直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > 2012年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オチリつながってます

2012 - 03/31 [Sat] - 19:02


散歩中でのひとコマ

スポンサーサイト

さて、これは何でしょう?2

2012 - 03/28 [Wed] - 08:20



正解は••••



ペットボトルのキャップのなれのはて。

犯人はもちろんコイツ↓


ジンガ「ぬ•••ぬれぎぬでち」

さて、これは何でしょう?

2012 - 03/27 [Tue] - 09:05



正解はトンカチ

柄の部分がガジガジされてなくなってしまった。
犯人はコイツ↓


ジンガ「なんでちか?」

天使の寝顔

2012 - 03/20 [Tue] - 22:02

今日、休日出勤だったが、ルアママからルアジンの写真が送られてきて和んだ(^人^)


ルアさん寝姿かわゆす


ジンガちんは舌を出すのが癖

実家日帰り

2012 - 03/18 [Sun] - 19:05

ぷひゅひー(-。-;
法事のために実家に日帰りで里帰りしてきた。
新幹線に間に合うように、朝5時起きは辛かった。それでなくても、今週は仕事の都合でずっと6時起きで、夜もそこそこ遅かったから眠くてしょうがない。
本当だったら、土曜日に前乗りして、月曜日も休みをとって、ちょっくらその辺を撮影しょうと思っていたのだが、運悪く仕事の忙しい時期に当たってしまった…。

16時の新幹線に乗って帰ってきたので、大阪にいた時間は正味6時間ぐらいで、実家と家との往復だけであった。
で、行って帰るだけだと哀しいので、一眼を持って行って、せめて最寄りの駅から実家の間の道を撮影することにした。
まあ、道中なにがあるというわけでもないが、実家を離れてもう二十数年立つので、改めて写真に撮ってみると、知らん間に色々変わったなーと少々感慨深いものがあった。

てなわけで、多分他人にはまったく面白くない写真なので、興味のない人は早めにスルーすると良い。


まずは最寄り駅の◯谷駅
環状線の駅だけどかなりのショボさ。
まあ、今よすふくが住んでいる◯生よりは全然マシやけど( ;´Д`)


駅から続く◯谷商店街
よすふくが子供の頃は結構栄えてたが、最近はシャッターのままの店が目立って寂しいのお。

さすがに商店街もわかっているのか、なにやらマスコットキャラの募集をやっていた。


賞金5万円と美味しいもも1ケースか
結構本気やん!てwwww

まあ、最近(というか結構前から?)ご当地キャラのブームやったりするから、うまいことしたら有名になって町おこし的な効果が期待できるのかな・・・?


もうちょい詳しい内容が貼ってあったけど、このシルエットのキャラって明らかに桃太郎ですやんwww
あかんやんww桃太郎って岡山のもんやろwww
なんか印象操作してるようにみえるが、大丈夫なんwww

多分、まともなキャラやったら幾千もおる他のご当地キャラに埋もれてしまうから、なんや突拍子もないもんとかええんとちゃうかなあ・・・・、って具体的には何も浮かばんけど・・・。
まあ、間違っても萌え系だけには走らんとってほしい。
あれって、はずしたときのイタさがハンパないから・・・。

まあ何にせよ、何に決まるか楽しみにしとこ。


ここら辺で大体商店街半分ぐらい来たイメージ


商店街ゆうても、道が狭い。だが、それがいい!

そういや、高校は実家からこの商店街を越えた所にあったから、毎日商店街の中をチャリで爆走してたな・・・、人ごみの中をなるべく足を地面につかんようにとか、マイルールを設けたりして。


昔は3件あった本屋さんも、今ではこの1件のみか・・・
品揃えによって、色々使い分けていたんだよなあ。

色々と変わってしまっているなか、当然ながら変わっていない所もある。


そのひとつがこの漢方屋さん
鹿の骨やら何やら、子供心に意味不明ながらもえもいわれん魅力を感じて、時折立ち止まって、ガラス越しに覗くことがあった。
ん?そういや、前はもっと古い外観の店だったような・・・。
小綺麗にリニューアルされとる。
魅力半減やん。


角やら


赤まむしやら


変なものが入ったビンがならんでいる


傘を持ったワニ
マスコットキャラ的な・・・?


そろそろ商店街の出口
駅に近い所はまだそこそこ栄えているけど、駅から離れるとシャッター率が高まる


なにやら、韓流関係のショップが商店街の中に少なくとも3つはあった
まあ、土地柄しょうがないんかのう・・・。


てなわけで、そろそろ商店街の出口
商店街的には入り口か。


なんだこりゃwww
確かここって昔は任天堂とかいう雑貨屋さんだったような・・・(某ゲーム会社とは多分関係ない)。
朝早いからあいてないかと思ったら、帰りに見てもあいてなかった。
残念、ちょっと食べてみたかったのに。


ちなみに商店街の入り口

外に出ると雨が降っていた。
まあ、小雨なので濡れて行こう。


この倉庫(?)、よすふくが小さい頃からこんな感じやったな

とか、写真を撮りながらボーっと歩いていたら、傘もっておばさんが迎えに来てくれた。


ありがたし!

まあ、そんな訳で写真もここまでということで。

はあ・・・、明日からまた仕事か・・・。

待つでち

2012 - 03/12 [Mon] - 08:30

ルアママがキッチンに立つと何かもらえないかと期待して、入口付近で待つのはいつもの光景。
この日は何故か端っこに寄って、チョコンと伏せしていた。
ルアママが忙しくキッチンを出入りしていたから邪魔にならないように横に避けて小さくなっていたと考えると少し微笑ましい。


いや、十分でかくて邪魔なんだけどね(^^)

モテモテ

2012 - 03/10 [Sat] - 22:36


ああ、ズボンが黒くてわかりにくい…

暖かいからしょうがないじゃなイカ

2012 - 03/10 [Sat] - 14:32

ルーアさんが暖かいのでついつい体を密着させてしまっていたら、ルアママに、ルーアさんが潰れてかわいそうといわれた。
↓こんな風になってた。
思った以上に潰れてた(^^;;

それにしも、ルーアさんは我慢強いな。

一方、ジンガちゃんは遠慮なくこちらに体を預けてくる。

体験乗馬ーっ

2012 - 03/05 [Mon] - 00:38

二日連続ルアジンに関係のない話題である。
興味のない人は華麗にスルーしてほしい。

本日、よすふく家の近場(車で15分ぐらい)にある乗馬クラブに体験乗馬をしに行ってきた。
よすふくの住む場所はそこそこ寂れた地域なのだが、腐っても神奈川県内なので、そんなにたいした設備じゃなかろうと出掛けたが、あにはからんや、敷地が大きくて設備も整っていて、少々ビビってしまった。

体験乗馬は夫婦同時に行えて、丸い柵上の中を馬に乗ってぐるぐる回るというものだ。
バターになる前に終わればいいが・・・(ぐるぐる回るというキーワードが出ると何故かこのネタばっかり考えてしまう・・・)。

始まる前に本日乗せてもらえる馬を紹介してもらった。
ルル君とニュースター君である。
どちらも男の子である。
いや、人間に例えるとルル君は結構なおじいさんで、ニュースター君はよすふく達と同い年ぐらいなので、男の子という呼び方は適切ではないが、まあそんなことはどうでもいいのである。
ルル君もニュースター君もいわゆるサラブレッドで元競走馬だったらしい。
ルル君はそこそこ勝ち星も集めていたらしい。
引退後の余生をここで過ごしていると言うことか。
何か、再就職口があってよかったなあ、と思う反面、ちょっぴり寂しく感じてしまった。

近づいて、顔などを撫でさせてもらうが、当たり前だがでかい。
そして、毛並みが良くて、美しい。

一通り、二頭への挨拶を済ませると早速体験乗馬である。
よすふくとルアママの今までの乗馬体験は、数年前に北海道の牧場で歩いた1回きり、つまり未経験と考えてもらってよい。

鞍にまたがると・・・、「高い」。
(正確には違うが)自分の身長と馬の高さを足した位置に目線が来るので、当たり前だが高い。
梯子でもなく、階段でもなく、エレベーターでもエスカレーターでもない、人間以外の生きものの上に乗るという感覚は未知の世界である。
それにしても、力強い。
体重75kgのよすふくが乗ってもビクともしない。

まずは、馬の歩かせ方を学び、その通りに行うとよすふくが乗ったニュースター君がスタートする。
面白いことにルル君は寂しがり屋でニュースター君の後をついていくので、ルル君は勝手にスタートする。
何だか楽だな、ルアママ。

歩いている速度とはいえ、振動はなかなかのものである。
初心者のうちは、鞍に手を載せるレバーみたいなものがあって、それを持っていたのであるが、それでもなかなか怖いものである。
何度か歩いたり止まったりを繰り返した後に、軽く走ることになる。
えっと確か最初の歩いていたのが常歩(なみあし)でこれから行うのが速歩(はやあし)だったと思う。
速歩の時は、馬の動きにあわせて乗り手も鐙に立ったり、鞍に座ったりを繰り返す軽速歩(けいはやあし)だっけ?をしなくてはいけないが、初心者にはこれがなかなか難しい。
自分が思っているタイミングと馬の動くタイミングがなかなか一致しない。
指導員の人の立って、座って、という指示に従って一瞬だけできたりするが、続けるのが難しい。

てなわけで、以上で体験乗馬は終了である。
2頭を連れて帰ったときに写真を撮らせてもらった。


ルル君


ニュースター君とルアママ

指導員の人に鼻から撮ると魚眼で撮ったみたいで面白い、と聞いたので撮ってみたら、確かに魚眼レンズ時ないのに魚眼風になっていて面白い。


ニュースター君かわええ

久し振りの撮影会in浅草

2012 - 03/03 [Sat] - 18:00

ルアジンに関係ない写真の話なので、興味ない人はスルーで。

もう3年以上前になったが、前回みなとみらいで会社の同僚と撮影会を行った第二弾。
今回は2名増えて、計5名で浅草へ撮影に繰り出した。
ちなみによすふく以外は全員キャノンユーザーである。

今回は13時に雷門前に集合。
ほんの少しだけ早めについたよすふくは勝手に撮影を始めていた。


まずはかるーく雷門を正面から撮っておく

てか、人多いな!!
入れ替わり立ち代り記念撮影をする人の列があとを絶たない。
まあ、人も背景の一部として撮ろうと思っていたからちょうどいいのだが・・・


ついでに提灯もアップで撮っとくか


人の頭越しにこうゆう写真を撮ってみたかった
このときバリアングルがかなり役立つと思っていのだが、意外に慣れないと使いづらいことが判明。
傾いているのはわかるが、どっちに傾ければ良いかとか、色々やっていると訳がわかんなくなり、後ろから人がどんどん流れてくるのであまり真ん中で立ち止まることもできずに、なかなかにむずかしかったのである。


提灯の赤が良い感じ


さて、問題。この写真は雷門のどの部分?
答えはWEBで!!


犬猫用品店があった!


浅草寺の門


提灯アーップ!


例のアレ


浅草寺からもしっかりと見えるスカイツリー
あとで行くから待ってろよー。


浅草寺


浅草寺の柱についてたなんか良くわからない飾り


逆光は勝利!


逆光は勝利!part2


浅草寺を正面に見て左手、五重塔があるほうで何やら大々的に工事を行っていた
仲見世通りっぽい何かお店屋さんができるかも?


ここでちょっとレンズを魚眼に交換
マニュアルフォーカスが面倒であるが、景色を撮る分には基本的に無限大にしておけば大丈夫っぽい
若干、明るめに撮れてしまうようなので注意が必要のようだ。


浅草寺

さて、その後、近くの店で少し遅い昼食を食べて、次なる目的地であるスカイツリーを目指した。

ここからスカイツリーの写真が続くが、それ単体で被写体としたら恐ろしくつまらない建造物だなあ、と感じた。
なので、少しでもスカイツリーを面白く撮る方法はないかと試行錯誤もしてみた。


川越しのスカイツリー


列車とスカイツリー


何かテラテラ反射しているビルとスカイツリー


奇妙なビル群とスカイツリー


えらい四角い船やなあ(箸休め)


木からにょっきり生えたスカイツリー

スカイツリーをいったん中断。


途中で見かけた勝海舟の像


髪型が逆転裁判の成歩堂龍一に似ている


つまりこういうことか


何かに異議を申したて続ける勝海舟であった・・・

さて、スカイツリーに話を戻す。


建物の隙間からスカイツリー


水面に写るスカイツリー
もうちょっと波がないほうがよかったな


スカイツリーとスカイツリーを撮影する人


カラスとスカイツリー


スカイツリーと車


スカイツリーと月


スカイツリーと跪く人
あ、I氏だ。
勝手に写真つかっちゃってますが大丈夫ですかね・・・・(何かあったら会社でww)。


スカイツリーと屋形船


スカイツリーと住宅街

スカイツリーが近くなってきて、通常画角だと厳しいので魚眼に交換。


スカイツリーと電車と不審者
あ、またI氏だ!!
ご協力ありがとうございますー。


魚眼で地面から撮影
おっと、S氏とK氏が写りこんでしまった・・・

うん、やっぱり魚眼面白いな~。
カメラを変えてからマニュアルフォーカスになったのが不便といえば不便だが、犬連れでなければゆっくりとピントを合わせられるのでこれはこれでありかもしれん。

そうこうしているうちに、なんだかよくわからないけど、ちょっと珍しい(?)電車が止まって洗車を始めた。


これを逃す手はないとのことで、I氏に倣って、よすふくも塀越しに撮りまくった。


17mmだとこのぐらいが限界であるが


10mmだとこのぐらいまでいける


ちょっとロールして、列車の後ろのほうも入れて、さらに向こうにたまたま走っていた列車もいれてみた

うーん、面白い。
スカイツリー部門での一番のお気に入りはこれかな。

てなわけで、スカイツリーはこんなところである。
もっと近くに行きたかったが、何やら大々的に工事中だったので、行けなかった。
残念。
そういえば、帰りに夕方近くになるとほんの少しだけライトアップされていた。


本格的に営業が開始されたら、もっときれいになるんだろうな

さて、ここからは日没編。
手ブレがひどくなるww

その前に、そういえば、D5100のエフェクトモードのナイトヴィジョンという機能で撮影したスカイツリー。


シャッタースピードは速いがモノクロだし、ノイズがひどいのでなかなかに使いづらい


川面


スカイツリーと奇妙なビル群 夜バージョン
また雰囲気がちがくてヨロシ。


雷門も昼間と違って、人も少なくてよい感じ


浅草の門と五重塔


五重塔と提灯たち


浅草寺

そんなこんなで、撮影会は終了。
ふー、満足したー。
スカイツリーの足元には行けなかったが、なかなか楽しい撮影会であった。
ではでは、みなさんお疲れ様でしたー。

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

02 ≪│2012/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。