直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > 2006年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O

2006 - 12/31 [Sun] - 22:34

本日の大晦日にて、ルーアをわが家へ迎えてからちょうど1年が経過した。

よすふく家の家庭の事情でルーアを迎えたのは、他の兄弟姉妹がそれぞれの家族の元へ巣立ってから2ヶ月近くたっていた。

当日、ブリーダーさん宅へ迎えに行ったよすふく達の顔をペロペロなめて歓迎してくれたルーア。

いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(1)

こんにちは、こんにちはー

はじめて乗った車でも、ルアママの足を枕にスヤスヤと眠ってたルーア(車に強い子でほんと良かった)。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(2)

スヤスヤ・・・

はじめて部屋に入って少し緊張しているルーア。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(3)

こ、ここはどこデスカ

はじめてうちで食べたごはんもモリモリ食べてくれたルーア。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(4)

がつがつがつ・・・

キッチンへは進入禁止だとすぐに理解してくれたルーア。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(5)

まってマス・・・

でも、トイレの場所はなかなかおぼえてくれなかったルーア(おちっこをするまで出してもらえない)。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(6)

だちてクダサイ・・・

この後、最もお気に入りの場所になるソファの上で休むルーア。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(7)

ココ気に入りまちた~

はじめてワンコを飼うよすふく達は、ルーアの一挙手一投足が新鮮で仕方なかった。ルーアのちょっとした仕草も「かわい~」などと言ってずいぶんと癒された。
散歩に行くようになってからは、朝会社に行く前に1時間、夜会社から帰ってきて1時間、毎日の散歩を欠かしたことはなかった。
正直、「今日は行きたくね~」という日もあったが、ピョンピョンと飛び跳ねてうれしそうに散歩に出かけるルーアを見ているとやっぱり散歩に出てよかったと思うのである。
はじめの頃は、留守番が苦手でよすふく達がいなくなるとヒンヒン鳴いて、しまいにはウォンウォン吠えていたルーアだったのに、いつのまにか静かに見送れるようになったルーアくん(いや、今でもたまに哀しそうに鳴くことがあるか・・・)。
はじめてフリーの留守番に挑戦したときには、家の中に小型の台風がきたのかと思ったほど家の中をメチャクチャにしてくれたのに、今ではほんのちょっぴりの被害で済むようになった。家に帰って、被害がないことがわかった時にはどれほど驚き、かつうれしかったことか・・・・。

成長してるなあ、ルーアくん。

そんなルーアくんに、今日は「うちに来てくれてありがとう」の感謝の気持ちをこめての特別メニューをあげた。

ごはんを待つルーアくんは1年前と少しも変わらないなあ^_^;
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(8)

まだデスカ・・・

いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(9)

お肉たっぷりだよ

マテだよ、ルーアくん。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(10)

まだデスカ

よし!
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(11)

がつがつがつ・・・

おなかがいっぱいになったら、お気に入りのソファで一休み。
いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(12)

おいしかったデスヨ

この1年、いっぱいいっぱい幸せを運んでくれてありがとうね、ルーアくん。
これからもずっとずーっとよろしくね。

いっしゅうねんんんん~んO(≧▽≦)O(13)

いいデスヨ

スポンサーサイト

今年の汚れ、今年のうっちに♪

2006 - 12/30 [Sat] - 19:11

久し振りにルーアくんを洗ったら、結構汚れてた(>_<)
黒いから汚れが目立たなくてわからなかったよ・・・。

シャンプーが嫌いなルーアくんは、シャンプー中は何とか大人しくしているのであるが、風呂場を出て体を拭こうとすると、大興奮して家中を走り回るのでいつも部屋がびしょぬれになってしまう。

今年の汚れ、今年のうっちに♪(1)

ひとしきり暴れた後、ようやく大人しくなってドライヤーをかけられている

来年はもっとおとなしくしよーね・・・。

ムートン購入

2006 - 12/27 [Wed] - 23:53

ムートン買いますたーV(≧∀≦)V ブイ!

ムートン購入(1)

羊の毛皮

今まで、ソファに敷いていたムートンがすこーし古くなったので、ソファに敷く用のムートンを新たに購入し、古いほうはルーアくん専用にするのだー!
これで冬場も快適に過ごせるね~、ルーアくん。

ムートン購入(2)

ムートンの上でまったりルーアくん




ま、

\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ

ムートンを梱包してきた箱がピッタリなんですよ~、こっ、れっ、がっ!
何にピッタリって、もう箱といえばこれしかないでしょ~が、これしかー!

ムートン購入(3)

捨てルーアくん

う~ん、いつもの事ながら寂しげな表情は天下一品やな、ルーアくん。
完全にこのコスプレ(?)をモノにしてるな。
欲を言えば、両手を箱のふちに引っかける演技がほしかったかな・・・。

犬本紹介その28-「マーリー」

2006 - 12/26 [Tue] - 18:56

全米でベストセラーになったワンコエッセイ。
日本語版がでる前に、某サイトで紹介されていた記事を読んで以来ずっと読みたいと思っていたのであるが、このほどようやく翻訳本が発売された。

題名にもなっている「マーリー」とは、ジョンとジェニーの新婚夫婦が、子育ての予行演習にと、飼いはじめたワンコの名前である。
盲導犬にもなり、頭が良いといわれているラブラドール・レトリーバーの仔犬を選んだはずであったが、マーリーは他のワンコとは決定的に異なる点がひとつあった。
それは、大きな体に傍若無人なエネルギーを持ち、一度興奮し始めると歯止めがきかなくなることであった。
やがて、たくましく成長したマーリーは様々な騒動を引き起こし、夫婦はその都度振り回されることになる・・・。

ワンコ(特に大型犬)飼いの人であれば、一度は経験したことのあるワンコのいたずら。
この本の主人公であるマーリーが引き起こすのは、それらのほんの少しばかり(?)スケールが大きいものである。

マーリーの飼い主であり、著者でもあるジョン・グローガン氏はコラムニストをつとめているだけあって、かなり読みやすく面白い文章である。
良い文章というのは読むと頭の中に、その情景が鮮明に映し出されるものであるとよすふくは考えるが、この本はまるで目の前でアメリカ映画のワンシーンを見ているかのような気持ちにさせてくれるのである(きっと翻訳する人も良いのだろう)。

この本を読んだ読者の反応は大きく次のふたつに分かれるのではないか。
すなわち、「世の中にはこんなにひどい(ほめ言葉です)犬がいるのか。それに比べればうちの子はましね」という反応と「何だ。だいしたことないじゃないか。それより、うちの犬ときたら・・・」という反応である。
まあ、よすふく家では当然前者のほうであるのだが(そうだよねえ、ルーア?)、世の中には後者の反応をする人が結構いるようで、著者のもとにはそうした人からメールがたくさん送られてきたらしい。

大いに笑って、ほろりと泣ける。
とっても良い本だ!
おすすめしたいのは、やはりレト飼いの人。

役立つルーアくん(1)

ルーアがマーリーみたいな性格だったら・・・、考えたくないです・・・・。

裏クリスマス

2006 - 12/25 [Mon] - 22:06

楽しいクリスマスの裏側でこんな非道いことが・・・。

↓顔を帽子に突っ込まれている。

裏クリスマス(1)

あうあう、とれないデス~


・・・・・きゅぽん

裏クリスマス(2)

とれマシタ~

事なきを得たルーアくんであった。

平常運転

2006 - 12/24 [Sun] - 23:27

ここ数年、わが家ではクリスマスだからといって特別なことをするわけでもなく、いつも通りの生活を心がけている。
今年も例外ではなく平常運転で1日を過ごすのだ。

というわけで、ルーアくん、クリスマスだからといって、特に何もないからね。

平常運転(1)

あい、わかりました

よろしい・・・・・って、おおおぉぉいいい、ルーアくんんんんん!

平常運転(2)

どうかしましたか?

な、なんか気のせいか、サンタっぽい格好してるよ?
しかも、微妙にダルメシアンはいってるし・・・。

平常運転(3)

こりは、ルーアの普段着です(きっぱり)

そうなのΣ( ̄□ ̄;)!!
ま、まあ、いいけど・・・。

・・・あ、ごはん。
あれ?なんだか、いつもより肉が多いような・・・・。
あ、なんだか色々入ってる。

平常運転(4)

そんなことより、もうたべていいデスカ?

あ、うん。どうぞ、食べてください。

平常運転(5)

おいしいデス~

というわけで、わが家ではクリスマスも平常運転でした^_^;

ひさびさに・・・

2006 - 12/22 [Fri] - 23:53

今日は泊まりで仕事である。

ルーアくんがうちに来る前は、金曜日に泊まってそのまま土曜日の休出につなげるコンボをよく使っていたもんであるが、ルーアくんがきてからここ1年間はほとんど泊まりや休出はしなくなった。
思えば、今日は初めてルーアくんと別々の夜を過ごすのである。

・・・なんだかとっても寂しいぞ(T_T)

パソコンのデスクトップに貼ったルーアくんの壁紙とプリントアウトした写真で寂しさを紛らわすかな・・・・。

役立つルーアくん(1)

なごむ・・・(仕事しなさい)

報告ーっ!

2006 - 12/21 [Thu] - 23:46

お久し振りです、よすふくです。
4日振りの書き込みになるわけですが、何だかずいぶん久し振りのような気がします^_^;
さて、前回お知らせしたルーアの症状ですが、本日お医者さんより結果を聞いたので、早速報告します。

結果は腫瘍ではなく細菌性のモノではないかということでした。
傷口などから感染したのか、今ひとつ感染経路は不明ですが、とにかくルーアのしこりから細菌(電話だったのでよくわからなかったですが、何たら球菌やらマクロファージやら説明されてチンプンカンプンでした(>_<))が検出されたようで、抗生物質を飲んでいればしこりはなくなるとのことでした。
事実、お医者さんで処方された抗生物質を飲み始めたところ、翌々日ぐらいにはほとんどしこりは目立たなくなりました。

いや~、本当によかった(^o^)丿
なんだか、治ってみればあっけなかったですが、腫瘍が・・・と言われたときにはお医者さんがその後何を言っていたかおぼえていないほどオロオロしていました。
病院から帰った後も、ルアママとふたりで、もし腫瘍だったら最高の専門医を見つけて絶対直してあげるからねなどとルーアをはげましていました(まあ、ルーアはなんやかわかっていなかったようですが・・・)。

心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。
ルーアは、飼い主の心配などどこ吹く風で、前と変わらず(いや、前以上に)元気に飛び回っています。
ブログのほうも以前のようにぼちぼち更新を開始しますので、今後ともよろしくお願いします~。

お知らせ

2006 - 12/17 [Sun] - 01:35

よすふくです。
いつもブログを拝見していただきありがとうございます。
このたび、ある事情でブログの更新を一時中断することにしました(多分、1週間~10日間程度)。

ある事情というのは、ルーアの体のことです。

2~3日ほど前にルーアの右首筋あたりに約5cm大の丸いしこりを発見しました。
正直その場では、「なんだろう」という違和感を感じつつもそれほど大事にはとらえず、週末にお医者さんに行って聞いてみようと考えていた程度でした。
そして、本日かかりつけのお医者さんに診てもらったところ、腫瘍かもしれないので細胞を採取して検査する必要があると告げられ、大きな衝撃をうけました。
もちろん、単にリンパ節や唾液線の炎症という可能性もあります(そのため抗生物質の薬も処方してもらいました)。

いずれにせよ、検査の結果がはっきりとわかり次第、報告を兼ねてブログ再開としたいと思っていますので、よろしくお願いします。

真に勝手ながら、この件に関してはコメント不要とさせていただきます。

P.S.
毎日2回薬を飲む以外は特に運動を制限されているわけではないので、日常生活はいつもと変わらないです。
ルーアもいつもと変わらず元気です。

役立つルーアくん

2006 - 12/13 [Wed] - 12:45

冬はルーアくんが大活躍!

役立つルーアくん(1)

丸まって寝ているルーアくんの体の中心部に・・・

役立つルーアくん(2)

冷たくかじかんだ手を差し込むと・・・


あったか~い(´∇` )

おもしろ写真公開 in ドッグガーデンゼブラ

2006 - 12/11 [Mon] - 18:03

先週行ったドッグガーデンゼブラで出会ったブルテリちゃんとの間で、いくつか面白い写真が撮れたので、例によって部門別に各賞を発表!
(クリックすると写真が表示されるよ)

◆格言部門 第一位



◆格闘技部門 第一位



◆ずっこけ部門 第一位



◆酔っ払い部門 第一位



◆昼ドラ部門 第一位




◆格闘技部門 番外編(ブルテリちゃんじゃない)





ストレス解消~

2006 - 12/10 [Sun] - 22:19

今日は朝から欲求不満ぎみのルーアくん。
5時ごろバリケンを抜け出して(閉め忘れてた(>_<))、寝ているよすふくの顔をペロペロなめて起こしてみたり、パソコンをしているよすふくの肘を鼻で押し上げて「どこか連れてけ!」と催促しまくったりしていた。

どうやら、昨日は雨でどこにも連れて行ってもらえなかったことが不満のようである。
雨にかこつけハイラルへ冒険にばかり出かけていた(だって、平日は仕事が忙しくてい冒険できないもん!)よすふくも素直に非を認め、小山内裏公園のドッグランへ出かけることにした。

勇者の剣をリードに持ち替え、乗るはエポナではなく愛車アクセラ。
ハイラルならぬ小山内裏公園近くのコンビニに降り立つと偶然ピース家さんに出会い、その後、ドッグランでピースくんにルーアと遊んでいただいた。

ストレス解消~(1)

スポーティなシャツを着ているピースくん

ほんの数ヶ月とはいえお姉さんであるルーアくん。
しかしながら、体格に勝るピースくんとガウガウ遊びをはじめるとやはり少々おされ気味である。

ストレス解消~(2)

やっぱり男の子にはかなわない・・・?

するとそこに、強面のハスキー登場。
ガウガウするふたりの間に割って入ってくれた。

ストレス解消~(3)

強面ハスキー登場!
ハスキー「キミら、なにしとるん?」

ストレス解消~(4)

ピースくんもルーアもタジタジ?
ハスキー「ケンカしたらあかんで」
ピースくん&ルーア「す、すんません・・・」
ハスキー「ドッグランでは、仲良うせなな」

で、ハスキーが去り、ほとぼりがさめた頃にまたガウガウ遊びをはじめるピースくんとルーア。
するとまた、どこからともなくハスキーが駆けつけてきて、仲裁に入るのであった。

ストレス解消~(5)

そんなボス気質のハスキー
ハスキー「わるいご、いねえが~」
ピースくん「いないです~」

注:ハスキー、ハスキーと書いているが、もしかしたらマラミュートかもしんない。
  イマイチ両者の違いがわからないよすふくである。


あと、そういえば、他のフラットと出会った。
バンビちゃん3歳の女の子である。
ほっそりスリムでコートがちょっぴりわっさわっさしている朋チャン系のかわいいフラットであった。

ストレス解消~(6)

Mフラ・バンビちゃん

というわけで、今回は思いがけずピース家さんと出会えて、良かった。
ルーアも久し振りにピースくんとガウガウ遊びをすることができて良い運動になった。

帰った後のルーアはぐったりと疲れた様子で、これで心置きなくよすふくは冒険の旅に出られるのであった。

めでたし、めでたし(^o^)丿

ストレス解消~(7)

疲れきったルーアくん

お客さま・・・

2006 - 12/09 [Sat] - 19:37

日頃、家族以外の人間が家に入ってくることが滅多にないよすふく家。
今日は珍しく、保険会社の人がやってきた。

見ず知らずの人が家の中に入ったときのルーアくんの反応は、実は今まであまり見たことがなかったのでちょっぴり興味深くある。さて、その反応やいかに。

ピンポーンとチャイムが鳴らされると、玄関のほうとよすふくを交互に見るルーアくん。そして、よすふくが玄関へ向かうと慌ててルーアくんもついてくる。
ここまでは、宅急便が来たときなどと同じ反応である。
保険屋さんに了解をとって、ルーアくんをフリーのままにしておく。
実は保険屋さんもワンコ(キャバリア)を飼っており、ワンコの扱いはなれたものである。

ルーアくんの反応は、はじめは周りをクンクンにおいをかいでまわっていたが、保険の説明をはじめると、保険屋さんの位置から最も近い場所に陣取り、よすふくが保険の説明を聞いている横で、ずーっと大人しくおすわりをして待っていたのである。

お客さま・・・(1)

嗅いだことのないにおいデス・・・

意外なほどに大人しかったルーアくん。
保険屋さんも「大人しいですね~」と驚いていた。

なるほど、家に知らない人が来るとルーアくんは大人しくなるのかー、とルーアのちょっと意外な一面を見てうれしかったよすふくであったが、保険屋さんがルーアを少し撫でてくれると、うれしかったのかもっと撫でれとと足の上に手をちょこんとのせたのは、俺的にはかわいかったけど、スーツ着てたからあまり良くなかったかもね・・・・(すぐにやめさせたけど)。

お客さま・・・(2)

もっと撫でれ

おしゃれウンP袋

2006 - 12/07 [Thu] - 23:23

ルーアと車で出かけた帰り道、ある交差点で信号待ちをしているといきなりドンドンドンと何かを叩く音が後ろから聞こえてきた。
びっくりして振り返ってみると、リアウィンドー越しに知らないオバサンが、リアワイパー付近を指差し、何かをしゃべっている。
窓を閉め切っているので、当然何をしゃべっているのかわからない。
すると、業を煮やしたのかいきなりワイパーを倒すと、そこにかけてあったルーアのウンP袋をわっしとつかみ、助手席側へと回りこんできた。

な、なんだ、なんだ((◎o◎))

訳がわからないままに、慌てて助手席側の窓を開けると、そのオバサンはウンP袋を突き出し「引っかかっていたわよ」みたいなことを言った。

へ・・・?

一瞬呆気にとられるよすふくであったが、すぐに「引っかかってたんじゃなくて、わざと引っかけていた」というと、オバサンは怪訝な顔をして後ろの車の助手席に戻っていった。
ルアママの手にウンP袋を残したまま・・・。

うおい、元戻していけよーと言いたかったが、元来ヘタレな性格なのと、信号が青に変わってしまったため、ウンP袋を乗せたままスタートせざるおえず、結局その後、赤信号で止まるまで、ダッシュボードにルーアのウンP袋をのせたまま、ウンPのにおいが充満する車内で運転し続けることになってしまった(T_T)

ウンP袋は雑誌犬キモのおまけについていたおしゃれウンP袋(うちではこう呼んでいる)なので、においはもれだしていないかもしれないが、精神的にくさかったのである。

このあと、よすふくは車の中で憤慨しきりであったが、ルアママは意外に冷静で、よすふくがいつまでも怒っているのをみて「心せまいなあ」と言ったほどである。

そーか、ルアママは背中だけじゃなく心も広いんだなあ。

おしゃれウンP袋(1)

おしゃれウンP袋

お手伝い

2006 - 12/06 [Wed] - 23:59

とあるところで見つけたワンコジョーク。
面白かったので転載してみる。

ネット上いろいろなところでコピペされていたので、元ネタが確認できませんでした。
もし著作権等問題があれば削除しますので連絡ください。




◆お手伝い
飼い主: 「誰か新聞とってきて~!?」

Gレトリーバー:「はーい!天気も良いし気分も良いし、新聞運びにはもってこいの日ね!」
Gシェパード:「私におまかせください。で、どこを通ればいいのでしょうか?」
ラブラドールレトリーバー:「ハイったらハイ! 僕!僕!僕にやらせて! いい? いい?ほんと? ウハウハ! もう最高!!」
バセットハウンド:「まだ昨日の新聞をとりに行く途中なんだよ」
ダックス:「と、とどかない...」
ポインター:「新聞はここ! ここなんだってば!!」

セッター:「今、新聞を追い出すからね...」
シーズ-:「ダッコしてポストまで運んでよ」
バーニーズ:「もっと重いものないの?」

ハスキー:「ついでに旅に出たいんですけど...」
ヨーキー:「あらやだ、コートが汚れるじゃないの。ボーダーコリーさん、悪いけど代わりに行ってくださるぅ?」
グレイハウンド:「逃げない奴にゃ興味無いね」

ニューファン:「泳がない奴にゃ興味無いね」
ビーグル:「新聞? 新聞って何? それって食べられる? ごほうびは?他のやつらじゃダメでしょ? やっぱ狩猟犬だよね!え?え? 誰がうるさいって?」
バセンジー:「・・・」

サモエド:「・・・」(ニコニコ)
セントバーナード:「あ,食べちゃった...」
ボルゾイ:「余はそのようなくだらぬ用にかかわりを持たぬ」

マスティフ:「俺に指図するたぁいい度胸じゃねえか」
グレートデン:「皆の衆,新聞を取りに行くのじゃ」
Bコリー:「近所の新聞も集めといたよ!」

猫:「いや」



それぞれの犬種の特徴がでていて面白い(^o^)丿
よすふく的には、バセットハウンド、ビーグル、ボルゾイあたりがヒットである。

となると、やっぱり考えてみたくなるのがフラットの場合。

フラット(というかルーア):「新聞とりに行くデス~♪・・・・・・ついて来ないのデスカ?」

anon家さんとの邂逅

2006 - 12/03 [Sun] - 19:03

anon家さんにお誘いいただき、埼玉県川越市にあるドッグガーデンゼブラへと出かけた。

よすふく家からはひたすら北へと進むルートで、おなじみの神代植物公園を通り過ぎ、さらに小金井公園、そしてそのうち行こうと思っていた所沢航空記念公園のさらにその先にドッグガーデンゼブラはあった。高速道路を使用せず、およそ2時間ほどの道程である。

待ち合わせ時間より少し早めに到着したよすふく家は、さっさと受付けをすませ、ひと足先にルーアをドッグランで遊ばせることにした。

受付時、受付のおじさんはルーアをひと目見るなり「小型犬の料金でいいですよ」と言ってくれた。
小型犬?
確かにルーアは大型犬としては小柄な方である。
しかしさすがに小型犬料金はまずくないかと思ったが、料金を安くしてくれるご好意にしっかりと甘えることにした^_^;(どうやら、小型犬か大型犬の料金設定しかないようである)

anon家さんとの邂逅(1)

大型犬用のドッグランは一番奥である

休日のお昼ということもあり、ドッグラン内にはたくさんの犬連れ家族が集まっていた。
中でも特に目を引いたのは、これぞ大型犬!という感じであるグレート・デーン(だと思う)であった。

anon家さんとの邂逅(2)

大型犬というか小型馬(ポニー?)だな・・・

確かにこのワンコと比べられたらルーアは小型犬かもしんない・・・。
あとは、珍しい所でロットワイラーが2頭いた。

anon家さんとの邂逅(3)

実物をはじめてみたロットワイラー

そうこうしているうちにanon家さん登場。

anon家さんとの邂逅(4)

anonままさんとリーダーさんにかわいがってもらえてご満悦のルーアくん

久しぶりにみたanonくんは、とっても元気で、ボールを見ると追いかけずにはいられないハイパーなフラットらしいワンコに成長していた。

anon家さんとの邂逅(5)

はやく!はやく!ボールを投げてください!

anon家さんとの邂逅(6)

ダッシュで取りに行きます~

anon家さんとの邂逅(7)

ボクのボールですよ

さて、久しぶりの兄妹再会で感動的な再会シーンが見られるかと思いきや、anonくんはルーアよりもボールを追いかけるのに忙しく、ルーアそっちのけでボールばかりを追いかけまわっていた。
かたや、ルーアは小さなブルテリちゃんに好かれたらしく、熱烈なアプローチを受け兄妹再会どころではなかった。

anon家さんとの邂逅(8)

ブルテリちゃんの熱烈アタック

anon家さんとの邂逅(9)

ガウガウ中に

anon家さんとの邂逅(10)

倒してしまうことも・・・

ドッグランに入ってきてから、休まずにずーっとボールを追い掛け回していたanonくんであったが、しばらくたつと体調を慮ってanonままさんに強制的に拘留されることに・・・・^_^;

anon家さんとの邂逅(11)

抑留中・・・でも、目はボールを追いかけている

ドッグランで運動した後は近くのカフェに移動。
談笑しつつ、時間までたっぷりと楽しませていただいた。

anon家さんとの邂逅(12)

ふたりともオヤツにクギヅケ・・・

いや~、楽しかった^_^
anon家さん、ありがとうございました~。
暖かくなったらキャンプなどご一緒したいですー。

うぃぃぃいいいいぃぃぃ~

2006 - 12/02 [Sat] - 18:33

ニンテンドーWiiをゲット!!ヤッター!\(∇~*\) (/*~∇)/ヤッター!

うぃぃぃいいいいぃぃぃ~(1)

Wiiとゼルダの伝説

ソフトはもちろん「ゼルダの伝説」。
ファミコンのディスクシステム時代の初代「ゼルダの伝説」から新作が出るたびに欠かさずプレイし続けてきた、よすふくが最もお気に入りのタイトルである。
ニンテンドーのゲーム機はゼルダのために買っていると言っても過言ではない。

というわけで、ルーアくん。
パパはこれからしばらくの間大事な冒険に出なくてはいけないので、少し構ってあげる事ができなくなるよ。
ガマンしてね。

うぃぃぃいいいいぃぃぃ~(2)

ぶううううう・・・・、つまんないデス・・・・

 | HOME | 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。