直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > 2007年04月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークとはいえ・・・

2007 - 04/30 [Mon] - 21:40

世間ではゴールデンウィークといえど、よすふく家では普通の3連休と4連休である。ましてや、よすふくは仕事の都合で祝日はほとんど休めなかったりする。
昨日、一昨日と仕事や趣味のカポなどに時間を費やしたよすふくは「休みなのにどこにも連れて行ってくれないデスカ?」というルーアくんの無言の圧力に耐えかねて、今日はとりあえず近場の四季の森公園とグランベリーモールに行って茶を濁しておくことにした。

ゴールデンウィークとはいえ・・・(1)

水飲むかえ?

ゴールデンウィークとはいえ・・・(2)

池のほとりでのんびり

ゴールデンウィークとはいえ・・・(3)

鯉のぼりの前で

ゴールデンウィーク真っ只中ということもあり、親子連れで賑わっていた。
よすふく家は午前中の早いうちに着いたのであるが、昼過ぎぐらいに帰る頃には駐車場待ちの長蛇の列ができていたのにはちょっと驚いた。

グランベリーモールでは、モンベルにて去年買い損ねたクロックスのサンダルをようやく購入。
これで今年の夏はルーアくんといっぱい川遊びに出かけるぞーと心に誓うのであった。
その後はいつものように、ジョーカーとペッパラ(ペットパラダイス)でめぼしいものがないかと見てまわる。

ペッパラにてワンコ用のサングラス(ゴーグル)の試着を行った。
前から買おう買おうと思っていたが、実際つけてみたがルーアくんが嫌がる嫌がる(>_<)
無理やりつけたらしまいには、すねてしまった^_^;
購入を断念する。

ゴールデンウィークとはいえ・・・(4)

もうどうでもいいデス・・・

4/25の日記で食べたたこ焼き屋のとなりに焼きたんぽ屋ができていたので、試しに食べてみたら案の定・・・・。

ゴールデンウィークとはいえ・・・(5)

おねだりビーーーーーム!!

だーーから、あげられないっつ~のっ!o(`□´;)


本日のおまけ:

ゴールデンウィークとはいえ・・・(6)

スポンサーサイト

カミナリ

2007 - 04/28 [Sat] - 19:51

今日、うちの方では夕方頃、カミナリとにわか雨がすごかった。
大抵のワンコはカミナリが苦手だと思っていたが、うちのルーアはぜ~んぜんへっちゃらである。
ピカッと光ろうが、ドーンと音がしようが、まったくいつもと変わらないのである。

カミナリ(1)

気にせずお昼寝・・・


食べにくい・・・

2007 - 04/25 [Wed] - 19:30

先週末、グランベリーモールに行ったとき、たこ焼きを食べたくなったのでベンチに座ってもしゃもしゃ食べていたところ、ルーアくんの“おねだりビーム”がことのほか厳しかった(>_<)
いつもは大抵ルアママと一緒だから攻撃が分散されるのであるが、この日はひとりだったので、ものっそ食べにくかった。

食べにくい・・・(1)

ものっそ食べにくいんですが、ルーアくん・・・

癒し隊長

2007 - 04/24 [Tue] - 00:55

わが家の癒し隊長ルーアくん。
運転に疲れてふと後部座席のルーアくんを振り返ると・・・・。

癒し隊長(1)

癒される~(#´∇`#)

七沢森林公園へGO!

2007 - 04/22 [Sun] - 19:41

去年あたりから行こう行こうと思っていて、なかなか行く機会に恵まれなかった七沢森林公園に今日ようやく行くことができた。

車で家を出発してから1時間とちょい。特に渋滞にぶつかることもなく順調に進み、もうすぐ七沢森林公園にたどり着く、というところで車の窓から変なもの発見!

七沢森林公園へGO!(1)

こーいのーぼりー

七沢森林公園のちょい手前、若宮橋から見下ろす若宮公園に鯉のぼりがずらっと揚げられていた。後で調べたところによると、子供の日に行われる「鯉のぼりまつり」という地元のイベントのために約200匹の鯉のぼりが揚げられているそうである。
面白そうだね~、ルーアくん。ちょっと寄り道していくかね?
無料駐車場に車を止めて、若宮公園に下り立つよすふくとルーアくん。

七沢森林公園へGO!(2)

風が強いので、鯉がよく泳いでいる


七沢森林公園へGO!(3)

壮観デス!

鯉のぼりを間近でしっかり堪能し、再び七沢森林公園へ向かうよすふく一行。

七沢森林公園へGO!(4)

七沢森林公園

よすふくは、はじめてきた公園は全てくまなく見てまわりたい!しかし、同じ道を2度通るのはイヤだ!という困った性格の人である。
そんなよすふくが選んだルートが↓こんな感じである。

七沢森林公園へGO!(5)

赤いラインが歩いたルート

途中、トイレに行くために同じ道を往復したり、道を間違えて戻ったりして気持ち悪い(>_<)
しかも、全ルート歩けてないし・・・。
嗚呼、誰か一筆書きで書ける道のある公園作ってくれないかな・・・。

まあ、そんな困ったちゃんなよすふくはさておき、瑞々しい新緑の中、ルーアくんは楽しそうに散歩していた。よかった、よかった。

七沢森林公園へGO!(6)
七沢森林公園へGO!(7)
七沢森林公園へGO!(8)
七沢森林公園へGO!(9)
七沢森林公園へGO!(10)



てなわけで、七沢森林公園に行ってきたのであるが、予想通り楽しめた。
山をまるごと利用していると言うだけあって、山あり、谷ありの道はハイキングコースとしても楽しめるらしく、リュックサックを背負ったおじいちゃん、おばあちゃんがそこここに歩いていた。反面、ワンコ連れにはあまり向かないのか、コースを歩いている最中に他のワンコと出会うことはほとんどなかったのが残念な点である。
また機会があれば是非行きたいと思うのであるが、よすふくの性質上同じ公園にはあまり行きたがらないから何ともいえないが・・・。

さて今度はどこの公園に行くか。オススメの公園があったら教えてほしいところである。

まだあったか!

2007 - 04/21 [Sat] - 21:23

桜おわったな~、と思っていたが、そーいやまだ八重桜があったか。
いつもと違う散歩コースで発見!

まだあったか!(1)

空き地に1本だけポツーンと咲いていた


まだあったか!(2)

きれいだねえ、ルーアくん

大物・・・・?

2007 - 04/20 [Fri] - 15:41

お留守番の前にあげるオヤツ。その日、たまたまルーアくんはソファの上にオスワリして待っていたので、特に気にせず床にオヤツを置いた。

大物・・・・?(1)

しっかりオスワリして待つルーアくん、えらいね~


大物・・・・?(2)

おま、ちょwwwww


床に下りてから食べるのかと思ったら、そのまま前足だけ下ろして食べ始めた( ̄□ ̄;)
た・・・食べにくくないですか、ルーアくん・・・。

大物なの・・・か・・・?

探せっ!

2007 - 04/18 [Wed] - 13:08

以前どなたか(失礼!失念してしまいました)のブログの記事かコメントで、ボールか何かを隠してワンコに捜させる遊び(訓練?)を行っていると読んだ記憶があった。
何かの犬本か犬雑誌にも(ことごとくソースがあいまいだな・・・(ーー;))、ボールを投げて持ってこさせる遊びでは体を疲れさせることが出来るが、隠したモノを探させる遊びは頭も疲れさせることが出来て良い、みたいなことが書かれていた。
んなもんで、近頃散歩中のお遊びメニューに加えたのであるが、これがなかなかいい感じである。

手順としては、ワンコに座った状態で「マテ」させておいて、その間に飼い主はボールを隠してワンコの元へ戻り「探せ!」の合図でワンコにボールを探させ持ってこさせる、ただそれだけである。

初めてルーアくんに行ったときは、意図をちゃんと汲み取ってくれるか不安であった。そもそも何も教えていない状態で、いきなりはじめてみようとするところからして無謀である。
とりあえず、最初は必ず成功できるように、ルーアくんのお座りしている位置から5m程度はなれた場所に、ルーアくんにもわかるようにボールを置き、ルーアくんの元に戻って「探せ!」と一声かけてみた。
意図が明確に伝わったかどうかわからないが(そもそも「探せ!」という言葉の意味自体教えてないし)、とにかく動き出したルーアくんはボールを置いた方向へまっしぐら・・・・となるわけもなく、かなり自由にそこら辺をウロウロしている。あ~、これはダメかな~と思ってあきらめていると、偶然なのか意図的なのかボールを発見してうれしそうにくわえてもどってくるルーアくん。
「おー、よ~し、よ~し。ルーアああ、えらいぞおおお」
とりあえずべた褒めする、甘ちゃん飼い主。

その後、ボールを置く距離を伸ばしたり、ルーアくんとボールを置く場所の間に茂みを挟んでボールを置く瞬間を見せなくしたり、ボールが見えないように草むらの中に隠してみても、ほぼ確実にボールを見つけ出して持ってくることが出来るようになった。
やっぱりワンコの鼻ってすごいんだな~と感心していたのであるが、どうも最近疑問を感じる。

鼻つこてないんちゃうかなあ・・・。

ルーアくんに、「探せ!」と言うと一目散に駆け出すのであるが、まったく見当はずれなところに行くことが多い。それで、そこからあたりをしらみつぶしに調べて見つけ出す、という感じであるので、端的に指摘すると「勘なんちゃうん?」である。

↓そんなルーアくんのボールを探索する様子(ちと長くて単調・・・)



犬本紹介その34-「平面いぬ。」

2007 - 04/16 [Mon] - 13:31

平面いぬ。
このブログのコメントでおしゃままさんからオススメされた乙一氏の本を読む機会があったので、その中の「平面いぬ。」を犬本と無理やりこじつけてみて紹介してみようと思う。
そもそも、この本との出会いは、特に乙一氏の本を探していたわけではなく、犬本をランダムサーチしていたときに偶然出会ったのである。
特に買う目当ても無く本屋さんにぶらりと入り、小説のある棚の端から端まで『犬』というキーワードで本を探していたときにたまたま「平面いぬ。」が引っかかった。あらすじを読んでみたところ、なにやら面白そうな内容なので購入を決定して読んでみたのであるが、意外に・・・いやかなり面白かった。

「平面いぬ。」は『石ノ目』、『はじめ』、『BULE』、そして表題作である『平面いぬ。』の4作をまとめた短編集である。
一応、犬本紹介であるので『平面いぬ。』のみの紹介にとどめるが、他の3作品もかなり面白かった。
主人公である女子高生が気まぐれにいれた犬の刺青。ポッキーと名づけられたその刺青はある日突然動き出し・・・・、というのが大体のあらすじである。
以上、『平面いぬ。』の紹介おわりっ!
下手な説明を聞くよりも、読んでみるのが手っ取り早いと思う(おいおい・・・)。

乙一氏の作品に共通していることは、通常ではありえない設定――刺青の犬が動き出したり、目を見ると石になったり、ぬいぐるみが動き出したりといったこと――が当たり前のように用意されて、それ自体にはなんら説明がないことである。
つまり、「刺青の犬が動く」という本来現実ではありえない出来事は「動くんだからしょうがない」の一言で片付けられ、この現象に対して納得のいく説明をすることはないのである。
その上で、その状況を元に物語を作っていくのである。

これまで数冊、乙一作品を読んできたが、正直なところ、その実力のほどが測りきれていない(えらそうな物言いで申し訳ないが・・・)。
昔から、気に入った作家の作品は、その時点で出版されている作品すべてを読む癖があったのだが(中学生のときにハマった赤川次郎氏の時は大変だった・・・)、今までの経験上、気に入った作家さんの作品を数冊も読めば、ある程度その作家の実力――というか文章の書き方とか、ストーリー展開のパターンとか、登場人物のキャラ性とかはなんとなくわかる(もしくはわかったつもりになる)のであるが、乙一氏の作品に関してはまったく掴めないのである。
あるときは、ダークな――もっとも昏い闇の深淵を覗き込むような話であったり(黒乙一というらしい)、またあるときはピュアな――白雪のように純粋な魂を持つぬいぐるみの物語であったり(白乙一というらしい)と作品ごとに違う面を見せられ、その全容は雲のように掴みづらいものである。
ただ、乙一氏の作品すべてにいえることは、巧妙な語り口とテンポの良いストーリー展開で読み手を飽きさせず最後までグイグイと引っ張っていくその文章の魅力である。

あと気になったのが、乙一氏の作品は基本的に一人称で語られることが多いという点である。
要するに「ぼく」とか「わたし」など特定人物の視点で物語が展開するのであるが、いくつかの作品では通常の一人称とは趣が異なっているものがある。
例えば、デビュー作である『夏と花火と私の死体』では物語冒頭で殺されてしまい幽霊となった(?)「わたし」の視点で物語が進んでいく。
また、「ZOO2」に収録されている短編『Closet』では、物語は普通の三人称で描かれていくが、最後の最後に「ぼく」という人物が登場する。
あるいは、同じ「ZOO2」に収録されている短編『冷たい森の白い家』では、明らかにある人物の視点で物語が描かれているにも関わらず、まったく一人称の単語が登場しない。特異な主人公の心の動きを読者が共感できるようにしたと思うのは勘ぐりすぎであろうか。
そうかと思えば、「GOTH 僕の章」に収録されている短編『犬』では、一人称をつかったちょっとしたトリックのようなものも披露しているから、少しのことでも気の抜けない作家だなあと感心してしまうのである。

乙一ワールドにどっぷり浸かって数週間、犬本の消費量がピタっと止まってしまったのは少し困ったもんである。この調子では、現在世に出回っている乙一作品をすべて読みきるまでは犬本の世界には戻れそうにもない。
いやあ、おしゃままさん、とんでもないものを紹介してくれましたね・・・^_^;

目下の悩みは時間がないこと。
ソファに寝そべり、ルーアをはべらせ、紅茶を飲みながら乙一ワールドにどっぷり浸かる――そんな時間が何よりも貴重に思える今日この頃である。

犬本紹介その34-「平面いぬ。」(1)

現時点で10冊購入(まだ読んでないのもあるが・・・)

P.S.今まで読んだ乙一作品でベストワンを挙げるとするならば、かなり悩んだ挙句『天帝妖狐』を選ぶ。『Seven Rooms』もかなり印象的で、読み終えたあとは爽快感(ちょっと違うか・・・)、恐怖、悲しみ・・・さまざまな感情が一気に襲ってくるほど圧巻であったが、『天帝妖狐』は似たような救いのない話でありながら、乙一氏のまだ荒削りな感性が見え隠れしたから。変な話、『Seven Rooms』は完成度が高すぎる感じがした。

日曜日にはルーアくんとお茶を

2007 - 04/15 [Sun] - 20:32

一駅歩いた新百合ヶ丘にあるEXCELSIOR CAFFEのテラス席はわんこOKである。
ルーアくんはまだヒートが終了したばかりなので、他にわんこがいないことを確認し、念のため隅っこの座席に陣取って、優雅にお茶をしながら読書を楽しむことにした。

う~ん、日曜の午後はこうでなくっちゃあ・・・・さむっ!めっちゃ寒い!
日差しが陰っていた上に風がびゅんびゅん吹いていて寒いこと寒いこと・・・。
読書はあきらめて散歩して帰りますた・・・(T_T)

日曜日にはルーアくんとお茶を(1)

もう少し暖かくなったらまた来ようね、ルーアくん

サクラチル

2007 - 04/14 [Sat] - 23:47

うちの辺りでは、今年の桜の季節も終ってしまった。
ちょうどルーアくんのヒートとかぶってしまったため、あまり桜見物に出かけられなかったのが心残りである・・・。
あれ?ということは、毎年この時期はルーアくんのヒートで桜見物は行けない・・・ってこと・・・?

サクラチル(1)

散る桜を見て、何を思うのかルーアくんは・・・

ドッグチャップス

2007 - 04/10 [Tue] - 13:13

ハッ!Σ(゚□゚;)!!
そういえば、前にわんプラで買ったドッグチャップスあげるの忘れてた。

ドッグチャップス(1)

食べる気満々の様子


ドッグチャップス(2)

むいてあげるからちょっと待ってね


ドッグチャップス(3)

人間用のチュッパチャップスみたいに丸くてツルツルしているかと思ったら、意外にグロテスク


ドッグチャップス(4)

ちょっと焦らしてみたり


ドッグチャップス(5)

さらに焦らしてみたり


ドッグチャップス(6)

はや(゚□゚;)


ドッグチャップス(7)

もはや一心不乱^_^;
柄の部分をしっかり両手ではさんで食べているのがかわええ(^o^)丿


・・・・で、ルーアくん、しっかり完食。
おいしかった?
また、買ってきてあげるからね~。

よすふくの苦手

2007 - 04/09 [Mon] - 12:50

散歩中に見かけるマンホールの蓋が苦手だ。

よすふくの苦手(1)

ぶつぶつの穴がキモイ・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

久し振りにシャンプー

2007 - 04/08 [Sun] - 12:54

ふと気づくと1ヶ月以上、ルーア君にシャンプーしていない。
そうか、それで最近ルーアくんがケモノくさかったのか^_^;

というわけで、久し振りのシャンプーである。

散歩から帰って、そのままお風呂場に直行。シャンプーをする。
シャンプー後、いつものようにひとしきり濡れた体でそこら中を駆け回り、落ち着いた頃にドライヤーで体を乾かすことにする。

久し振りにシャンプー(1)

おつかれさま~、ルーアくん

ドライヤーの風が気持ちいいのか、はたまた単にあきらめただけなのか、ドライヤーをしている最中はとっても大人しいルーアくん。
ある程度、乾いた頃にはすっかりとおねむモードになっている^_^;

久し振りにシャンプー(2)

おやすみなさ~い、ルーアくん


ルーアくんがヒート中のためしばらくお出かけはできないが、こんなのんびりした日曜日もたまにはいいかもしれない。

わんこおもちゃたち

2007 - 04/07 [Sat] - 21:52

最近、ルーアくんのおもちゃ破壊率が高くなっている。
大きくなって力が強くなってきた、というのが原因のひとつであろうが、他にも効率よく破壊するために頭を使うようになった気がする。

一例を挙げてみると・・・・。

●弱いところを狙う。

わんこおもちゃたち(1)

目がなくなったでチュウ・・・・


●でっぱっているところを狙う。
わんこおもちゃたち(2)

こっちは大丈夫だけど・・・
↓裏返すと
わんこおもちゃたち(3)

こっちの目がああああ


●縫い目を狙う。
わんこおもちゃたち(4)

く、首がああああああ


●一点集中攻撃
わんこおもちゃたち(5)

猿太彦くんまで・・・


じゃあ、特に弱い部分がなかったり、縫い目なんかが無いものはどうなるかというと・・・・・。
↓こうなるのである。

●とにかく根気
わんこおもちゃたち(6)

買ったばかり
↓一年後
わんこおもちゃたち(7)

削れまくり・・・


それじゃあ、破壊が難しいゴム製のおもちゃなんかであればいいかというと、そうでもなく、今度はルーアくんの方が飽きてしまうのである。
難しいやつめ・・・。


2度目のヒート

2007 - 04/06 [Fri] - 12:48

3/29(木)に出血を確認。
どうやら2回目のヒートが始まったようである。
本や雑誌などで、2回目のヒートはまだ不安定で最初のヒートからぴったり6ヵ月後にくるとは限らない、と読んだ記憶があるが、ルーアくんはきっちりした性格であるらしく、初めてのヒートから6ヵ月と2日後に2回目のヒートがやってきた。
てなわけで、これから1ヶ月半ぐらいはあまりお出かけできない。
せっかくいい季節になったと言うのに残念だ。せめて、1ヶ月ほど前倒しにしてくれれば良かったのになあ・・・。

ところで、以前お伝えしたルーアの首のしこりですが、現時点でほぼ無くなりました。
よ~く触ってみるとまだほんの少しだけコリコリしたものが残っているので『完治!』とはいえないですが、これについては少し時間をかけて完全に治していく方向です。
ご心配いただいた皆さん、ありがとうございました。
ルーアはヒート中でも、たくさん食べて、たくさん走って、たくさん遊んで元気いっぱいです^_^;

ヒートが終わったら、皆さん遊んでくださいネ~(^o^)丿

ちょっとかわいかった・・・・( ̄∇ ̄)

2007 - 04/05 [Thu] - 01:35

生田緑地で見かけたネコさん・・・。

ちょっとかわいかった・・・・( ̄∇ ̄)(1)

ちょこーん、て座ってる

ルーアくんの特技

2007 - 04/01 [Sun] - 17:11

ルーアくんはネコの物まねがとっても上手である。

ルーアくんのネコまね(14秒)



すごくね?

続きを読む »

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

03 ≪│2007/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。