暴れませんでした?」と聞いてみたところ、大人しかったですよと返されてしまった。
「あ、でも鳴いてましたよね」と言うと、「ああ、それは隣の部屋のワンちゃんですね」と言われた。

・・・なんだ、ルーアじゃなかったのか・・・。

その後、足に包帯を巻いたりする間、しばらく待合室で待っていたのであるが、看護婦さんに連れてこられたルーアが「こわかったよ~、ぱぱ~」みたいな感じで飛びついてくるのがとても健気でかわいかった。

負傷(2)

包帯が痛々しい・・・(T_T)

家に帰り、包帯が気になって仕方のない様子のルーアにエリザベスカラーを装着。

負傷(3)

なんか、ちょっとかわいいゾ(^o^)丿

これで患部をなめることができないぞと安心したのもつかの間、包帯以上にエリザベスカラーが気になるルーアは前足でエリザベスカラーを外そうと必死に試みる。
引っかかりが無いので、ツルツル滑って取り外すことができないが、エリザベスカラーがかなりストレスになるようでリラックスできない感じのルーアくん。
また、いきなり自分の横幅が倍以上に広がったことを認識できず、歩くたんびにエリザベスカラーをゴツンゴツンぶつけてしまい危ないことこの上なしである(特に階段とか)。

負傷(4)

不愉快です・・・・

結局、エリザベスカラーははずしてしまい(高かったのに・・・)、ルーアが患部をなめないように常に監視するために今日は会社を休んでしまったよすふくであった・・・・(あううう、仕事やばい・・・)。
まあでも、ルーアもリラックスして眠れているようなのでいいか・・・。

負傷(5)

すやすや( ̄¬ ̄)ZZZzzz・・・
スポンサーサイト

よく頑張ったね!

びっくりされたでしょう。
草むら、気をつけないといけないですね、そろそろ雑草がのびのびの季節ですから。
草の中のいけない物たべちゃったりとか結構ありますよね。
病院で処置を待ってるすよふくさんの気持ちよくわかります。
自分を責めたり、後悔したり・・・。
でも、無事に縫合出来て良かったですね、ルーアちゃんもとっても強くておりこうさんでしたね。
エリザベスカラー、いやだったんだぁ。
(そりゃそうですよね)


お大事にね♪

ルーアちゃん かわいそうに(TT)
溝があったのね~~v(@o@)v
これからの季節は、草むらの中の溝もだけど、ヘビも注意してね
それにしても、よすふくさんのハラハラ&落ち込み わかりますぅ
会社休んじゃう気持ちもわかるぅ~
ルーアちゃん、いいパパがいて良かったねっ♪

たくさんのアクシデント

おしゃままが先代わんこのことを思い出すと、大きく分けてふたつ。
ひとつはふだんのゴハンを食べたりチッチしたり、散歩の時の横断歩道での様子。あともうひとつはアクシデント。
アクシデントが起きるタビにおしゃままには「わんこを守るのはアタクシ」という自覚が生まれていきましたね。飼い主でわんこは変わるよね。
わんこが悪いコトしたり危ないとこに行ったりした時ガッツリ叱ったりココは危ないって教えたりできるのは(ママがいないから)飼い主しかいないもん。
おーしゃんもママともうお別れしてるから、ママが教えなくちゃいけないことはおしゃままと家族で頑張っておしぇーます。たま的外れしてますが。

おうううう。

そりゃ~びっくりオロオロされたことでしょう!
病院ではルーアちゃんも良く頑張りました!!!えらい!えらすぎる!!
確かに最近急激に公園の草むらが生い茂ってきてますよね。
うちも先日段差に気づかず走って胸を強打しておりました・・・
幸い何もなかったのでよかったですが。
これからの季節、公園も安心してられませんよねぇ~
とにかくルーアちゃんが早く良くなりますように!!!

アウッ(>_<)
大変、大丈夫でしょうか??
縫うだなんて。
茂みに溝ですか。いい勉強になりました。
お互いこれからは気をつけましょうね!
ルーアちゃん早く良くなるといいね!

軽症で何より...

縫合するほどの切り傷だったなんて(><)でも、骨折などではなくて本当に良かった!!待合室でのよすふくさんのお気持ちお察しします...でも鳴いていたのは違うワンちゃんだったんですね(^^;)ルーアちゃんつよいぞっ!!会社もお休みされて一緒に居てくれたので安心して眠るルーアちゃんは幸せだね♪お大事に(^^)

ぬいぬい

ぎゃ~~~っ!でしたね。
傷もさほど深くなかった様子、何よりです。
・・・しかし、犬は人より痛みに強いと言えど(誰が犬に聞いたのでしょう・・・)痛いものは痛いですよね。
ルーアちゃんよくがんばった!
そして、パパさんもがんばった!待合室で待ってるのって辛いですよね。フラットはえっ!ってことしてくれるおてんばですからこれからも目が放せませんね。お大事にです。
うちもエリザベスカラーその日のうちに壊れちゃいました。(~_~;) そう、ちょっとしますよね、アレ。

フラットって・・・

こういう話、よく聞きます。フラットの仔ってどうしてこうなんでしょうね~?スッチャかスッチャか♪しているからですよね~。プリさんのお怪我はご存知、しょっちゅうですので、獣医さんに「プリエちゃんは、お怪我した時のお薬1本持っていなさい」って塗り薬もらっています。
そうそう、エリザベスカラー、人が見ていられる時とか外してあげて、代わりに長袖の子供服のサイズ150センチ位のを着せておくと便利ですよ~
お大事にね!

痛そう;;

ルーアくん痛かったねぇ…
草むらはホントに気をつけないといけないですね。
この間、転けました、私が^^;ちょっと穴がありまして…。
包帯気になるよね~でもね毛が生えないともっと気になるから
我慢してね^^早く治りますように…。

ご心配いただきありがとうございます(^_^

皆さん、ご心配いただきありがとうございます。
今朝、もう一度病院に行ったのですが、多少膿が出ているとのことで、またちょっぴりヘコんでいるよすふくです。
本日は仕事に行かないわけにもいかなかったのですが、ルアママが仕事を家に持って帰ってやるというので、なんとか安心して仕事をしております(えらいぞ、ルアママ)。

>amigaさん
縫合中、ルーアが暴れないか不安だったのですが、おとなしくしてたみたいで、本当に良かったです。
少し子供の成長をみれた様な気分です(^_^;)
これからの季節、ますます草むらには気をつけないといけないなと思いました。
エリザベスカラーはやはりルーアには評判悪かったです・・・。

>おらちぇすままさん
溝はまったくノーマークでした。
気づかなかった私が悪いです(>_<)
へ、ヘビですか。
そういえば、うちの近所でヘビを見かけたことがありました。
うううむむ、気をつけなくてはいけないですね。
夏は色々大変ですね~。

>おしゃままさん
むうう、重いお言葉です。
飼い主でわんこは変わる。
まさにそうですね。ブリーダーさんの所にいたときはいい子だったのに、うちに来たら悪い子になった、なんてことにならないようにこれからも頑張っていかなきゃですね。

>ぽじさんさん
最初傷口を発見したときは、めちゃくちゃびびりました。
病院へ連れて行ったときもオロオロしっぱなしの情けない飼い主でした(^_^;)
それに引き換え、ルーアは縫合にも耐えてよく頑張ったと思います。
てぃだちゃん、胸大丈夫でしたか。
やはり草むらは気をつけないとですね。

>朋パパさん
ありがとうございます。
一週間程度で抜糸できるようなことを言っていたので、多分大丈夫だと思います。
女の子なので傷が残らないといいのですが・・・。
夏の草むらには魔物が潜んでいます。
朋ちゃんもくれぐれもお気をつけてください。

>anonままさん
私もまさか縫合する必要があるとは思いませんでした。
でも、本当に骨折とかじゃなくて良かったです。
鳴き声が聞こえてきたときには、無理やり処置室に入ってやろうかなと一瞬本気で考えました(^_^;)
あー、やんなくて良かった。

>ラブままさん
待合室で待っている時間の長かったこと・・・(本当はそれほどでもないですが)。
本当にたいしたことがなくてよかったです。
こういうことは、これっきりにしてほしいところですが、きっとまた・・何かあるんだろうな・・・。
エリザベスカラー、慌ててたのでその病院で購入しました。
あとで、ネットで調べたら1.5倍ぐらいの値段でした(T_T)

>プリエママさん
長袖の子供服ですか!
なるほど、それならルーアもあまり嫌がらないかも・・・。
お医者さんが包帯にビターアップルを塗ってくれたのですが、ルーアはあまり気にならないらしく、ペロペロなめて困っていました。
プリエちゃんは怪我が多いんですね。
なるほど、それで色々な技を編み出しているわけですね!

>文太母ちゃんさん
そうですね。草むらはワンコはもとより人間も気をつけないといけないですね。
毛が生えないぐらい、いいかなーとも思うのですが、なるべく傷は残したくなかったので縫ってもらうことにしました。
これからの季節、ますます気をつけないとですね。

うっはー

痛そうな傷ですねぇ。よすふくさんご心配だったでしょう?
恕々丸も田舎暮らしだし、プリエママ言うところのスッチャカスッチャカしたワンコだから気をつけなくっちゃだなぁ

ルーアちゃん お大事ね

恕々丸乃父さん

ありがとうございます。
私はホラー映画とかは平気で観れるのですが(作り物だとわかっているから)、リアルな傷には弱いです。
恕々丸くんも気をつけてあげてくださいね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosfuku.blog47.fc2.com/tb.php/170-6312cf1c

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。