直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > 2014年04月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過観察3

2014 - 04/29 [Tue] - 13:18

ジンガちゃんの血液検査4回目。
ずっと下がり続けていた数値がようやく下げ止まった。
ステロイドの効果が出てきたようなので引き続き投薬治療を続けて、2~3日おきの血液検査を行っていく。

見てる限り、まだまだ調子が戻らないジンガであるが、ほんの少しだけ安心した。


病院の帰り、車の中でぐったりのこいつら

てか、ルアさんなにもしてないのに…

スポンサーサイト

経過観察2

2014 - 04/27 [Sun] - 10:38

ジンガの病気がほぼ確定。
自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の可能性が非常に高い。
ほっておくと普通に生命にかかわる病気である。
ので、ステロイドによる治療開始。
しばらくは、頻繁に病院に通うことになりそうである。

ルーアの血液検査の結果もかえってきた。
こちらはこちらで肝臓の数値が異常に高い。
ので、こちらも投薬開始。
同じく病院通いである。

2人ともそろそろいい年齢だから、色々と異常が見つかるのは仕方のないことかもしれないが、そうとわかっていてもやはり辛いものである。

この上は、できるだけ最善の方法を選んでいければと思う。


ルアさんもエコーのためにお腹の毛を剃られてアンニュイ

経過観察

2014 - 04/15 [Tue] - 08:48

ここ数日、ジンガの元気がない。
一番顕著にあらわれたのは食欲で、今まで、子宮蓄膿症の手術をした当日ぐらいしか、ご飯を食べなかったことがなかったのに、ここ数日ご飯を残すことが幾度かあった。

ので、先週末の日曜日に狂犬病予防注射、フィラリア検査のついでに診察してもらうことにした。

触診では特に異常なし。
聴診器では心臓に雑音が聞こえるとのこと。
血液検査をしてもらったところ3つの数値に異常がでた。
赤血球と血小板が少なくなっており、何処かに炎症がみられるとか。
外部に問題がないので、レントゲンと超音波の診断を依頼。しばらく待って結果を聞いたが、特に異常はなし。
ただ、心臓の中で血液が少し逆流しているとかで、心臓の雑音はこれが原因だろうとのこと。

血液はどんどん作られているらしいので、しばらくしてもう一度血液検査をしてみてその時にまだ数値が悪ければ免疫系の病気かもしれない…

てなわけで、今週中あたりにもう一度ジンガを病院に連れていく予定。


お腹の毛を剃られて、アンニュイなジンガちん

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

03 ≪│2014/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。