直毛(フラット)ルーア・巻き毛(カーリー)ジンガと多頭飼い初心者よすふくの日常

  犬はじめました。のナビゲーター   トップページ > ルーアとジンガとお出かけ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りに川に行った

2015 - 08/17 [Mon] - 08:44

田代運動公園前の中津川の河川敷へ川遊びに行った。
さすがに、盆休み中ということで、河原はキャンプをする人であふれていたが、キャンプ場を避け、人のこなさそうな所を探してルアジンを遊ばせることにした。





人があまりいないところだけあって、そこそこ川の流れが速いが、ライフジャケットをつけているので、多少流されても安心して見てられる。
ジンガは流されるのが、逆に気持ちいいのか、流される→戻ってくる→流される、を気がすむまで繰り返した。

スポンサーサイト

そうだ、蜻蛉切を見に行こう

2015 - 01/29 [Thu] - 15:12

本田忠勝が愛用した天下の名槍「蜻蛉切」がなんと11年ぶりに一般公開された。
この機会を逃す手はないと静岡県の佐野美術館まで行ってきた。
ただ、ルアジンを留守番させるのは忍びないので、例によって一緒に連れ出し、蜻蛉切をみている間だけは車で待っていてもらうことにする(家で留守番するよりはよっぽどいいはず)。

とりあえず、ルアジンを満足させるべく立ち寄ったのは千本浜公園である。
千本浜公園は狩野川から田子の浦まで続く千本松原を中心とした海浜公園で、松原越しに富士山が見える屈指の景勝地である。


千本松原散策

昔の歌人、文人もこの地の景観を愛してたとのことで、多くの歌碑や記念碑が建てられている。


行けども行けども同じ景色が広がる


松原に飽きたら、平行して続いている海岸に出てみることにする


人がほとんどいない

この海岸、人工的に作られたらしくて、砂浜ではなく砂利浜である。
なので、ルアジン的には少し歩きづらいようだ。


晴れていれば松原のむこうに富士山が見えるらしいがあいにくの曇り模様である


海の向こうに思いをはせるルアさん
水がすごくきれいである。

海岸付近で遊んだりしつつ、2時間近くたっぷり散歩を楽しんだ。
さて、そろそろ帰ろうかと思ったところ急に雨が降り出してきた。
車に戻ってからも雨はどんどん強まる一方である。
天気予報では雨の予報は一切なかったのであるが・・・。

雨が降ったのは予想外だが、次に向かったのは本命の佐野美術館。
雨は関係ないのである。
散歩で疲れたのかぐっすりと休んでいるルアジンを車に残してお目当ての蜻蛉切を見に行く。
本当は蜻蛉切だけみたら速攻で引き上げようと思っていたが、刀剣も一緒に展示されており、じっくりみていると結局1時間以上かかったしまった。ごめんよ、ルアジン。

とりあえず、ミッションコンプリートである。

建物を出ると雨がすっかりやんでいたので、もう少しだけ付近を散策することにする。
三嶋大社付近の駐車場に車をとめて、あたりをブラブラとするが、割と街中なのと、平日なので店があまり開いていなかったので歩いていてもあまり楽しくなかったので、適当に切り上げて帰ることにした。

戦艦三笠を見に行ったのだが・・・

2015 - 01/27 [Tue] - 12:58

前から行こう行こうと思っていた三笠公園へ行くことにした。
三笠公園には戦艦「三笠」が記念鑑として保存されている。いわゆる聖地巡礼というやつである。

三笠公園をネットで調べた限りでは、それほど広くなさそうなのであまりルアジン向きとはいえない。
なので、先に別の場所でルアジンを疲れさせてから、のんびりと三笠公園を散歩することにする。
三笠公園の近場でルアジンの散歩に適していそうなところとしては観音崎公園がよさげである。


というわけで観音崎公園

観音崎公園は森あり、海岸ありの豊かな自然に囲まれた、まさにルアジンの散歩に適した場所である。
平日の朝イチということもあり、人通りが少ないのも吉である。


とりあえず、観音崎園地から外周を回るように進む


一月の気候とは思えないほど良い天気で、比較的重装備なので暑かった


海岸付近までおりてみたが、水がきれいであった


おそらく夏は人で溢れるであろう砂浜も人がほとんどおらず快適である

外周を回ったあとは、森エリアに入る。


観音崎灯台。犬は入っちゃいけないので、外から眺めるだけ
受付のおばちゃんがルアジンをかわいがってくれた。

このあと、海の見晴台や戦没船員の碑なども見て回り、ルアジンがほどよく疲れたところで退散(というか、どちらかというと自分の方が疲れてしまったので、まだふれあいの森のほうに行っていないが、次回の楽しみにとっておくことにする)。
さて、いよいよお目当ての三笠公園へ向かう。

三笠公園の駐車場に車をとめて、三笠公園へ入ろうとしたところで衝撃の事実が判明。
なんと、三笠公園は犬の立ち入りが禁止であった。
一応、事前にネットで調べて、そんなことはどこにも書かれていなかったと思うが・・・。
「三笠公園」というキーワードでググって上のほうに出てくるこことかこことかに犬禁止と書かれていなかったので特に気にしていなかったのだが・・・。まあ、犬OKとかも書かれていなかったけど・・・。
ああ、でも、「三笠公園 犬」でググると色々と情報が出てきたので、調査不足ということかな。次回からは気をつけよう。

さて、何はともあれ、犬がはいれないことは事実である。
ルアジンを車に残して、自分だけ入るという手もある。二人とも疲れているのでおとなしく車で待っていてくれるだろうが、まあそこまでする気もない。
幸い、入り口から三笠が見える位置にあるので、入り口から三笠を撮影。
これをもって、聖地巡礼終了とする。


きっとすっぱいに違いない

せっかく駐車場に車を止めたので、このまま駐車場代だけ払うのはくやしいので、ちょっと先のヴェルニー公園まで散歩することにした。ちなみに、ヴェルニー公園は犬OKである。
ヴェルニー公園からは近くに停泊している艦船が間近にみれてこれはこれで面白い。


ヴェルニー公園のうみかぜの路の端っこ

というわけで、今回のお出かけは終了である。
事前調査はもっと念入りにしないといけない、反省。

久しぶりのお出かけ(1/19~20)

2015 - 01/22 [Thu] - 10:43

ジンガの血液検査の結果がようやく正常値の範囲内に戻ってきた。
それに伴い、投薬の量も少しずつ減らしてもらい、ステロイドの使用もようやくゼロになった。
かねてから気にしていた毛が生えない悩みも解消されつつある。

ということで、夫婦そろって休みがとれたので、久しぶりにルアジンを連れて泊まりで出かけることにした。
行き先は長野県。よすふくの強い希望で松本城を見に行くこととなった。

ひとつ問題があるのは宿のことである。
ジンガが免疫抑制剤を使用している関係で、今年度の狂犬病やワクチンの予防接種を受けていない。
基本的に狂犬病の予防注射や混合ワクチンを接種していないと宿には泊めてもらえない。
事情を説明すれば泊めてもらえる所もあるかもしれないが、こちらもあまりワンコの集まるところへは行かない方がいいとの判断で、車中泊することにした。4人で一緒に車中泊したことはないが、まあ一晩ぐらいなんとかなるだろうと軽い気持ちで考えていたが、まさかあんなことになるとは・・・・。

19日早朝出発。
中央自動車道の国立府中ICへ向かう。
平日で時間も早いので特に渋滞に合うこともなく、一気に諏訪湖SAまで走ってそこで小休止。


諏訪湖が見える

松本城へ行く前に大王わさび農場へ立ち寄る。


駐車場に到着。平日だからか、他にお客さんはほとんどいない。


わさびはきれいな水じゃないと育たないというが、本当にきれいな水でびっくり。


広大なわさび農場を散策。


ゆっくりと見て回ると1時間半ぐらいかかる。


毛が生えてきたとはいえ、まだまだ短いし、雪があるので服は着せている。


ちょっと奥まったところに萬緑の湧水というのがあり、智恵の水と美人の水の2種類が流れているので、


ジンガちゃん用に智恵の水をゲット。これでもう少しかしこくなってくれれば・・・

ひと通り場内を回った後で腹ごしらえをする。
ここではいろいろなわさび風味のものが食べられる。


わさびコロッケバーガー


本わさびソフトクリーム

どちらもほのかにわさび風味がきいていて美味しかった。


最後にでかいわさびのオブジェの前で記念撮影。


次に向かったのは、よすふく的にはこの旅行のメインである松本城である。


松本城近くの駐車場に駐車。向こうに松本城の天守閣が見える。


とりあえず、記念撮影


お堀の池には鯉がたくさんいて、ジンガちゃんは興味津々である

ここで、ルアママにルーア達を託して、よすふくは天守閣まで登って松本城を堪能した。

松本城から出た後は付近を散策。
中町通りやナワテ通りを歩いて、ここで本日の予定は終了。
まずは風呂に入って、その後車中泊をする予定の道の駅「木曽川源流の里 きそむら」へ向かう。

さて、4人での車中泊であるが、寝始めたときは割りといけそう、と思っていたが、時間がたつにつれ、寝返りがうてないのがかなり厳しく感じるようになり寝ることができなかった。なお、寒さであるが、こちらのほうは意外にもそれほどでもなく、ジンガが体をぴったりと押し付けてきて暑いぐらいであった。

そして何より怖かったのが、寝ている途中でルアママの呼吸が荒くなり、また横を見えるとジンガもハアハアいっており、気づくと自分も呼吸が荒くなっていた。
最初は原因がわからず、暑いせいかな?と思っていたが、どうもそうではないようで、ふと気づいて、車の扉を開けて空気を入れ替えると楽になった。酸欠かな、とそのときは思っていたが、どうやらCO2濃度が多くなっていたためらしく、結構危険な状況だったようである。
ちなみにエンジンはきってあったので、寒いからと完全に締め切っていたのが逆によくなかったようである。

そんなこんなで睡眠不足とCO2濃度過多で最悪な車中泊であった。

翌朝、よすふくはそれほど影響なかったが、ルアママが完全に体調を崩してしまったので、その日は車中泊した道の駅近くにある奈良井宿をよすふくとルアジンだけで散策し、早々に家に帰ることにした。

横浜夜散歩

2014 - 08/13 [Wed] - 19:22

ルーアが、休みだから何処か連れてけとうるさい。
とはいえ、日中は暑いし、ジンガが病気なので川や犬が集まるところには行きづらい。
なので、夕方以降涼しくなってから、あまり行かない横浜へ散歩に行くことにした。


港が見える丘公園駐車場に車を停めて散歩開始


歩いているうちに、いい感じの夕日になってきた


山下公園に来るとだいぶ日が沈んできた


大さん橋からの夜景


赤レンガ倉庫ではもう真っ暗


帰りに少し休憩


パンケーキがうまかった

というわけで散歩終了。
ルーアも満足してくれたようでよかった。

 | HOME |  »

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

誕生日カウントダウン

プロフィール

よすふく

Author:よすふく
直毛(フラット)・ルーアと巻き毛(カーリー)・ジンガの日々を綴っていきます・・・・。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

Amazon

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。