直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 犬本紹介 > 犬本紹介その8-「よい獣医さんはどこにいる」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬本紹介その8-「よい獣医さんはどこにいる」

2006 - 04/08 [Sat] - 19:00

犬を飼う上で獣医さんとの付き合いは避けては通れないことである。
良い獣医さんと出会えるといいが、運悪く問題獣医と呼ばれる人に引っかかった場合、当のペットばかりか飼い主ともども不幸になってしまうことも少なくない。

ネットなどで問題獣医などの話を見るにつけ、やはり日本は遅れているなと思っていたが、この本を読んで問題はそう単純なものではないということがわかった。
この本を手に取ったとき、はじめは、問題獣医についての様々な事例とそれらに対する告発本的なものなのかと思っていたが、そうではなかった。
この本には獣医さんから見た問題点や改善すべきこと、また、実際に理想を持って働いている獣医さん達のことが書かれてあり、俺の目には非常に新鮮に映った。

問題獣医が悪いと飼い主から決め付けられる一方で、ペットの医療現場の実情を知らない飼い主さんが(自分を含めて)多くいるということを痛感した。これはどちらか一方にのみ問題があるのではなく双方が歩み寄り、理解し合わないと解決しない問題であり、そうしないと無関係なペットに最もしわ寄せがいってしまうことになると感じた。

わかりやすい文章で書かれており非常に読みやすかった。
犬猫に限らず、全てのペットの飼い主に読んで貰いたい、考えさせられる一冊である。

よい獣医さんはどこにいる
健康が一番

スポンサーサイト

犬本、買ってますねー。

もう何冊くらいになりましたか?私の趣味のクライミングの本は…6冊くらいです。雑誌は除いてますけど。

犬本

>fukatinさん
今ザクッと数えてみたら、雑誌以外で70冊ぐらいになってました。
まあ、しつけ本から雑学、漫画など全部あわせてですが・・・。
クライミングの本は数自体が少なそうですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yosfuku.blog47.fc2.com/tb.php/123-1be424b0

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。