直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > 2008年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のお出かけかな

2008 - 12/30 [Tue] - 14:46


昨日は撮影会でほったらかしにされたルアジンガ

休みの日だからどこか連れて行けとうるさいので、四季の森公園とグランベリーモールへ行くことにした。

四季の森公園の駐車場にて、珍しいバセット・ハウンド2頭に会って挨拶。


バセットちゃんの鼻デカ写真


四季の森公園でよすふくが最も気に入っている場所


いつもと違うところを散策


ルーアも満足げ


撮影にいそしむよすふく

いつものように散策を楽しみ、昼過ぎた頃にはグランベリーモールへ。


モンベル前で一休み中

年末だからか、田舎者がみんな帰省していて、道路が空いていて快適だった。
↑って言ったら、ルアママに「おまえもな」って言われた。ごもっとも!

ところで、ルアママはジンガの車酔い対策で後部座席で一緒に座っている。


そんな後部座席の様子

ジンガ、甘えすぎwww

ふう、今年ももう終わりか・・・。

スポンサーサイト

撮影会inみなとみらい

2008 - 12/29 [Mon] - 20:17


ランドマークタワーと日本丸

引き続き申し訳ないが、カメラの話である。

近頃、会社の一部でデジイチブームである。
よすふくの隣に座っているI氏が少し前にデジイチを購入→どっぷりハマリこみ、それに釣られるように前に座っているO氏もごく最近デジイチを購入、ことある毎にデジイチ話に花が咲いていた。
で、その流れで今度どこかで撮影会行きましょうということになり、I氏発案の元、みなとみらいで撮影会をすることになった。

写真が多いのでたたみます。
残念ながら、ルーアとジンガは今回登場しないので、興味のない方はご覧にならないほうがイイかも(つまんないですよ)。
あ、でも犬写真は少しだけあります。

続きを読む »

うひひ

2008 - 12/28 [Sun] - 00:41


うひひ

最近、散歩にデジイチを持ち歩くことが多くなった。
片手にワン2頭のリード、片手にデジイチはかなり厳しいのであるが、ふとした時に面白い写真が撮れるので時間が取れる休みの日の朝散歩には欠かさず持っていく。

上の写真は、最近撮った写真の中でのお気に入りである。
以前ブログで紹介した魚眼で撮ったのであるが、「うひひ」という声が聞こえてきそうなルーアさんの表情がポイントである。

鼻デカ写真を撮りたいなっと

2008 - 12/22 [Mon] - 12:15



TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5をついに買ってしまった。
目的は当然ワンコの鼻デカ写真である。

で、届いたばかりのレンズをつけて、朝の散歩に出発である。
果たしてうまく鼻デカ写真が撮れるかというと・・・・。


なんと、カメラの真上にいたよすふくまで写ってしまっている。
さすがに、180度対角魚眼レンズは伊達じゃないぜ・・・・って気をつけないと。
あと、さらに気をつけなきゃいけないのは、鼻デカ写真を撮るためにはかなーり被写体に近づかなきゃいけないのであるが、うちの子達のように近づくと「なに、なに~(ペロ)」っと鼻を押し付けてきたり、なめてきたりするのでレンズがすぐに汚れてしまうことである(事実、上の写真も真ん中辺りがボケているのはすでに「鼻アタック」をくらったから)。

他の作例はというと・・・。


うーん


ううーん


うううーん

なんかこう、思い通りにはいかないのである。
まあ、この辺りはイキモノを相手にしているので、なかなか思い通りに撮れなくても無理からぬことではあるが(自分の腕がないのを言い訳してます・・・)。

とはいえ、このレンズ、別に鼻デカ写真にこだわらなくても、


こんな風にやたら前足が大きく強調される写真にしたり、


画角を14mmにすればちょっと歪んだ広角としての写真がとれたり、


木を下から撮って、やたら巨木感を出したりと、

色々な楽しみ方ができて、にゃかにゃか面白いレンズであるのは確かである。


関係ないけど、うちの車の鼻デカ(?)写真

実はついでにあとふたつばかり買ったものがあって、


三脚と


レリーズである

三脚は以前使っていたやつが、カメラを買ったときにおまけでもらったハンディのやつで、そもそも一眼用ではなく、乗せるとグラグラして危ないので今回ついでに購入することにした。

んで、何をやるかと言うと室内で寝ているルーア、ジンガの鼻デカ写真撮影である。
動いているとどうしても「鼻アタック」をくらいやすい、ブレやすいので、寝込みを襲おうという魂胆である。とはいえ、室内だと必要な光量が得られないため(うちにはスタンドとかないし)、三脚で固定してレリーズでシャッター時のブレをなくして撮影するのである。で、撮った写真が下記のとおりである。


ちょw、鼻デカ写真じゃないしwwww


うーん


ルーアたちの寝る位置によるのだが、ソファの上だと三脚の足が邪魔してしまい、うまく寄る事ができない><


あああ、寄りすぎたら鼻息でレンズが真っ白に・・・


しょうがないんで、手持ちに切り替えると、アングルはいい感じだがやはり手ブレが・・・・

という訳で、久し振りに一日で400枚ぐらい撮ってしまった。
このレンズ、被写体にかなり近づいて撮れるのは良いのだが、それによる弊害もあるわけで、鼻息でレンズが曇ったり、フラッシュをたいてもレンズの影が被写体に落ちてしまったりする。まあ、そこら辺は色々と工夫していくとして、結論としては「このレンズ面白い!」である。

シンガポールといえば

2008 - 12/20 [Sat] - 19:39


シンガポールといえば、マーライオンとドリアンであろう。

一方は世界三大がっかりのひとつと言われ、もう一方は果物の王様と称されている。
『マーライオンとドリアンを体験することなく、シンガポールを語るなかれ!』
と言われるように(いや、知らんけど)、このふたつはシンガポールを象徴するものである。

で、よすふくは今回の出張で両方体験した。

まず、マーライオンであるが、幸運なことにマーライオンのあるマーライオンパークはSIGGRAPH会場に程近い場所にあり、少し早めにホテルを出てマーライオンパークに立ち寄ってからSIGGRAPH会場に行くことにした。
果たして、マーライオンは本当にガッカリするのか・・・。


がっかりした!?










いや、うそです。
すんません。

別にがっかりするほどでもなかった。
正直な感想としては、
「ふ~ん、まあこんなもんか」
である。

関係ないが、やはり観光客がたくさん来ていて、しかもみんな考えることが同じなのか、



↑↓こーんなことをする人がたくさんいた




ちなみに、世界三大がっかりと言われているのを気にしたのか、セントーサ島にもっとでかいマーライオンが新しく作られたそうであるが、こちらは口から水を出すかわりに目からビームがでるらしい。
こちらはさすがに見にいけなかったけど、まあいいか!

お次はドリアンであるが、よすふくは本当は食うつもりはなかった。
何を好きこのんでそんなくっさいもんを食さなくてはいけないのか!
そう思っていたのであるが、現地の支社のおえらい人に「世界一を目指す企業(うちの会社のスローガン(笑))が世界一の果物を食べなくてどうする」とか言われて、しかも一緒に出張ってる人たちが結構乗り気で、仕方なく食べるハメになってしまった。やれやれだぜ・・・。


エイドリアーン!!

くっさっ!ほんと、くっさいいいいいいい!!
まじで?まじで?まじで食べるの、これ?
うっわー、ないわ、これー。
うわ、くうてるで、おいー。
やばいて、やばいって!
ぺ、しなさい、ここに、ぺ、しなさいって、もう!
↑よすふくの心象風景

他の人たちが先に食べ始めたのを見守っていたよすふくの心の中の様子であるが、外見は努めて平静を装っていた。
んで、オレ以外の人はみーんな食べたので、仕方なく小さそうなやつに手を伸ばした。

ヌル、ドロリ・・・。
うわああああ、なんかブヨブヨやで、これ。
水死体の皮膚ちゃうん、これ。
くっさああああーーー。
やっぱないって、これ!
すててええ?すててええん、これえええええ!!
↑再び、よすふくの心象風景


ぐはああああ

外見はあくまでも平静を保ちながら、思い切ってかじると、何と言うか、予想外の味。

予想 → 腐乱した死体の味(食うたことないけど)

現実 → 濃厚なクリームのような、なんとも言えない甘味がある

う、うううーん、予想よりも食える。
確かにうまいと言えばうまいかもしれない。
しかも、自分が食っているからか、くさいいという感じはなくなった。
が、やっぱりさっきまでのくさみの記憶とドロリというなんとも言えない感触が、今ひとつ食べようという気をなくさせる。

がんばって一房(?)食べたけど、もうええかな・・・。

「カ」はカヤジャムの「カ」

2008 - 12/15 [Mon] - 15:55


シンガポールで買ってきたおみやげたち

今回はおみやげを物色する時間がほとんどなかったので、あまり面白みのあるおみやげが買えなかった。
そんななかで、行く前から是非買おうと思っていたのが、上の写真の真ん中にあるカヤジャムである。
何故かと言うと、以前シンガポールへF1を見に行ったキルパパさんの「うまいっすよ」という一言がそのきっかけである。

地球の歩き方でカヤジャムのおすすめのお店を調べてみたところ、サマセット駅徒歩5分のキリニー・コピティアムとファーイースト・スクエアのヤ・クン・カヤトーストの2店があげられていた。
ホテルからシーグラフ会場へ徒歩で行く途中に立ち寄れるヤ・クン・カヤトーストに行くことにした。


ファーイースト・スクエア

8時30分開始のカンファレンスに間に合わせるため、開店時間の8時少し前に到着。
地図をたよりに少し散策するとありましたヤ・クン・カヤトースト!


ヤ・クン・カヤトースト

時間があまりないので、すぐに紅茶(もしくはコーヒー)と温泉卵がセットでつくメニューを注文。
ほんの数分でおまちかねのカヤトーストセットがやってきた。


カヤトーストセット

薄めに切ったトーストにカヤジャムとバターをはさんで焼いてあり、トーストはいい感じにサクサクで、噛むとジャムとバターがあふれてくる。
うん、うまい。
この味好きだな、オレ。
惜しむらくは、一緒にたのんだ紅茶にデフォでミルクと砂糖が入っていたこと。
オレは紅茶には(コーヒーにも)砂糖もミルクもいれない主義なんだー。
カヤトースト自体が甘いから、紅茶とかコーヒーには砂糖とか入れないほうが、甘さが引き立って絶対いいと思うのだが。

完食後、カヤジャムを数個購入。
いい買い物したなあ~と思って店を出ようとしたら、おっさんが何かを手渡す。
見てみると日本のララポートでも、このカヤジャムが購入できるとのこと。
まじで?知らなかったよ。
本当に今の日本は何でも手に入るんだなあ・・・。

こうして、重い思いをしてその日一日シーグラフの会場をウロウロしたのであった。
俺の苦労って一体・・・。

ちなみに、日本に帰ってからすぐにカヤトーストを作ってみた。


カヤトーストよすふくバージョン

パンは厚めにして、挟まず、上にのせる感じで。
お店で食べたのとはちょっと違うが、これはこれでうまい。
朝はしばらくこれだな。

ところで、お店にワンコ連れの人がいたのでこっそり隠し撮りした。


イスにべたってなっててかわええ


無事帰国、そしてルーアさんの耳毛が大変なことに・・・

2008 - 12/14 [Sun] - 14:19

無事帰国しますた。


↑これはシンガポールへ行くときの機上からの写真

玄関にたどり着いたよすふくをルーアとジンガが飛びついて歓迎してくれたのがうれしかった(いつもより熱烈歓迎であった)。

・・・が、ルーアの頭を撫でていると耳毛の手触りがおかしい。


写真だとわかりづらいが、ひっつきむしのようなものが耳毛にびっしり絡みついて、耳毛が巨大な毛玉になっている><

ルアママに聞いたところ、朝の散歩で全身にくっつけていたが、他のところはきれいにのけたが、耳毛のはどうしても取れないとのこと。

う~ん、確かにここまで絡まっているともう切るしかないかも。
てなわけで、耳毛を大幅にカットすることに。


大胆にカット

ああ、耳の飾り毛はフラットの命なのに・・・。


アフター

なんということでしょう、あの無造作ヘアが、まるでIKKOのボブヘアのように・・・・。


そういうのは、いいから

うう、ただでさえラブに間違われることが多い犬種なのに、これだとますますラブみたいになってしまった。
早く生えて来い耳毛ー。

そんな訳で、これからは通常運行である。
シンガポールでの様子はまたおいおいアップしていこうと思う(ほとんど仕事ばっかりなのでたいして書くことはないが)。


やさぐれるーあ6

2008 - 12/12 [Fri] - 12:31

タイマー予約で更新しておりますので、コメント返しはよすふく帰国後になりますことをご了承ください。







































元ネタがわからない人はこちら→山賊WONDERGROUND

やさぐれるーあ5

2008 - 12/10 [Wed] - 12:15

タイマー予約で更新しておりますので、コメント返しはよすふく帰国後になりますことをご了承ください。






























元ネタがわからない人はこちら→山賊WONDERGROUND

シンガポールへ・・・

2008 - 12/08 [Mon] - 12:33

シンガポールへ・・・(1)

地球の歩き方-シンガポール

12/9(火)から6日間ほどシンガポールへ出張することになった。
ルーア・ジンガと暮らしてるうちは海外に行くこともないだろうと思っていたが、去年は中国出張で2週間家をあけ、そして今年はシンガポールに行くことに・・・。むしろ、ルーア・ジンガと暮らし始めてからのほうが、仕事で海外に行く機会が増えたような気がするw

去年の中国出張と違う点は、前回は結構イヤイヤ行ったのであったが、今回は割と楽しみに行くというところである。というのも、通常業務で行くのではなくて(まあ、業務なのだが)、シーグラフアジアというCGの祭典を見に行くのである。
ちなみに、シーグラフというのは毎年アメリカで開催されている世界最大のCGの祭典である。それが今年からアジアでも開催されることになり、その第一弾がシンガポールで行われるのである(ちなみに来年は横浜で行われる)。

こういう風に書くと「観光気分じゃん~」とか思われるかもしれないが、シンガポールにいる間はほぼ終日シーグラフアジアのセミナーに参加することになるし、しかも全部英語だし、帰国してからはしっかりと報告書をまとめないといけないので、かなり真剣に行かないといけないのである(英語の一夜漬け中w)。

まあ、夜とか時間のあるときに、ちょっぴり観光できるといいなあと思っていたりはするが・・・。

てなわけで、ルーアさん、ジンガ、しっかり留守番をよろしく。
ルアママ、毎度申し訳ないがよろしくたのむー。

富士

2008 - 12/07 [Sun] - 19:12

家族散歩(1)

頭だけ富士

天気が良かったので、家族4人でちょっと長めの散歩に出かけたら、富士山の頭だけが見えた。
まあ、それだけなんだが・・・・。

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。