直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > 2007年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニエール?

2007 - 02/28 [Wed] - 21:30

以前日記で耳鳴り、めまいがすると書いたのであるが、今現在めまいはなくなったが多少耳の調子が悪い。耳鳴り、というほどではないが、気圧の変化で耳がキーンとなる症状に近い状態が続いているので、本日、近くのお医者さんに行ってみた。
いくつかの簡単なアンケートに答え、聴力検査(よく人間ドッグなどでやるピッピッピという音の聞き取り)や医師の問診の結果、メニエール病ではないかとのこと(前のコメントでにーけすままさんが書かれた通りでした^_^;)。

メニエール病――変動する難聴と耳鳴り、反復する回転性のめまい発作を主症状とする疾患で、吐き気、不安感などを伴うことも多い。原因は不明で、患者は女性に多く、30代後半から40歳前半に多いとされている。内耳が水ぶくれになること(内リンパ水腫)による病気だが、何故そうなるかはよくわかっていないようであるが、ストレスで起こりやすいらしい・・・。

なんだか結構面倒くさい病気である。
とりあえず、この病気は薬物療法が中心で、イソバイドという薬剤を飲むのであるが、これが結構飲み難いと看護婦さんに再三説明されたので覚悟して飲んだが、う~んとたいしたことなかった。これで、症状が良くなるならいくらでも飲めるよ、俺は。

で、何だか知らないが、イソバイド以外にも色々とオプションで薬をつけてくれたが、これって多すぎじゃないか?本当に必要なのかな?

メニエール?(1)

飲み薬1、粉薬1、錠剤4の合計6種類



≪お知らせ≫
3/1(木)~3(土)の3日間、家族で旅行に出かけます(^o^)丿
1日は群馬県のみなかみ町の朝寝坊の宿 だいこく館(以前、ポチたまのだいすけ君が宿泊していた所)に宿泊し、2日はルーアと一緒にスノーシューを楽しみ、北軽井沢の南季の灯で一泊して帰る予定です。
今いただいているコメントのレスや旅の様子などは帰ってから順次アップする予定ですので、申し訳ありませんがお待ちください。
ではでは、これから大急ぎで旅行の準備をしなきゃです^_^;

スポンサーサイト

ルアママご帰還

2007 - 02/27 [Tue] - 22:41

ここしばらく、ルーアくんのお腹の調子がよろしくない。
今日の夜の散歩ではとうとう下痢便をしてしまったので、家に帰ってから以前犬本紹介で取り上げた「かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食」に書かれていたくず練りを作ってあげてみた。
弱った胃腸に良いらしい。

ルアママご帰還(1)

そのままだと味がないのでちょっぴりゴートミルクをトッピング

食べるかな~と思っていたら、ゴートミルクをペロペロなめているだけ。
意味ねえー(+_+)
仕方がないので手で食べさせてみるが、あまり食が進まない様子で結局少し残してしまった。

お腹の調子が悪い原因についてはまったく心当たりがないのであるが、可能性があるとすればルアママがいないという環境の変化ぐらいである。
であれば、本日ルアママが帰ってくるので問題ないのであるが・・・。

ピンポーンとチャイムが鳴り、ルアママが帰ってきたのが夜8時ぐらいである。
ルーアくんがダッと玄関へ駆け出し、入ってきたのがルアママだとわかると狂喜乱舞して飛びついた。

ルアママご帰還(2)

ママだー

ルアママご帰還(2)

おかえり、寂しかったよー

何故だか、よすふくのスリッパをくわえたままルアママに飛びつくルーアくん。
その後、しばらくルーアくんの歓迎は続くのであった・・・。
やっぱり、寂しかったんだね・・・。


――さて、ルーアくんが落ち着いたところで、ルアママからルーアくんへのおみやげである。

ルアママご帰還(3)

おみやげをたくさんもらえてうれしいルーアくん

おみやげをひとつひとつ見ていくと。

ルアママご帰還(4)

前にワンプラでもみかけたガチョウのぬいぐるみ

ルアママご帰還(5)

フレキシブルリードとおそろいのカラー

ルアママご帰還(6)

ペットショップのおじさんオススメのサプリメント

などなど・・・。
よかったね~、ルーアくん。
まあ、ルーアくんにとって何よりのおみやげはルアママ本人なんだろうけどね・・・(お、なんかうまくまとめた?)。

ルアママご帰還(6)

ルアママにもらったぬいぐるみを抱えつつ、ルアママと一緒に寝るルーアくん

三ツ池公園は桜の名所

2007 - 02/26 [Mon] - 22:09

三ツ池公園に出かけた。
三ツ池公園は「さくら名所100選」に選ばれているらしく、35品種、約1,000本の桜が植えられているとのこと。もしかすると、暖冬なので早咲きの桜が咲いているかもと思って行ってみた。

三ツ池公園は桜の名所(1)

三ツ池公園案内図

案内図を見ながら、やっぱり池が三つあるから三ツ池公園なんだろうなあ、とどうでもいい事を頭に浮かべつつ散策開始。
よすふくが公園を散策するときは、とにかく無駄なく全てを見て回りたいと思うので(同じ道を何度も行き来するのが嫌い)、最初に案内図をしっかりと頭に入れて順路をあらかじめ決めておく。今回は、外周をぐるりと一通り見てまわってから、池沿いをもう一周歩くことに決定。

三ツ池公園は桜の名所(2)

後ろの看板にピントが合って、ルーアくんボケボケ(>_<)

さてさて、歩いては見たものの、やはり桜が咲いているところは見当たらない。

三ツ池公園は桜の名所(3)

背景がまだ『冬の色』だねえ・・・

と、駐車場の反対側にある花の広場(だったと思う)にピンク色の木が見えた。
桜・・・、ですかね。
周りの木はまったく咲く気配もない中、一本だけ咲いていた桜は印象的だった。

三ツ池公園は桜の名所(4)

きれいだねえ、ルーアくん・・・。

三ツ池公園は桜の名所(5)

椿寒桜・・・か?

一足お先にほんの少しだけ春の気分を味わえて、良かった良かった。
散歩コースとしてはかなりいいかも、三ツ池公園。
しかし気になる点がふたつほど、ひとつは池があるせいか、蚊(のような虫)が飛び回っていたこと。わんこにとって蚊はフィラリアを媒介するから危険である。
あとひとつは、この公園、ネコがたくさんいたこと。
いや、ネコがいること自体は問題ではない。むしろ、よすふくはネコも好きなので大歓迎なのであるが・・・。考えてしまうのは、ここにいるネコは捨て猫なのか、ということである。
公園内には、ネコを捨てないでくださいの看板がチラホラ見受けられた。
見かけたネコの大半は血色も良くて丸々していたので、もしかしたら誰かが面倒を見ているのかもしれないが、中には人馴れしていずに寒そうに丸まっているネコもいた。

三ツ池公園は桜の名所(6)

ルーアが近づいても逃げなかった

三ツ池公園は桜の名所(7)

ルーアが近づいたらにげてしまった・・・ごめんよう

三ツ池公園は桜の名所(8)

この辺りにネコが集まっていた。ネコ集会所?

三ツ池公園は桜の名所(9)

草に紛れている

三ツ池公園は桜の名所(10)

駐車場で発見。車の中から慌てて撮った

みんな逞しく生きているようであったが、最後の駐車場の子が少し心配・・・。

ドッグランはしご

2007 - 02/25 [Sun] - 23:13

ルアママが旅行でいない間、よすふくの使命はルーアに寂しい思いをさせないことにあるのだ。
さあ、ルーアくん。昨日に引き続いてドッグランに行こう。
そして、ルアママのことなんか忘れてしまえ~(←あ、目的が変わってる^_^;)。

てなわけで、ルアママがいたら行くことを渋りそうなドッグランに行ってきた。
どうして、ルアママが行くことを渋りそうかというと、それはドッグランの場所が家から遠い割には、近くにあるドッグランとそんなに変わりがないからである(すごく広いわけでもないし、変わった設備があるわけでもない)。
ルアママは朝起きるのが苦手な人だから、わざわざ休日に早起きしてまで何の変哲もない(失礼)遠くのドッグランへはあまり行きたがらないのだ(とよすふくは勝手に解釈している。間違ってるかもしれない)。
逆によすふくは、車で2時間以内でいける場所にあるドッグランは少しでも早起きをして行きたい。
でも、多分1回行けば満足する。行ったという事実が大事なのだ。
ルアママに言わせると「ルーアのためじゃなくて、ブログのネタのために行っている」ということだ。
それは、正しいかもしれない。でも、結果的にルーアが喜んでくれればそれはそれで良いと思う。
だから、ルアママのいないうちに行っておくのが良いのである(^o^)丿

で、今回は同じ方角にあるふたつのドッグランへ行ってきた。

まずはひとつ目の舎人公園ドッグランである。
ちなみによすふくは最初「しゃじんこうえん」と読んでいたが、「とねりこうえん」の間違いだと気づいたのはつい最近のことである。

ドッグランはしご(1)

舎人公園ドッグラン

わが家から、道が空いていれば約1時間30分の道のりである。
広さは約2000㎡と都内のドッグランではほぼ平均的な広さである。
ある雑誌には、地面にはウッドチップが敷き詰められ云々と書かれており、確かにウッドチップが敷いてあったが、量が十分でないためか、当日は剥き出しの地面が水でぬかるんでいたため、調子に乗ってはしゃいでいたルーアが滑って転んで泥まみれになってしまった。
ドッグラン内には水道の設備はないが、ドッグランの入り口すぐのところに公衆トイレがあるので水の確保には困らない。
また、ベンチも設置されている。

ドッグランはしご(2)

足とか顔が泥まみれ(T_T)

ドッグランにくると、男の子に追い掛け回されることが多いモテモテのルーアくんであるが(すみません、親バカで)、ここではあまりしつこく追いかけられることもなく、かといってひとりで土のニオイをかいでいるばかりでなく、他のわんことそれなりに楽しく遊んで過ごせたようである。

ドッグランはしご(3)

ニオイをかがれたり・・・

ドッグランはしご(4)

ニオイをかいだり・・・

ドッグランはしご(5)

バーニーズ君とガウガウ遊びをしていたら・・・

ドッグランはしご(6)

他のわんこに追い払われたり・・・

ふと気づけば1時間以上ドッグランにいた。
せっかくここまできたので、ドッグランだけじゃなく舎人公園内もぐるっと一回りしてから帰ることにしたが、公園内には大きな池などもあって公園を散策するだけでもなかなか楽しむことができた。

ドッグランはしご(7)



さて、公園も一周したし、次のドッグランへ行こうかとドッグラン近くにある駐車場に向かっていると、ドッグラン内にフラット発見!
ルーアも入りたそうだったのでもう一度ドッグランに入ることにした。

ドッグランはしご(8)

フラットくんとご挨拶

少し時間がたっていたので、ドッグラン内の顔ぶれが見事に一新されていて、またしばらく楽しめたが、あまり長居すると次のドッグランへ行けなくなってしまうので早々に切り上げて次のドッグランへ・・・・。

城北中央公園ドッグラン
前出の舎人公園ドッグランとよすふくの家の間にあるドッグランである。
広さは約2000㎡と先ほどの舎人公園ドッグランとほぼ同じ広さであるが、こちらは小型犬専用エリアが設けられている。
また、ドッグラン内には水道が完備されており、ラン内の所々に木が生えていて夏場は日陰になって良さそうである。

ドッグランはしご(9)

城北中央公園ドッグラン

舎人公園からの道中、車の中でぐっすり休んでいたルーアくんであったが、車を駐車場に止めるや、早く行こうとシッポをパタパタさせていた(^o^)丿
ドッグラン内へもダッシュで駆け込み、しばらくオスワリさせて落ち着けてからリードをはずして自由行動にした。

途中、フラット2頭を連れたカップルがやってきた。
早速、ルーアは挨拶に行くが、ルアママがいないと途端にトゥーシャイシャイボーイになってしまうよすふくは結局飼い主さんには挨拶しそびれてしまったのである(とほほ・・・)。

ドッグランはしご(10)

フラット達

その後、ルーアくんは疲れも見せずに、ブリタニー・スパニエル君とガウガウ遊びをしてもらい、ふたつ目のドッグランも楽しむことができた。

ドッグランはしご(11)

まだ10ヶ月のブリタニー・スパニエル君

帰宅後、ルーアくんも満足したのか、ソファでぐったりであった。
よかったよかった・・・。

ルーアのオチリのにおいは・・・

2007 - 02/24 [Sat] - 21:24

天気の良い土曜日の昼。
久し振りに小山内裏公園にあるいつものドッグランへ出かけたところ、前半は黄ラブ君にオチリのにおいを嗅ぎまわられ、後半はコーギーとダックスのmix君にオチリを狙われていたルーア君であった^_^;

ルーアのオチリのにおいは・・・(1)

んもー、しつこいデス

ルーアのオチリのにおいは・・・(2)

歩いていたらたまたま顔の前にオチリが・・・

ところで、このコーギーとダックスのmixのわんこ君が、全体的な体型はコーギー特有のがっしりとした身体に太い足を持っていて、顔や飾り毛がダックスっぽい長くてサラサラっとしたフラットな黒い毛で覆われていて、パッと見の印象が少し足の短いフラットという感じであった。

ルーアのオチリのにおいは・・・(3)

なんか似てる・・・

家に帰ってからのルーアくんは、逃げ回って疲れたのかソファでぐったり・・・。
やっぱ、ドッグランはいろんなわんこに会えて楽しいやね。

大転倒

2007 - 02/22 [Thu] - 18:57

今、New Yorkにいるルアママに報告。
悪いニュースと良いニュース、どちらを先に聞きたい?

・・・・・・・では、悪いニュースから。

夜の散歩で、今日は自転車引きに挑戦してみようと思い立った。
いつも、リードをつけて歩いているだけなので、たまにはルーアを思い切り走らせてあげたいという親心からだと思っていただければ幸いである。決して、散歩を楽にしようなどという邪な考えではないことを・・・・・ゴホッゴホッ。
とにかく、そのときはとっても名案に思えた自転車引き。
そして、自転車といえば、うちにあるのはただひとつ、ルアママ所有の「轟天(ごうてん)号」のみである。
この「轟天号」、カゴは小さいし、荷台はついていないし、鍵もライトも標準装備されていないうえに、タイヤの空気が非常に抜けやすいときている。
よすふくは再三、ルアママに「買いかえたら?」と言うのであるが、ルアママにはこの「轟天号」がことのほかお気に入りらしく、決して首を縦に振ろうとしないのである。

大転倒(1)

轟天号

まあ、そんなルアママの大事な「轟天号」に乗って、ルーアの自転車引き散歩に出かけたのである。
この日は、留守番が長かったせいか、いつもよりやたらルーアのテンションが高く、早く早くとせかすルーアにひっぱられるように家を出発。
途中、坂道や道の狭い所は自転車を手で押して歩き、夜遅く人通りも車通りもなくなった広い道路に出た時点で自転車引き開始。
ゴー!ルーア、ゴー!!
ダッと駆け出すルーア。

快調、快調(^o^)丿
思いのほか、しっかりと横を走るルーアくん。
しかし、テンションが高いルーアくんはぐんぐんとスピードを上げる。
こちらは少し遅れてついていく形になり、ちょっとやばいかなあと思っていたところ、前方右手にいつも立ち寄る公園の入り口が見えてきた。
ピーン!――瞬間、頭の中で嫌な考えが浮かんだ。
やばい、スピードを落とさなきゃ。そう思ったが、時すでに遅しであった。
そして、嫌な考えは現実のものとなったのである。
ルーアがさらにスピードをあげ、自転車の前を横切って公園に入ろうとしたのである。
やばい!ぶつかる、と思う暇もあらばこそ、ブレーキを一気にかけるよすふく。
キキキーッというブレーキ音が夜の住宅街に響き渡る。
そして、このときよすふくはひとつミスを犯していた。

よすふくの左手にはしっかりとルーアのリードが握られており、ブレーキは右手のブレーキ――すなわち前ブレーキのみをかけたのである。
猛スピードで走っている自転車の前のブレーキのみをいきなりかけるとどうなるか。
その答えは・・・これだ。ワン・ツー・スリー。

ジャックナイフ:
二輪車において走行中にフロントブレーキをかけて重心を前に移動することで後輪が持ち上がる現象

見事にジャックナイフを決めるよすふく。
しかしながら、片手しかハンドルを握っていない状態で持ちこたえられるはずもなく、そのまま前のめりに倒れこんでいってしまったのは物理法則上必然の出来事である。

ドンガラガッシャン!!

派手な音をたてながら冷たいアスファルトとキスしたよすふく。
体と頭をしこたまぶつけたが、ジャンパーと毛糸の帽子を着込んでいたおかげでそれほど大きなダメージにならなかったのは不幸中の幸いである。
立ち上がって、すぐさまルーアが無事か確認した所、少し離れた場所でちょこんとおすわりしてこちらをうかがっている模様。
「ルーア、おいで」というとたったったーと小走りに近づいてくる。
見たところ怪我はないようである。
よかったよー。
その後、心配そうにこちらを見上げてペロペロ手をなめてくるルーアくんに、何だか少し感動してしまったよすふくであった。

とまあ、ここで終われば飼い主とワンコの心温まる物語だったのであるが、以降が悪いニュースである。

ごめん、ルアママ。
轟天号破損しちゃった。

大転倒(2)

後輪のカバーが割れてしまったm(T◇T)m

大転倒(3)

破片・・・

あううう、大変申し訳ないです・・・。
この落とし前は必ずや・・・。


ところで、良いニュースの方は、今回の事故で、愛するダンナ様と愛するワンコがどちらも無事だったこと。よかったね。

ルアママ in New York

2007 - 02/21 [Wed] - 23:59

2月20日(火)、ルアママはNew Yorkに旅立っていった、よすふくとルーアを残して・・・・。

休出、深残、お泊りとここしばらく忙しい時を過ごしていたルアママであったが、ようやく仕事が落ち着いたのか、先週から長期休暇を取り始めた。
休暇を精力的に楽しむことに決めたらしいルアママは、先週は実家の母を自宅に招いて観光して過ごし、今週は冒頭に書いたようにひとりでNew Yorkに行ってしまった。
ちなみに、来週はよすふくも休暇が取れたので、家族3人で旅行に出かける予定である。
元気じゃのう、ルアママ・・・・。

さてさて、残されたよすふくであるが、ルーアがいてくれるので、それほど寂しいと感じずに過ごせているのであるが、それでも家に帰ってきて明かりがついていないことやご飯をひとりで食べているときなどに少し寂しくなってしまうのである。

そういえば、ルアママが出発する前に何気なく「寂しいなあ」と言ったところ、ルアママに「うれしそうに言うな」と怒られてしまった。
別にうれしそうに言った記憶はないのであるが、どうやら顔が少しにやけていたようである。う~ん、自覚はなかったが、気をつけねば・・・。
ルアママが旅行に出かけてちょっとだけうれしい事といえば、ベッドが独り占めできることである。
いつもはセミダブルのベッドで2人で寝ていてちょっぴり窮屈なのであるが、このときばかりは広々と寝ることが出来てちょっぴりうれしかったりする。
と、言うようなことを会社で話したら、賛同者がいた。どうでもいい話である。

まあ、何にせよ楽しんでこい、ルアママ(言われなくても楽しむだろうが)。
そして、元気に無事で帰ってこいよ。ルーアも待っているから。

ルアママ in New York(1)

ひとりでご飯を食べるのは味気ないので、ルーアと一緒に食べているの図

朋の橋

2007 - 02/19 [Mon] - 19:13

朋ちゃんの橋です^_^;
生田緑地にありますよ~。

朋の橋(1)

ルーアの橋はないデスカ、そうデスカ・・・・

ちょっぴり海へ

2007 - 02/18 [Sun] - 23:37

この週末、買いたい物があったので横浜ベイサイドマリーナへ出かけたのであるが、せっかくここまで来たのだからということで近くにある海の公園に立ち寄り、今年初めての海岸散策を行った。

ちょっぴり海へ(1)

久し振りの海にはしゃぐルーアくん

ちょっぴり海へ(2)

なんか、微妙に腰がひけてるルーアくん^_^;

暖冬とはいえ水はまだまだ冷たいから、本格的に泳ぐのはもうちょい先だねえ、ルーアくん。

レトリーバーだから?

2007 - 02/16 [Fri] - 23:56

先日、日記に書いた朝の儀式の時もそうであったが、とにかくルーアは何かをくわえることが大好きなようである。
会社から帰ってきたよすふくを迎えるときも、ほぼ毎回何かをくわえながら、たったったーっとやってきてピョンピョン飛び跳ねてくる。
でもって、自分がくわえているものをよすふくの足元にポトッと落として、代わりに玄関においてあったよすふくのスリッパをくわえて部屋に持っていってしまうのである。うぉい( ̄□ ̄;)!

レトリーバーだから?(1)

何かをくわえていないと落ち着かないのデス

応援してもらおう!

2007 - 02/15 [Thu] - 01:01

いつも巡回している絵日記でもかいてみようかでおもしろいサイトが紹介されていた。

1024人応援団!
縦32、横32の合計1024人が人文字をつくって応援してくれる!

応援してもらおう!(1)

ルーアくん、みんなが応援してくれているよ(^o^)丿

ちなみに元写真はこれ↓
応援してもらおう!(1)

32×32の画像を作ってからやると元絵に近くなるかも・・・

ハッピ~バレンタインデイ~♪

2007 - 02/14 [Wed] - 23:10

今年もルアママからたくさんチョコをもらったので記念アゲ。
甘い物好きのよすふくとしては普段食べられない種類のチョコがたべられるので、かなりうれしかったりする(^o^)丿

ハッピ~バレンタインデイ~♪(1)

ルーアくんはくれないの?

そういえば、全然関係ないが会社で配っている義理チョコはやめたほうがいいのではないかと思う。
いや、もらうのはいいのであるが、どうせホワイトデーの時に500円ほど徴収されるのがわかっているから、なんだか500円払って義理チョコを買っているような気分になるからである。
しかも、絶対500円もかかってないし・・・・。

ルーアくんと梨

2007 - 02/13 [Tue] - 12:42

ルアママの実家から梨が送られてきた(^o^)丿
梨好きのよすふくはしっかり堪能させていただいた。

そして、ルーアくんは・・・・。

ルーアくんと梨(1)

ほ~れ、ルーアくん、梨だよ~

ルーアくんと梨(2)

むいてあげるからね~

ルーアくんと梨(3)

おいちい?

やはり、しっかりと味わったようである。
よかったねえ^_^

朝の儀式

2007 - 02/12 [Mon] - 19:06

朝起きて、バリケンから外に出されたルーアくんが真っ先にすることは、目の前に置いてあるルアママのスリッパをくわえて部屋の中を駆け回ることである。

朝の儀式(1)

そら、鼻を中に突っ込んだらたまらんわな・・・

朝の儀式(2)

うれしそうにスリッパを見せびらかしにくる^_^;

朝の儀式(3)

とりあげようとすると逃げるし・・・

朝の儀式(4)

楽しんでるなあ、ルーアくん

で、寝室の扉を開けるとスリッパをくわえたまま、たったった~と階段を下りてそのままリビングへ行ってしまう。よすふくがその後すぐに下りていかないと、再度ルーアくんがやってきて残りのひとつも持っていってしまう^_^;
おかげで、ここ数ヶ月間、裸足でリビングまで下りる羽目になっているルアママであった。

体調悪し・・・

2007 - 02/11 [Sun] - 12:08

金曜日お昼過ぎから急激に体調が悪くなった。
頭痛、腹痛、耳鳴り、めまいに吐き気が一気に襲ってきた感じである。
頭痛については、元々頭痛持ちだったので珍しくはないのであるが、ほかの症状と一気に来られるとかなりこたえた。
腹痛はお昼に社食で食べたあじのフライがやばかったのであろうか、トイレに駆け込み、事なきを得た。

一番たちが悪かったのが、耳鳴りとめまいである。
気圧の変化で耳がキーンとなるような状態がずっと続き、車酔いをおこしたようなめまいと吐き気が断続的に襲ってきたのである。
原因は、おそらく安物ヘッドフォンを使用して、繰り返し単調なゲーム音楽のようなものを長時間無意識に聴き続けたせいではないかと思っている(一時期騒がれたポケモンのフラッシュの音版?)。
あ、念のため書いときますが、ゲームで遊んでいたわけではないですよ。仕事です、あくまで^_^;

とにかく、頭痛と腹痛とめまいがずーっと続き、でも仕事で早く帰れず、ようやく0時前に家に着いた頃にはソファに倒れこむように横になってしまった。
そんな時、ルーア君が顔をペロペロなめてくれたので、「おお、ルーア君心配してくれてるんや~。大丈夫だよ」と少しうれしく思ったが、それでもしつこくベロンベロン顔をなめ続けてきたのはどうやら「散歩へ連れて行け」アンド「食べ物よこせ」という要求だったようである・・・(T_T)

しばらくの間は「うんうん、君の要求ももっともだ。だが、少しは私のことも考えてくれないかね?もはや体が動かせる状況ではないのだよ。大丈夫、わんこは1日やそこら食事を抜いても大丈夫だと本にも書いているし、散歩だって今朝たくさんしたじゃないか・・・・。一方、君は今の今まで惰眠をむさぼっていただけで、こちらはそんな君を養うために一生懸命働いていたのだよ。いや、確かに14時間も君を一人ぼっちで留守番をさせていたことは大変遺憾に思っているが、今それを持ち出されても・・・・」などと懸命に説得を試みたのであるが、ルーア君には通じなかった。

気力で起き上がり、ルーア君にご飯を作ってあげて、再びソファに横たわるよすふく。
ご飯を食べ終えたルーアが今度は「散歩連れてけ~」とドッグフードくさい舌でベロンベロン顔をなめ続けるが「ごめん、ルーア君無理や・・・」と今度こそ強引に寝続けるとようやくルーアもあきらめてくれた。

・・・そのまま意識が途絶えて(寝て)、気がついたら午前2時半である。
少し寝て、多少気持ちもすっきりしたところで、風呂に入って汚れを落とし、ベットで本格的に寝ることができた。
ところで、この間ルアママは何をしていたかというと、仕事で会社にお泊りだったのである(T_T)

あけて土曜日。
頭痛と腹痛はほとんどなくなったが、めまいだけしっかりと残っていた。
それでも、休日朝の恒例ロング散歩だけはしっかりとこなした自分をほめてあげたい(誰もほめてくれないので)。

ところで、昨晩散歩に行けなかったルーアはここぞとばかりにウンPをしまくった。
なんと5回もした。
ウンP袋(ぽい太くん)はパンパンであった。
散歩中、ウンP袋が指の間からずりずりとずり落ちていきそうになったことははじめてである。
しかも、家に帰って、何も考えずにトイレに流したところ、トイレを詰まらせてしまった(>_<)

さて、めまいであるが、その後もしばらく続き、今これを書いている日曜日も多少頭がクラクラしているが、ようやく調子が戻ってきたようである。
さーて、今日は久し振りにルーアのトリミングを予約してある。
少し早めに家を出て、ふるさと公園でルーアと少し遊んでからトリミングに向かうとするか。

しっぽ

2007 - 02/06 [Tue] - 19:01

ルーアに教えたいコマンドで「しっぽ」というのがある。
正式名称(?)はよくわからないが、要するにコマンドひとつで「自分のしっぽを追いかけてくるくる回る」状態にしたいのである。

んで、どういう使い方をするかというと↓こんな感じである。

しっぽ(6秒)



わかっていただけただろうか。

理想を言うと、「ルーアくん、しっぽに何かついてるで~」というとルーアが「どこデスカ、どこデスカ~」という感じにしっぽを追いかけてくるくる回るというのが望ましいのであるが、現状だと「しっぽ」というコマンドに対して1回転しかしないし、室内でオヤツを持っているときのみ限定のコマンドなのである。

う~ん、むずかしいものだ・・・(^_^;)

ストラップ

2007 - 02/05 [Mon] - 19:13

昨日、わんプラで購入したモノの中に、携帯ストラップがある。

携帯ストラップ(1)

GUIDE DOG SUPPORTERS STRAP

オレンジ色のストラップには“GUIDE DOG SUPPORTERS”と刻印されている。

平成17年3月31日現在全国で約7800人の視覚に障害のある方々が
盲導犬を希望しているのに対し、街で活躍する盲導犬の数は
たった957頭と不足しています。

他にもオーソドックスなバンドやキーカバー、キーホルダーなど種類があった。
これらのグッズの売上の一部が財団法人日本盲導犬協会寄付されらしい。

今年はオレンジで決まりだ。
今まで使っていたアフロ犬(たこ焼きバージョン)となんでやねんストラップはお払い箱だな・・・。

携帯ストラップ(2)

アフロ犬(たこ焼きバージョン)となんでやねんストラップ

わんプラから都築中央公園へ

2007 - 02/04 [Sun] - 22:31

本日、休日出勤するというルアママを会社まで送るついでに、2/1にたまプラーザにてオープンしたペットショップ「わんプラ」へと立ち寄った。
3階の駐車場に車を止めて、1階にある店舗へ行こうとエレベータに向ったところ、わんこ連れのお客専用のエレベータを発見。
建物内にはペットショップ以外の店舗もあるため、わんこが苦手な人向けの配慮であろうか。

わんプラから都築中央公園へ(1)

わんこマークが描かれている

1階に到着。BAGEL&BAGELの隣にわんプラはあった。
早速店舗に向かう。

わんプラから都築中央公園へ(2)

わんプラ入り口

入り口を入ったところにはトリミングサロンがあり、ちょうどちわわがカットされていて、なかなかかわいかった(^o^)丿
ところで、このトリミングサロンでルーアをカットしてもらおうと思い、事前に電話で予約しようとしたのであるが、シャンプーと部分カット、爪きり、耳掃除などで計14,700(全身カットだと\16,800)になると聞きあきらめてしまったが、これって相場?結構高価な気がするのであるが・・・・。
ちなみによすふく家がいつも利用するところは\8,000弱であるが、何がそんなに違うのだろうか(+_+)

さらに言うと、よすふくなんか丸坊主だから近所の散髪屋で\3,750ぐらいですよ。しかも、できるだけ短くカットしてもらって、伸びてきて寝癖がつく頃に行くようにしているからせいぜい半年か5ヶ月に1回しかいかないのだ。なんか書いてて哀しくなってきたな・・・(>_<)

それはさておき、店内は思っていたほど広くはなかったが、やはり新しく清潔で、いまどきのペットショップらしく動物くさい感じはまったくなかった。

わんプラから都築中央公園へ(3)

ぬいぐるみ。
左中央のガチョウ(?)のぬいぐるみが身体をつまむとよくある「ピー、ピー」とかじゃなくて「グワッ、グワッ」という感じに結構リアルに鳴いて面白かった

わんプラから都築中央公園へ(4)

ちょっと変なパペマペのウシくんかと思ったら犬だった・・・

わんプラから都築中央公園へ(5)

やっぱりちょっと変わったパペマペのカエルくん?

生体販売が行われている一角には、オープン最初の日曜日ということもあってか多くの人が「かわいー」と仔犬たちを眺めていた。

わんプラから都築中央公園へ(6)

やはり、仔犬は人気である

ダックスやトイプーといったおなじみの犬種に混じって、よすふくが好きな大型犬のゴールデンがどてーっとベットをひっくり返して寝ていたり、ペットショップではほとんどお目にかかれない紀州犬などがいたりしてちょっと興味深かった。

本日の戦利品は、以下の通りである。

わんプラから都築中央公園へ(7)

戦利品-かじるおもちゃとドッグチャップスとブリンカー用電池とワンコストラップ

わんプラを後にし、ルアママを会社に送り届けた後は、最寄の公園である都築中央公園へ出かけた。
実は以前もこの公園へ行こうと思っていたが、道に迷って断念したことがある。
今日は見逃すまいと必死で辺りを捜索していたが、前回なんで見逃したのかと不思議に思うほどあっさりと公園駐車場が見つかった。

わんプラから都築中央公園へ(8)

都築中央公園

駐車場から入ると池のある広場があった。
休みということで、子供連れの家族が多いのは他の公園と同じである。

わんプラから都築中央公園へ(9)

駐車場から入ってすぐのところに池がある

わんプラから都築中央公園へ(10)

散策開始

わんプラから都築中央公園へ(11)

ベンチで一休みしてベーグルを食す。

わんプラから都築中央公園へ(12)

竹林の前で記念撮影

案内図を頼りにぐるっと公園内を一周したところ大体1時間程度である。
曲がり角ごとに案内図が置いてあったので、非常にわかりやすくてよかった。
普段家の近くにあるとお手ごろな散歩コースとして重宝する公園であるが、わざわざ車でやってくるには少しばかり物足りないかな・・・。

節分にはマメを・・・

2007 - 02/03 [Sat] - 23:37

なにやらモノほしそうに上を見上げるルーアくんの視線の先には・・・・。

節分にはマメを・・・(1)

ジーッ・・・

おいしそうに、年の数だけマメを食べるルアママの姿が。

節分にはマメを・・・(2)

なんですか、ソレは・・・

ルーアくん、マメほしい?
何か面白いことをしたら食べさせてあげるけど・・・・。
あ!これつけて!これっ!

節分にはマメを・・・(3)

おまけについていたオニの面^_^;

おおー、似合うわ、ルーアくん(^o^)丿

節分にはマメを・・・(4)

うそだー!

ひとしきり、面をはずそうとがんばっていたようであるが、そのうちあきらめてしまった。

節分にはマメを・・・(5)

もうスキにしてクダサイ・・・

飼い主のおもちゃにされたかわいそうなルーアくんなのでした・・・。
あ、しっかりとマメは年の数だけ食べましたから、念のため。

節分にはマメを・・・(6)

うまうまデスー

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。