直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > 2007年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつでち

2007 - 08/30 [Thu] - 12:31

散歩から帰ってきた時に、足を拭く順番はルーア→ジンガである。
ルーア君の足を拭いている間、ジンガは玄関にリードでつないでおくのであるが、リードの長さがぎりぎり廊下まで届かず、いつも↓こんな感じで待っているのである。

まつでち(1)

きゃわゆい~ん(>_<)


スポンサーサイト

なんか、細っ!長っ!

2007 - 08/28 [Tue] - 11:56

ソファでくつろぐジンガ。

なんか、細っ!長っ!(1)

細長~~~~~~いっ^_^;

シンメトリー

2007 - 08/26 [Sun] - 23:51

ルーア君とジンガの、なんとなくシンメトリーっぽい寝姿を集めてみた。

対称寝姿(1)

オチリ同士がくっついている


対称寝姿(2)

オチリを軸にVの字っぽく


対称寝姿(3)

さらにくっついてみる


対称寝姿(4)

お互い内側にとぐろを巻いている


対称寝姿(5)

背中合わせ

以上!(^o^)丿

ありゃりゃ・・・

2007 - 08/25 [Sat] - 00:25

久し振りの留守番中の被害。

↓ルアママの携帯。

ありゃりゃ・・・(1)

液晶が割れた

ありゃりゃ・・・(2)

ボタン部分にも穴が・・・

まあ、ルーア君の手が届くところに置き忘れていたのが悪いかな・・・・。
いい機会だから、新しいの買っちゃいなYO、ルアママヾ( ̄- ̄(┬。┬)ゞ

舌、ペロン・・・

2007 - 08/24 [Fri] - 13:04

熟睡しているジンガの舌がペロンって・・・・。

舌、ペロン・・・(1)

白目が怖い^_^;

なかよし?

2007 - 08/21 [Tue] - 20:04

ガウガウをはじめると唸ったり吠えたりするぐらいエキサイト(主にルーア君が)するから、「こいつら本気でやりあってんのかな」と心配になるのであるが、落ち着いているときにはぴったりくっつくこともある。まったく、仲が良いんだか、悪いんだか・・・・。

ルーア君とジンガが仲良くお昼寝中。

車内にて・・・(1)

良く見るとルーアくんの股間に挟まれているジンガ^_^;

ジンガの身体測定

2007 - 08/19 [Sun] - 15:51

楽しかった夏休みも本日で最終日である。
久し振りにまったり過ごした休みであったが、思い返してみるとジンガが粗相をしたカーペットの洗濯ばかりしていたような気がする(´o`;)
休み中にジンガのトイレのしつけを完璧にしようと思っていたのであるが、まだまだ完璧には程遠いのである。こればっかりは気長にしつけていくしかないか・・・。

まあ、それはさておき、毎年ルーア君に行っていた身体測定をジンガにもやってみた。
ジンガがかなり逃げ腰で測りにくかったので、例によって曖昧であることを留意していただきたい。

結果:
体長(胸の骨からお尻辺りまで):56cm
体高(地面から肩の上辺りまで):45cm
顔の長さ(鼻先から後頭部まで):19cm
耳の長さ(縦に一番長い箇所):14cm
首周り:29cm
前足の長さ:35cm
後ろ足の長さ:40cm
胸周り:48cm
腰周り:39cm
シッポの長さ:32cm
体重:9.85kg

う~ん、ちっこい^_^;
まだ5ヶ月とはいえ、ルーア君はこの時期にはすでに15kgはあったんだが・・・。
とはいえ、手足の長さは今のルーア君とそれほど違わないので、若干体格も小さいが、純粋に痩せているという感じではないだろうか。
実際、体を触ってみた感じでは、骨がゴツゴツで痩せすぎている印象をうける(今のところジンガを枕にしては寝にくい^_^;)。
ジンガを譲っていただいたブリーダーさんはパピーの時期には間接に負担をかけないように太らせないようにしていると言っていたので、そのせいであろう(そのブリーダーさんはルーアを一目見るなり「太りすぎ」とも言っていた。ちくしょ~(>_<))。

ちなみにインターネットに記載されているカーリーコーテッド・レトリーバーの成犬時の体高と体重は以下の通りである。

●体高
オス:64~69cm
メス:58~64cm
●体重
オス:27~32kg
メス:27~32kg

ジンガはこの数値を大幅に下回りそうな気がするなあ・・・・。

ジンガ初病院

2007 - 08/18 [Sat] - 17:09

ジンガをブリーダーさんから引き取って以来、時折いやな咳をすることがあったので、念のためお医者さんで診察してもらうことにした。
便の検査をしてもらったところ、通常より悪玉菌の量が極端に多いようでしばらくは療法食と安静にするように言われてしまった(咳との因果関係はわからないが・・・)。

当面、散歩とランはお預けである・・・。

ジンガ初病院(1)

オネエタマ、もっと奥に詰めてくだちゃい

だらしないゾ・・・

2007 - 08/17 [Fri] - 23:59

むつくん家の記事でセイラちゃんのご飯の食べ方の話が出ていたので、便乗させてもらいます~(^o^)丿

ジンガはフセして(というか寝そべって?)ご飯を食べる。
しかも、すごいがっつく。

だらしないゾ・・・(1)

誰もとらないっつーの(>_<)

ちなみに、水を飲むときも同じ感じ・・・。

だらしないゾ・・・(2)

なんか、だらしないゾ・・・・


はじめての共同作業^_^;

2007 - 08/16 [Thu] - 12:01

昨日のドッグランでボール遊びをしたのであるが、ルーアくんとジンガがお互いに補い合ってくれてなかなか良い関係に撮れたので公開(^o^)丿

ケース1:
ボールを取りに行ったのはいいが、途中で飽きてしまったジンガの代わりにルーア君がボールを運んできてくれた。

ジンガ→ルーア(29秒)



ケース2:
ボールをよすふくに渡したくなくて、持ち逃げしようとしたところを「オネエタマ、返してくだちゃい!」とルーアくんからボールを奪ってもって来てくれたジンガ。

ルーア→ジンガ(22秒)



まあ、偶然といえば偶然であるが(そもそも、ジンガにはまだボールレトリーブを教えていない)、何かこういうのって面白いー。

ジンガ、初ドッグラン

2007 - 08/15 [Wed] - 15:36

まったり夏休み、飽きたーーっ(>_<)
ので、ちょっと早めに起きて小山内裏公園のドッグランにルーアくんとジンガを連れて行ってきた。

ジンガにとっては初めてのドッグランである。
ちなみに、ルーアくんの初めてのドッグランは駒沢オリンプック公園だったのであるが、その時はゴールデンにいきなりマウントされて少しトラウマを残したので、今回は慎重にいかなくてはならない。

ランに到着してみると、ワンコはそれほど多くなかったが、ランが初めてのジンガにとってはちょうど良いかもしれない。
ルーアとジンガを中に入れると、ワンコがわらわらと寄ってきたがいきなり飛びついてくるような子がいなかったので一安心。とりあえずは他のわんことのあいさつである。

ジンガ、初ドッグラン(1)

お、ジンガにあいさつの仕方を教えている?

ジンガ、初ドッグラン(2)

オチリのにおい嗅いでばっかりやなあ・・・

ジンガ、初ドッグラン(3)

あーあ、飽きられた^_^;

ひと通りワンコへの挨拶が済んだので、二人をそのまま遊ばせるが、いつもランに来てもあまり遊ばないルーア君と同様に、はじめてランにきたジンガも土のにおいを嗅いでばかりであまり遊ばない。
う~ん、ドッグランにくる意味あるのかなあ・・・。

ジンガ、初ドッグラン(4)

君達・・・・(´o`;)

この後は、ボール遊びなどで強制的に体を動かし、心地よく疲れたところでランを後にし、公園内を少し散策し帰途についたのである。

ジンガ、初ドッグラン(5)

おつかれ~

ところで、今回車に乗ったジンガは途中、車酔いをおこしてしまったようで、口から尋常じゃない量のよだれを流していた。心配したのであるが、車から降ろすと意外に平気そうであったので安心した。
原因であるが、ジンガはけっこう寂しがり屋で常に人と体を接していたいので、上の写真のように運転席と助手席の間にあるモノ入れの上にアゴを乗せて休んでいたのであるが、ここは結構走った時の振動が強いので、それで酔ったのではないかと思う。
ジンガをブリーダーさん宅から引き取って帰る時は2時間ぶっ通しで車に乗せても酔うことはなかったが、この時は、ルアママの膝の上で寝ていたので、おそらく平気だったのであろう。

帰りは途中からジンガをよすふくの膝の上に寝かせて帰ることにした。本当は運転席と助手席にはワンコを乗せたくなかったが仕方がない。
ルアママがいない時に車で出かける時は気をつけなくてはいけないなあ・・・。

一進一退

2007 - 08/14 [Tue] - 15:49

夏休みの間にどうしてもやりたかったことのひとつが『ジンガのトイレのしつけ』である。
以前、日記にも書いたがジンガはまだ決められた場所でトイレをすることを覚えていない。
オチッコやウンPをしそうな時にはトイレに誘導し、なるべく失敗させないようにしているのであるが、ちょっと目をはなした隙にいつの間にかカーペットの上にオチッコやウンPをしてしまうことがたびたびある。
成功した時にはめいっぱい褒めているのであるが、しばらく成功が続いて安心していたら、途端に失敗が続くなどという状況で、一進一退の攻防が繰り広げられているのである。

犬のトイレのしつけ(に限ったことではないが)では叱ることは厳禁だそうだが、汚されたカーペットを風呂場で洗っている隙に、また別のカーペットに粗相をされていたりすると、ついつい感情的に叱ってしまうことがある。未熟だなあ、オレ・・・。

ちなみにうちでは、粗相されてもその部分だけ洗えるようにタイルカーペットにしており、予備も何枚か用意していたが、ジンガの粗相の回数があまりに多いので、何度も洗いすぎてカーペットはへにゃへにゃになるわ、しまいには予備はなくなるわで「ジンガさん、ほんともう勘弁してください(>_<)」と泣きが入りそうである。

一進一退(1)

洗われ待ち中のカーペット

一進一退(1)

何回も張り替えるから、カーペット間の隙間が目立つようになってきた・・・

ジンガがちゃんと決められた場所にトイレができるようになったら、全面新しいのに張り替えよう。
だから、がんばって早くトイレの場所を覚えてくれよ、ジンガー。

まったり夏休み開始

2007 - 08/13 [Mon] - 17:05

夏休みである。
いつもは休みになるたびに「こんどはルーア君とどこに出かけるかなあ」などとインターネットで情報を集めて予定を立てていたのであるが、今回はジンガが家にきたばかりなので、特に出かける予定も立てないまま夏休み突入である。
ルーア君と一緒に暮らし始めてから、休みの時はどこかに出かけないと損だ、とばかりに出かけていたので、たまには予定のない休日も悪くない。
とりあえず、ジンガのトイレのしつけを行いつつ、クーラーのきいた部屋でインターネットをしたり、ビデオを観たりとまったりしている。

車内にて・・・(1)

まったり・・・

車内にて・・・

2007 - 08/12 [Sun] - 18:00

ルーアは肛門腺の調子を診てもらいに、ジンガは初めての健康診断をしてもらいに、お医者さんへ連れて行った。その帰りの車の中で、ふたりが仲睦まじく(?)寝ていて微笑ましかった^_^

車内にて・・・(1)

ちょっとは距離が縮まった?

ルーア君はいつものように運転席と助手席の間の肘置きにアゴをのっけて、ジンガはルーア君の体の上にさらにアゴをのっけてる。
ふたりとも、お医者さんで色々いやなことをされたので、慰めあっているのかもしれない^m^

初散歩♪

2007 - 08/11 [Sat] - 13:32

ジンガを散歩に連れ出すのはしばらく先かなあ、と思っていたのであるが、留守番が長い上にバリケンに入れっぱなしでストレスが溜まるのか、仕事から帰ってバリケンから外に出すと家の中をわひゃわひゃ跳びまわり落ち着きがないので、物は試しと散歩に連れ出すことにした。
いささか急であるが、ジンガの初散歩である。
ちなみに、ルーア君の初めての散歩の時は、なかなか外には出たがらないは、出たら出たでまったく言うことをきかないはで、結構苦労したことを憶えている。

初散歩♪(1)

初散歩へゴー!

さて、ジンガであるが、外に出ることにはまったく躊躇がないようで、むしろ待ってましたとばかりに外へ飛び出し、あまつさえ、出るといきなりルーア君とバトり始める始末( ̄□ ̄;)

初散歩♪(2)

どちらかというと、ルーア君が仕掛けていたが・・・

んでは、歩く時にまったく言うことを聞かないかといえば、そういうわけでもなく、勝手な方向へ行こうとしたときはリードをちょいちょいと引っ張ってやれば、しばらくはこちらの足元で大人しく歩いてくれる。割とあきらめがよい性格のようである。
少なくとも、ルーア君のときは、こちらが何度リードを引っ張ろうが、意地でも自分の行きたい方向へ行こうとして、結果、引張りっこになることが多かった。結構ガンコものである。
そして、ジンガくんは、それに加えて、いまだ体重が10kg弱とちょっと大きな小型犬程度の大きさしかないので、扱いやすいことこの上無しである。

初散歩♪(3)

近場の広場でボール遊び

初散歩♪(4)

いや、別に^_^;

初散歩♪(5)

お?ちょっとかっこいい?

初散歩♪(6)

散歩中出会ったガイナちゃんと一緒に一休み

いつもの散歩コースをぐるりと一回りをしたが、疲れて道端にどてーと横倒しになってしまうルーア君を尻目に終始元気いっぱいのジンガであった。
散歩中に出会う人やワンコに対しても好意的で、はじめての散歩としてはなかなか良かったと思う。
やるなあ、ジンガ。

ブラックorレバー?

2007 - 08/09 [Thu] - 01:17

ジンガの毛色について、ブリーダーさんちでジンガをはじめてみたときから密かに気になっていたことがある。それは、ジンガの毛色が微妙にレバーっぽくみえることである(厳密に言うとレバーともちょっと違うような気がするが・・・)。
兄弟姉妹犬にレバーの子は何頭かいたが、ジンガに関しては、ブリーダーさんは間違いなく黒だと言い、血統書にも確かにブラックと記載されている。

ブラック?レバー?(1)

本名はシーナというらしい

しかし、実際にルーア君とジンガを並べて見比べてみると、生粋の黒い毛を持つルーア君に対して、ジンガの毛はやっぱりなんとなく濃い赤褐色に見えてしまう。

ブラック?レバー?(2)

光が当たるとよりレバーっぽく見える

いや別に「黒じゃなきゃいやだ」とか「話が違う、金返せ!」と言っている訳ではない。むしろ、レバ仔を狙っていたので、ジンガの毛色が少しレバっぽいのはうれしいのである。できれば、このままの毛色で大きくなってくれるといいなあ、と思っているのであるが、はたしてどうなることやら・・・。

ブラック?レバー?(3)

子犬はよく寝るなあ・・・

パピ♪パピ♪パピイ♪

2007 - 08/07 [Tue] - 23:41

ジンガのお迎えに行ったとき、ブリーダーさん宅にはちょうどボルゾイのパピーが4頭ほどサークルに入れられており、これが、めちゃくちゃかわえかったので少しだけ写真を公開!
めくるめくボルゾイパピーちゃんとの生活はいかがですか~ヽ(*≧m≦)ノムフフ

パピ♪パピ♪パピイ♪(1)

お、なんか変なのが来たゾって思っている?

パピ♪パピ♪パピイ♪(2)

白い子はみ出してる^_^;

パピ♪パピ♪パピイ♪(3)

て、天使の寝顔や~

パピ♪パピ♪パピイ♪(4)

ごろ~ん

パパピ♪パピ♪パピイ♪(5)

こんな表情をされたら、連れて帰らないわけに行かないじゃないか・・・

パピ♪パピ♪パピイ♪(6)

ペロペロ

ルーアが歩るくたびに4頭があっちへワー、こっちへワーと移動するのが超キュートだった^_^
う~ん、写真だといまひとつ伝わりきらない・・・(よすふくの写真の腕がいまいちだからか(>_<))。

やらねばならぬことっ( ̄□ ̄)

2007 - 08/06 [Mon] - 00:03

さてさて、ジンガが来たことによりやらねばならないことはたくさんある。
ジンガのしつけはその最たるものであるが、この週末をジンガと一緒に過ごしたことで問題点がいくつか見えてきたのでまとめてみようと思う。

1.自分の名前をおぼえさせる。
 当たり前のことであるが、『ジンガ』という名前はよすふくが勝手につけた名前なので、ジンガ自身はそれを自分の名前だという認識は持っていない。なので、オスワリやフセなどを教える前にまず『ジンガ』と呼べばこちらに振り向くようにはしておかなくてはいけない。
進捗状況:60%ぐらい?まだ、完璧に理解しているとはいえない。
ちなみに、ルーアのときは名前を決めた段階でブリーダーさんのほうで教えてもらえていたので、家に来た時点ですでに自分が『ルーア』であるという自覚があった。楽だったなあ・・・(゚ρ゚*)

2.入ってはいけない場所を理解させる。
 当面、ジンガの生活空間はリビングのみである。いろいろなことがわかってきた時点で活動範囲を広げていくようにする(ルーア君も当初そうであった)。
とはいえ、絶対不可侵領域というのは存在するもので、ルーア君にも侵入を許可していない台所、和室(2階)、ベッド(2階)には当然ジンガにも入ってもらってはいけないのである。
和室、ベッドは2階にあるので、当面はリビングに面している台所へ入ってはいけないと理解させなくてはならない。
進捗状況:80%?何度か注意すると入るのを躊躇するようになった。
この辺の学習能力の高さはルーア君の時同様、かしこいなあと思わせるのである。

3.トイレの場所をおぼえさせる。
 文字通りのことであるが、実はルーア君の時には結構苦い経験をしている。
今回はルーア君のときの失敗を踏まえて、慎重にしつけを行う。
進捗状況:50%ぐらい・・・かなあ?ウンPの成功率は高いがオチッコのほうがイマイチ。
ただ、よすふく家の場合留守番が長いので今のジンガでは我慢しきれずにバリケン内で排泄してしまうのはいかんともしがたい。
散歩に行くようになると外で排泄をするようになるので、バリケンでの排泄は減る傾向にあるが(ルーアのときがそうであった)、あまり我慢しすぎると膀胱炎になる恐れがあるのでそれはそれで問題である。

4.食糞をやめさせる。
 するんですよ、食糞。しかも、結構好んでやっているようで、排泄後すぐにウンPを片付けないと食べてしまうのである。
どうも、ブリーダーさんのところでついた癖のようである。
対処法としては、とりあえず目の前でしたウンPはすぐに片付ける。これしかないでしょう。
で、留守番中にバリケン内でしてしまったウンPについては、食事に混ぜて食べさせると食糞をしなくなる(かもしれない)「8in1 デター 60粒」を購入して実験中である。
進捗状況:10%

5.吠え癖をなくす。
 ルーアは当初まったく吠えなかった。一緒に暮らし始めてしばらくは吠え声を聞いたことがなかったので、本当に吠えるのかこいつは?バウリンガルとか買っても意味ないなーなどと思っていた(最近は吠えやすくなってしまった(>_<))。
ジンガはとりあえずバリケンにいれると出せと吠える。
昨晩、バリケンに入れた時は30分近く吠えていた。
対処法としては、とりあえずご近所まわりをして、しばらく吠え声がするが許してもらえるように伝える(ルアママに菓子折り持って行ってもらった)。
後は、吠えても完全無視して、無駄だということを根気良く教え込む。
進捗状況:10%
夜中、寝るときにバリケンに入れるのであるが、そこから30分ぐらい延々鳴き続けるので、精神的にきついものがある(>_<)

6.ルーア君との関係改善
 いや、別に仲が悪いわけではない。
 どちらかといえば、ルーア君の問題であるが、まだジンガを受け入れていないように見受けられる(まあ、まだ3日目だし・・・)。ジンガが「遊べー」と飛びついてきても、まったく目に入らないかのようにシカトすることが多い。まあ、敵意むき出しでうなったりするわけではないのでいいのであるが、できるだけ早く仲良くなってくれるといいなあ・・・。

今のところ思いつく限りではこんなところである。
まあ、気長にじっくりがんばっていくとするかな・・・。


ジンガ台風上陸!

2007 - 08/04 [Sat] - 23:18

本日はジンガのお迎えの日である。
朝、なるべく早めに家を出発したのであるが、途中の高速で渋滞に巻き込まれ、ブリーダーさん宅に到着したのは10時ちょい過ぎであった。
ケージの中に入れられているジンガと再会。

ジンガ台風上陸!(1)

おお?なんだか今日は大人しいぞ。ボルゾイと一緒に入れられているからか?

ジンガ台風上陸!(2)

気づくと2頭とも横になって寝ていた^_^

諸々の手続きを済ませ、いよいよ家に向かって出発である。
おそらく車に乗るのは初めてであろうジンガをルアママ、ルーアとともに後部座席に押し込み、ブリーダーさん宅を後にする。
はたして、ジンガは車に強いのか、弱いのか。基本的に車での移動が多いよすふく家では、車に弱いとちと困りものである。
ブリーダーさん宅から自宅まで約2時間半、休憩をとらずにノンストップで走ったのであるが、まったく車に弱いそぶりも見せず、道のりのほとんどをルアママのひざの上で寝て過ごしたジンガ。どうやら車には強いのではないかとほっとしたのもつかの間、あと5分ほどで家に到着するというときに、後部座席で粗相をしてしまい、車の中はちょっとしたパニックになってしまった(>_<)

ジンガ台風上陸!(3)

爆睡ジンガ

何だかんだで、家に到着。
リビングにジンガを放すとあちらこちらのにおいを嗅ぎつつ、ひゃんひゃん跳びまわっている。ソファの上でつかれて休んでいるルーアやよすふく達、誰彼ナシにちょっかいをかけてくるので、なんとなくルーアくんが迷惑そうに見える。

ジンガ台風上陸!(4)

ルーアくん「かんべんしてくだサイ・・・」

ルーアくんとジンガの関係は今のところ、子犬特有の無邪気さでちょっかいをかけてくるジンガに対して、ルーアくんはほとんど相手にせずに距離を置くという感じである。
う~ん、ルーアくんがもう少し遊んであげるといいのであるが・・・・。

ジンガ台風上陸!(5)

ヘソ天で爆睡中

ジンガ台風上陸!(6)

ルーアくんのおもちゃも平気でうばう

ジンガ台風上陸!(7)

微妙な距離感・・・^_^;

性格的に、ルーアくんはどちらかというとクールなほうで、あまりよすふくやルアママにベタベタとくっついてくるタイプではない。が、そうかといって離れても平気かというとそうでもなく、ある一定の距離感をもって接してくれるタイプである。
一方ジンガはというと、今のところは人が大好きなレトリーバーらしい性格のように思われる。よすふくやルアママがソファにすわっていると、隣に来てピタッとこちらにくっついて横になるのである。

ジンガ台風上陸!(8)

ルーアくんにはない懐っこさである

さて、そんな訳でジンガを迎えた一日目が過ぎたのであるが、実は結構しつけ面の問題が山積みである(>_<)
次回はそこら辺をじっくり書いていくとする。
最近使っていなかったカテゴリ「しつけの悩み」が再び大活躍することになる!

君の名は・・・

2007 - 08/03 [Fri] - 23:19

しまったっ(≧□≦;)
新しくくる子のことをカリ子、カリ子と呼んでいたら、すっかりカリ子に定着しそうになっている。
このままにしておくと本当にカリ子に決定してしまいそうなので、本当の名前を発表しておかなくては・・・。

てなわけで、新しくうちの子になるカーリーの子の名前を

ジンガ(GINGA)

と決めました。

えーっと、由来ですが、よすふくが趣味でやっているカポのもっとも基本的な動作で、ここからすべての技を繰り出すことのできるステップのことです。
「ヨチヨチ歩き」という意味なそうな。

ルーア君ともどもジンガもよろしくお願いします~。

なくしてしまった!

2007 - 08/01 [Wed] - 12:20

夜の散歩中、広場でボール遊びをしていたのであるが、ルーアくんがくわえていたボールをポトッと地面に落とすと、場所が悪かったのか、ボールはそのままコロコロっと転がって、あれよあれよというまに排水溝に飲み込まれてしまった(゚ロ゚;)

排水溝のフタを持ち上げ、中をのぞいてみると、底のほうに少し水が溜まっていて、ボールがプカプカ浮いているのが見える。腹ばいになって腕を突っ込めば手が届いたかもしれない。が、夜ということもあり、変な虫がいるかもしれないのでとてもそこまでする気にはならず、もったいないがボールをあきらめることにした。

しかし、あきらめがつかないのがルーアくんであった。
そのボールはルーアくんが最も気に入っていたボールで、なくしてしまったルーアくんの慌てようといったら・・・。
こちらが見ていて気の毒になるほど、必死に排水溝に頭を突っ込んでボールを探していた。
「また、新しいの買ってあげるから帰ろう~」と言っても、こちらを振り返りもせず一心不乱にボールを探し続けていたルーア君。しばらく排水溝に頭を突っ込んで、ようやくムリだとあきらめたと思っても、すぐに引き返して排水溝に頭を突っ込んでボールを探していたのである。

「おーい!ルーア!一緒におうちへ帰ろうー!」

戦友達の言葉を背にビルマの大地にとどまった水島上等兵のごときルーアくんであったが、オヤツをみせるとほいほいついてきて、おうちに帰ったのである。
ルーアくん、御しやすし( ̄ー ̄)ニヤリッ

なくしてしまった!(1)

排水溝の入り口に頭を突っ込んでみる

なくしてしまった!(2)

逆向きに突っ込んでみる

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。