直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 犬本紹介 > 犬本紹介その12-盲導犬・聴導犬関連  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬本紹介その12-盲導犬・聴導犬関連

2006 - 05/09 [Tue] - 12:30

■「ベルナのしっぽ」 郡司ななえ著

犬嫌いであった著者は、子育てのため、盲導犬とパートナーを組むことを決意する。
そのパートナーの名はベルナ。
ラブラドールのメス、一歳六ヶ月であった。
これは、著者である郡司ななえさんが盲導犬ベルナと出会い、共に暮らし、そして最期の別れまでを綴った物語である。
とても静かで暖かい物語である。
著者とベルナの出会いのシーンではドキドキし、ベルナが心無い人にタバコの火を押し付けられるシーンでは怒りを感じ、ベルナが著者の息子さんに嫉妬するシーンではクスリと笑う。まるで目の前にそんな光景が広がっているかのように、こんな反応が自然に出てしまうのである。
ベルナが最期を迎えるシーンを会社帰りの電車内で読んでいたのであるが、こみ上げてくる涙を我慢するのに相当苦労した。
文字が大きく、全ての漢字にふりがながふってあるので全ての年代の人に読んで貰いたい。

■「ちびっこオルガは盲導犬」 三浦英子著

著者が、ちいさな黒いラブラドール・レトリーバーの盲導犬オルガと出会い、以後「娘」として接する日常の様子がぎっしりと詰め込まれた、現役ユーザーによる盲導犬エッセイ集。
著者のオルガに対する目線はまさに娘に対するそれであり、日常に起こる出来事が愛情いっぱいに綴られており、微笑ましく読むことができる。
上で紹介した「ベルナのシッポ」との最大の違いは、オルガはいまだに元気で生きていること。
最期のシーンを読むのが辛い自分にとっては安心して読める一冊である。

■「聴導犬・美音と過ごす幸せな日々」 松本江理著

23歳で聴力を失い、失意の中、偶然「聴導犬」という存在を知る著者。そして出会ったパートナー美音との二人五脚の物語が始まった。
物語の前半部分は、中学生で難聴になり23歳で完全に聴力を失うまでが描かれている。聴導犬・美音はまだ登場しない。
普段何気なく聞いている音。
それらがまったく聞こえなくなることが、どれほど辛いことなのか、不便なことなのかということをこの本を読んで改めて感じた。
物語の中盤で聴導犬「美音」と出会う。
この本を読んではじめて知って驚いたことに「聴導犬になる犬は決められていない」ということがある。盲導犬であれば大抵ラブラドールと決められていたりするのであるが、聴導犬の場合は適性さえあれば、極端な話、今自分が飼っている犬でも聴導犬になれるということである。
一般的にあまりなじみのない聴導犬について知りたい人にはおすすめである。

アゴのせルーア

どれもおすすめ!
スポンサーサイト

ベルナのしっぽ

1年くらい前に読みました!最後の逝ってしまうシーンは、実家で飼ってたゴールデンと状況が重なっててホント号泣しちゃいました(;;)電車の中で涙をこらえ、読み続けたよすふくさん...でもウルウルしちゃってました??今でも私は彼の(ジェントルという名のゴールデンでした)最期を思い出すと泣けます(TT)今は、anonや兄妹達が健康に長生きをしてくれるようにと願います!

anonままさん

あ~、確かに一度でもワンコを失った経験のある人が読むとより一層リアルに悲しくなるんでしょうね。
私はルーアが初めての飼い犬なので想像はできるけどまだまだ実感できないです。

本当にみんな長生きするといいですね。
ルーアが生きている限りはブログを続けてどれだけ長生きできるかを他の兄弟たちにも知らせていければなあと思っています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosfuku.blog47.fc2.com/tb.php/130-0a70b71f

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。